Loading...
JVC
JVCヘッドホン総合情報サイト「Draw your sounds!」

Draw your sounds!

インタビューvol.6 雨のパレード

INTERVIEW > Vol.06 雨のパレード× SOLIDEGE FD7
Q.1
みなさん、初めまして!こんにちは。 簡単にメンバーのご紹介をお願いします!
雨パレ
(以下略称)

(以下略称)
雨のパレードは、2013年東京で結成した九州出身の4人組バンドです。 メンバーは、リーダーで御茶目なボーカル担当の福永浩平(愛称:こうへいくん)、ギター&シンセサイザー担当は穏やかな性格の山崎康介(愛称:こうすけさん)、ベース担当でメンバー1ストイックな是永亮祐(愛称:りょうちゃん)、ドラム担当の天然派、大澤実音穂(愛称:みねほちゃん)です。
Q.2
グループ名「雨のパレード」はとてもユニークなネーミングですね。
雨パレ:
グループ名にどうしても「雨」を入れたくて、そしてそれと対照的な「パレード」というワードを組み合わせて、最終的にとても楽しそうなネーミングに決まりました。「雨パレ」という愛称で呼ばれています。
Q.3
どんなバンドですか?
雨パレ:
型にはまらない音作りが魅力のバンドで新しさや新鮮味をテーマに常にかっこいいと思えるものを作っています。メンバー4人それぞれがどんな楽曲にも対応できるのが強みです。 幕張メッセをぶち抜きで埋めるのが僕らの目標です!
Q.4
最近の活動を教えてください。
雨パレ:
2017年8月23日に3rd Single『Shoes』をリリースします。テレビ東京系ドラマ24「下北沢ダイハード」のエンディングテーマとして書き下ろした楽曲で、ノスタルジックな音で青春と少年心をテーマに書きました。この曲を聴いて少しでも胸が熱くなってくれたら嬉しいです。
Q.5
今後の予定は?
雨パレ:
8月は色々な夏フェスに出演する予定です!8月4日(金)には、なんばHatch 「ROCK KIDS 802-OCHIKEN Goes ON!!-SPECIAL LIVE HIGH!HIGH!HIGH! EXTRA EDITION」、 8月6日(日)は、国営ひたち海浜公園「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2017」、8月11日(金)には、石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ「RISING SUN ROCK FESTIVAL2017」に出演します。そして、9月からは、仙台を皮切りに追加公演を含む全国8ヶ所でワンマンライブツアーを行います! ぜひ多くの皆さんに僕たちの「ライブの異空間」を体感してほしいです。
Q.6
普段はどんな曲をききますか?
(福永):
エレクトロ、R&B、ポップミュージックです。
(山崎):
最近はハウス、チルウェイブ系を聴きます。
(是永):
椎名林檎さんなど女性ボーカルをよく聴きます。最近よく聴いていたのは「the brilliant green」と「Blankey Jet City」です。海外でいうと「Pat Metheny」などをよく聴きます。
(大澤):
最近は「Rosie Lowe」、「Elliot Moss」、「Chet Faker(Nick Murphy)」、「SOHN」、「RHYE」などを聴いています。邦楽だと「ハナレグミ」、「松任谷由実」「YUKI」さんが好きです。
Q.7
普段はどんなイヤホン・ヘッドホンを使っていますか?
(福永):
音の定位や輪郭の見え方、もちろん見た目も大事にしているものを使っています。
(山崎):
密閉型があまり得意ではないので開放型を使っています。
(是永):
iPhoneについているイヤホンを使っていましたが、毎日「SOLIDEGE FD7」です。
(大澤):
私もiPhoneに付属しているものを使っていましたが、もう「SOLIDEGE FD7」が手放せません。
Q.8
今回、選んで頂いたイヤホン「SOLIDEGE FD7(HA-FD7)」についてお聞かせください。
(福永):
僕はグレー色を選びました。派手でなくデザインに落ち着きがあってとても気に入っています。
(山崎):
僕は、視認性も高くて落ち着いた色あいのブルーを選びました。コンパクトだし、ステンレス削り出しボディが程よく重量があって取り回ししやすいです。
(是永):
メタル色で、シンプルな見た目が好きです。ブラック色も可愛いですよ!
(大澤):
色はブラックもグレーも素敵だったのですが、茶色がチョコレートみたいで可愛いいので、ブラウンを選びました。
Q.9
試聴していただいた感想をお聞かせください。
(福永):
音の定位がしっかり棲み分けられていて立体感があり聴いていてとても楽しかったです。
(山崎):
新曲の「Shoes」を早速聴いてみたのですが、全体のバランスも良く、アナログシンセの独特なオシレーターの質感も再現されていました。 アコギ主体の曲やグランジ系も聴いてみたのですが、アコースティックギターのフィンガーノイズやピッキングのアタック感もクリアに聴こえ、いわゆるバンドサウンドは派手目に聴こえました。
(是永):
音の解像度が高くて、細部までめちゃくちゃ良く聴こえます。ロー感もちょうど良くて好きです!自分たちのアルバム「Change your pop」を一通り聴いてみたのですが、個々の音がしっかりと聴こえて表現したいことがちゃんと伝わる気がしました。
(大澤):
どのサウンドもとてもクリアに聴こえました。低音が締まっていてビートが聴きやすいです。
Q.10
雨のパレードにとって、イヤホン・ヘッドホンの存在は?
(福永):
移動中などに音楽を聴くことが僕にはすごく大事なことなので、“なくてはならない存在”です。移動中音楽を聴いていて曲を作るひらめきが生まれたりします。
(山崎):
商売道具でもあり、“生活を楽しむもの”でもあります。
(是永):
移動時間は基本的にイヤホンで音楽を聴いているので“生活必需品”ですね。
(大澤):
“現実逃避できるモノ”です。自分の世界に浸ります。(笑)
Q.11
最後に、音楽ファンのみなさんにメッセージをお願いします。
(福永):
普通のイヤホンで満足しがちですが、普段聴いている曲が“オーディオ環境を変えることによって、もっと好きになるかもしれない”と思うとワクワクしますよね。
(山崎):
自宅、出先、ライブ会場等、音楽を聴く環境は様々あると思いますが、それぞれ良さがあるので、その時々の楽しみ方で“自由に楽しんでほしい”です。
(是永):
一音一音こだわりを持って音楽を作っているので、この「SOLIDEGE FD7」のような“しっかりとしたイヤホンで細かいところまで聴いてもらえるととても嬉しい”です!
(大澤):
“音楽を良い音質で聴けると、もっと音楽が好きになる”と思います。そして皆さんの生活の中に「雨のパレード」の音楽があれば嬉しいです。


雨のパレードのみなさん、ありがとうございました!
ARTIST
artist_profile

雨のパレード

2013年東京で結成された九州出身の4人組ロックバンド。バンドサウンドにはまらない独自のアーティスティックなサウンドメイクが話題を呼んでいる人気急上昇中の新鋭バンド。

バンドメンバーは、リーダーの福永浩平(Vo.)、山崎康介(Gt.&Syn.)是永亮祐(Ba.)大澤実音穂(Dr.)の4人。 ポストダブステップ、80‘sPOP、インディR&B、エレクトロハウス、アンビエント、TRAPなど様々なジャンルを超えたその音楽性はもちろん、アナログシンセやサンプラー、ドラムマシーンなどを取り入れた、バンドという形態に拘らないサウンドメイクで大きな注目を集めている。
2016年3月に1stフルアルバム「New generation」でビクターエンタテインメントのレーベルSPEEDSTAR RECORDSからメジャーデビュー。2017年8月にはテレビ東京系ドラマ24「下北沢ダイハード」のエンディングテーマ曲「Shoes」をリリース。
新たな時代を切り開く、今後の動向に目が離せない注目のバンド。
>> 公式サイトはこちら



NEW RELEASE
ARTIST CHOICE
artist_choice

SOLIDEGE FD7(HA-FD7)

高い質感のステンレス切削ボディにチタンコート振動板を搭載したハイレゾ対応モデル。
>> 製品ページはこちら

how to choose