ホーム > 家庭用製品 > AVアクセサリー > ヘッドホン・イヤホン > オーディオ用(インドア)ヘッドホン > HP-DX1000

HP-DX1000

ステレオヘッドホン

HP-DX1000

オープン価格

生産完了

スピーカー設計技術の採用により、理想の音を追求したフラッグシップモデル。「口径50mm」、「密閉タイプ」、「ダイレクトマウント」、「アコースティックレンズ」、「コード長3.5m」

※オープン価格の製品はメーカー希望小売価格を定めていません。


スピーカー発想のステレオヘッドホン
HP-DX1000/DX700


HP-DX1000 主な特長

■ 無垢の天然木から削り出したハウジングにドライバーユニットを直接固定する、スピーカーと同じ設計の「ダイレクト・マウント」方式をヘッドホンに初めて採用。不要な振動や共鳴を抑えるとともに、天然木無垢材ハウジングの自然な響きや余韻と合わせて、今までのヘッドホンでは体感できなかった自然で心地良い、美しい響きを醸し出します。
※本機は天然木を使用しているため、製品ごとや左右で外観が異なります。
HP-DX1000のダイレクトマウント


■ 響きの良さと軽さを兼ね備えたラジアタパイン材を無垢で削り出し、スピーカーのキャビネットに相当するヘッドホンのハウジングとして採用。自然な音の広がりやクリアな余韻とともに、豊かな音場を再現します。
■ φ50mm新開発ワイドレンジドライバーユニット搭載。 磁気エネルギーを最大限に生かすために、“ボビン巻きボイスコイル”を採用。また、トッププレートとヨークに銅メッキを施し、電流歪を低減。さらに最大磁気エネルギー積を約30%アップ(当社比)させた強力な“高磁力ネオジウムマグネット”の採用で、高密度の中低域再生と高い解像度を実現します。
■ バッフル板と一体となった音響レンズに、さらにもう1枚音響レンズを重ね合わせた、新しい構造の「アコースティック・レンズ」※を採用。2枚の音響レンズの間隔と穴径を微妙にずらすことで直接音と間接音を最適にチューニングし、自然な音の広がりと奥行き感を実現します。

※:特許取得済

音響レンズ


■ ハンガー部やスライダー部には軽量化と質感を追求したマグネシウム合金やジュラルミンを採用。
■ 芯線に高純度7N-OFCを使用した布巻きタイプの3.5mコード。
■ 木製スリーブを採用したφ6.3mm24金メッキステレオ標準プラグ。
■ パッケージ&プラグ部
パッケージイメージ
ヘッドホンスタンドAA-DX1000J(別売)希望小売価格 オープン価格※
※オープン価格の製品はメーカー希望小売価格を定めていません。



HP-DX1000 主な仕様

感度 102dB/1mW
再生周波数帯域 4Hz~30,000Hz
インピーダンス 64Ω
最大許容入力 1,500mW(IEC*)
*IEC(国際電気標準会議)規格による測定値です。
コード 3.5m 布巻き 7N-OFC
入力プラグ 24金メッキステレオ標準プラグ
質量(コード別) 380g

ページの先頭へ戻ります