Loading...
JVC
JVCヘッドホン総合情報サイト「Draw your sounds!」

Draw your sounds!

DJ KAORIさんのモニタートーク!TOKYO FM DJ KAORI 715 x JVC ヘッドホン DJ KAORI 715 (Seven Fifteen) on TOKYO FM 毎週土曜日 深夜3:30~4:00放映中

Profile about DJ KAORI

DJ KAORI14才からアナログ盤を集め始め、16才の頃から自己流でDJを始める。 単身でニューヨークへ渡り、クラブでプレイしているところを現地 No.1 Hip Hop DJ、ファンクマスターフレックスの目に留まり、彼が率いるDJ集団 Big Dawg Pitbulls に唯一の女性DJとして迎え入れられる。 その後 NY Times の1面を飾ったり、ニューヨークのNo.1ラジオ局 Hot 97 にて日本人としては初となるDJプレイを披露したりNY中にその名を知られるようになり、忙しいときには週5本のレギュラーを抱えてていたほど。 さらにはマライア・キャリーやP・ディディといったアーティストや音楽界以外でもマイケル・ジョーダン、マジック・ジョンソン、マイク・タイソン等スーパーセレブからパーティDJのオファーを受けるまでになる。

もっとみる
DJ KAORI’S JMIX Ⅶ DJ KAORI presents Lightning DASH
  • TOKYO FM
  • ラジオの聞き方 How to listen to the radio
  • TOKYO FM DJ KAORI DJ KAORI 715 (Seven Fifteen) on TOKYO FM 毎週土曜日 深夜3:30~4:00放映中

Vol.24 DJ KAORI「HA-FD7」を紹介

みなさんこんにちは!DJ KAORIです!今月もJVCヘッドホンを紹介していきたいと思います。

今回紹介するのは、耳奥でサウンドをダイレクトに鳴らしてくれるコンパクトボディのハイレゾ対応イヤホン「SOLIDEGE FD7」。

ボディのキラキラ感がプレゼントにもぴったり

カラーはブルー、ブラック、グレー、ブラウンの4色。どれもモダンで素敵です。
洋服の色に合わせてもいいし、アクセサリー感覚で刺し色に選んでもいいですよね。 毎日の気分があがっちゃいます!

このイヤホン、キラキラしててね、とっても目立つと思います!
カラーはブルー、ブラック、グレー、ブラウンあるんですけれども、ブルーなんかね、ほんと、とってもきれいな色で、女の子とかつけてたらとってもかわいいんじゃないかなぁ。もちろん男子もですけど!
えー、私も耳に着けて聴いてみたんですけど、軽くてとってもコンパクトです。

えー以前私が紹介しましたMICRO-HDを採用した新トップマウント構造モデルということで、イヤーピースがよりぴったりとフィットして耳の奥までしっかり挿入できるのもいいですよね。

えー最近イヤホン女子が、電車の中とかでも増えているんでね、是非この機会に、SOLIDEGE FD7、ハイレゾ対応のイヤホン、チェックしてくれるとうれしいです。
さらに!とっても綺麗なサウンド!ハイレゾ音源は、キレのあるギターサウンドや、さわやかな艶のあるボーカルが特長になります。 POPSやROCK、アニソンを聴く方には特にオススメです。

振動板にチタンコートを採用しているので、クリアな音が耳の奥まで響きますよー。
ケーブルも太めで溝が入っていて、絡みにくいんですよ! これ重要ですよね。

コンパクトにクールなサウンドが楽しめる「SOLIDEGE FD7」、ぜひチェックしてください!

そしてこのモデルは、新しい音楽との出会いを提案するレーベルNew WaveのN_Wとして等身大のライフスタイルを紹介していきます。

DJ KAORI 「HA-FD7」DJ KAORI

♪DJ KAORIさんの音声はこちら

※ご利用頂けないブラウザがございます。

HA-FD7 商品について もっとみる

Vol.23 DJ KAORI「HA-FW7」を紹介

Wassup(What's up) Yo , DJ KAORIです!JVCヘッドホンを紹介していきたいと思います。

今回紹介するのは、木の風合いを生かしたウッドボディに、アクセントカラーのメタルスピンがキラリと光る、と~ってもスタイリッシュなイヤホン「WOOD FW7」です。

振動板には“木”を採用。「木の美しい響きと自然な音の広がり」を楽しめるWOODシリーズのカジュアルライン。

ハイレゾ音源対応で、繊細な音までも再生しますよ。

手に取って、まず驚くのは、と~っても軽量なこと。耳につけているのを忘れてしまうほど軽い。これなら耳に負担なく使えますよね。

それなのに、そのイメージとは違って、低音をしっかり鳴らしてくれるんです。この軽さで、この音質、そのギャップがまた新しい感覚ですよね。

カラーは、ブラック、ホワイト、ブラウンの3色から選べます。とってもシックでかっこいいんでね、洋服によって着替えたいって感じですけれども、ん~ブラウンもいいし~、ホワイトもいいし~~、ブラックもカッコいいんで~ちょっと選べないんですけれども、ブラウンとかホワイトは結構ユニークなんでね。これね、オリジナルで、結構シックでかっこいいんで外から見ても、どっちかかなーって思いますけれどもね。

えーほんと、カジュアルな服にも合うし、このブラウンなんか本当ドレスにも合いそうですしね、高級な服にも合いそうなシブいイヤホンになってますんで、是非、みなさん、チェックしてください。

そろそろハイレゾ対応モデルが欲しい人は 是非是非チェックしてくださいね!

そしてこのモデルは、新しい音楽との出会いを提案するレーベルNew WaveのN_Wとして等身大のライフスタイルを紹介していきます。

DJ KAORI 「HA-FW7」DJ KAORI

♪DJ KAORIさんの音声はこちら

※ご利用頂けないブラウザがございます。

HA-FW7 商品について もっとみる

Vol.22 DJ KAORI 「WOOD inner(HA-FW01/02/03)」を紹介

Wassup(What's up) Yo , DJ KAORIです!今月もJVCヘッドホンを紹介していきたいと思います。

今回紹介するのは、振動板に木を採用した、ハイレゾ対応インナーイヤーヘッドホンの待望の新商品、「WOOD」イヤホンの、2016年3モデルです。

ハイクラスヘッドホンCLASS-Sシリーズに仲間入りして、グレードアップ。 そして、WOODイヤホンとしては第4世代の歴史を刻む商品として誕生しました!

パッケージにはCLASS-Sマークがキラリと光り、パッケージを開けると中箱やキャリングケースにもCLASS-Sマークが!! CLASS-Sとの出会いを大切したいこだわりを感じますね。

木の振動板を採用したイヤホンはJVCだけのオリジナル技術ということで、たくさんの方から反響があるようですね。

楽器のような美しい響きと、音の広がりをさらに追求していて、ダイナミックでありながら繊細な音空間を大切した上質なサウンドを届けてくれますよ。

本当に、もうね、リアルな音が良すぎてですね、本当に感動します。耳がよろこぶ感覚ってこういうことを言うのかもしれませんね。 この新しい感動サウンドを、ぜひ!聴いてみてください。

DJ KAORI 「WOOD inner(HA-FW01/02/03)」DJ KAORI

♪DJ KAORIさんの音声はこちら

※ご利用頂けないブラウザがございます。

WOOD inner 商品について もっとみる
  • TOKYO FM
  • ラジオの聞き方 How to listen to the radio
  • TOKYO FM DJ KAORI DJ KAORI 715 (Seven Fifteen) on TOKYO FM 毎週土曜日 深夜3:30~4:00放映中