Loading...
JVC
JVCヘッドホン総合情報サイト「Draw your sounds!」

Draw your sounds!

CLASS-Sなモノ・コト

VOL.
23
  Daniel&Bob「CULODORO RODI(クロドーロ・ローディ)」2018.February

Daniel&Bob「CULODORO RODI」

CLASS-Sな逸品
Daniel&Bob「CULODORO RODI(クロドーロ・ローディ)」

趣味でもビジネスでも外出時に欠かせないバッグは、大人にとってこだわりを極めるべきポイント。本物のデザイン性と優れた機能性を追求するなら、イタリア フェラーラで1976年に創業したダニエル&ボブの「クロドーロ」を選んでみてはどうだろう。

この「クロドーロ」はレザー製のトートバッグ。独特のシワ加工を施した“ローディー”レザーは、なめしたレザーを職人の手作業で絞り、染色して生まれるクラフトマンシップの賜物だ。

Daniel&Bob「CULODORO RODI」

手に取ると、そこにしっかりとレザーの薫りが残っていることでも素材の良さを伝えてくれる。また、シンプルなように見えて、光の当たる角度によって絶妙に表情を変えていく様も気品を感じさせる。随所に施された職人のこだわりは、まさに上質な暮らしを追求する大人の男性が持ち歩くバッグとしてふさわしい。

もちろんバッグとしての実用性も一級品だ。アナログレコードを入れても余裕があるほどの幅や高さがあるだけでなく、スナップを外してマチを広げることもできるのだ。普段使いに持ち歩いてもオシャレに映えるし、一泊程度のカジュアルな旅行にも対応できそうだ。

Daniel&Bob「CULODORO RODI」

意匠としても欠かせないハンドルは、肩がけも手持ちもできる2Wayタイプ。冬ならコートの肩にかけて重厚な質感を堪能するのも良いし、夏場には軽やかな手提げスタイルも映えることだろう。

クロドーロを手にして僕がイメージするのは、欧州圏内を細かく飛び回るトラベラー。数時間のフライトで目的地に到着する小旅行にスーツケースは少々大袈裟に過ぎる。そんな時に、このバッグを片手にサッと旅立つのが小粋というものだ。

もちろん、フライトの相棒には音楽も欠かせない。クロドーロを手にした時には、その中にCLASS-Sのヘッドホンを忍ばせておくのもお忘れなく。

COLUMN LIST