ホーム > 家庭用製品 > オーディオ > ウッドコーン > EX-A300

かつてない音場体験で、音に触れる歓びは、さらなる高みへ。 EX-A300(フルシステム)

EX-A300

プレミアムモデル ウッドコーンオーディオシステム

EX-A300


オープン価格※

Webショップ限定商品 製品のご購入
  • DVD
  • CD
  • FM/AM

  • USB
  • AUDIO IN

zoom

※オープン価格の製品はメーカー希望小売価格を定めていません。
※現在はビクターエンタテインメントオンラインショップにてセット販売のみの取扱いとなっております。

  • 美しい響きを、木に求めて ウッドコーンスペシャルサイト
  • ウッドコーン特別試聴会のお知らせ
  • K2 TECHNOLOGY 音楽感動を伝えるデジタル高音質化技術

EX-A300 主な特長

オフィシャルWebショップ限定モデル

室内でじっくりとオーディオを楽しみたいユーザーにご好評をいただいている、振動版に”木”を採用したビクター独自の「ウッドコーンスピーカー」。EX-A300はこれまでの最上位モデル「EX-A250」(2010年10月発売)の後継として、スピーカー・アンプ・プレーヤー各ユニットに対し更なる音質強化技術を投入しました。部品の素材や組合せなど、開発者のこだわりと当社独自のスタジオチューニングにより、音場空間の拡大や解像度の向上など、更なるスケール感のアップと高音質化を実現しました。

ビクタースタジオとの共同音質チューニング

Victor Studio

EX-A300は、構想段階から専門の録音スタジオであるビクタースタジオの録音エンジニアとの共同作業を行い、長時間にわたる音質チューニングを加えた事で、オリジナルマスターテープのイメージを再現するレベルまで音の完成度を向上させました。


システム内容

 2ウェイバスレフ型スピーカーシステム
 「SX-WD300」


SX-WD300 主な特長

■ 豊かな音場空間を求めて大口径14.5cm 異方性振動板ウッドコーン・ウーハー採用。

楽器のように美しい響きを求めて生まれた木の振動板。その高音質をより豊かに広げるため、ウッドコーン・ウーハー最大級の14.5cm異方性振動板を採用。振動板の背面にチェリー材のシートを装着して木の伝播速度をさらに上下左右方向に高め、無酸素銅(4N)4層巻きのボイスコイルで強力に駆動。またウッドキャップの内側に木片吸音材を採用し、音場の広がりや解像度を飛躍的に向上させました。


■ スピーカー内の細部にまで徹底したこだわり。

ウッドコーンならではの繊細で美しい響きを最大限に引き出すため、磁気回路にアルミニウムショートリングと銅キャップを採用し、磁気ひずみを低減。さらに、ダンパーのコルゲーション形状を不均等にすることで、リニアリティを大幅に改善。音楽の表現力を大きく高めました。


■ 駆動力を向上させたウッドドーム・ツィーター

自然素材のシルクエッジやドームの内側のスプルース木片吸音材、99.9999%(6N)高純度無酸素銅ボイスコイルで、音の純度と広がりを高めたウッドードーム・ツィーター。さらに磁気回路にはネオジウム・マグネットを採用し、ウッドコーン・ウーハーとのバランスに優れた豊かで美しい音域を実現しました。


■ 響板や響棒を配したキャビネット構造。

木製楽器では豊かな響きを得るために響棒が採用されていることをヒントに、3段7個構成の竹響板をキャビネット底板部に装着。繊維方向に沿ってワイドに音を拡散します。さらに、スプルース材の響棒を複雑に配置し、ウーハーとツィーターの音のつがなりを高めるとともに、重心の低い低音再生に貢献。サイズを超えたダイナミックなサウンドを再現します。


■ 音の解像度や立体感を高めるダイレクトドライブ方式。

2ウェイウッドコーンのクオリティを高めるため、ウーハーとツィーターに独立したスピーカー端子を用い、独立したアンプでダイレクト駆動するパイアンプ方式に対応。音の解像度、立体感を大きく高めたワイドな音域を再現します。さらに、スピーカーターミナルには金メッキを、またスピーカーコードには極太の14番線を採用し、より高品位な音質を実現しました。


■ 重厚な低音と高解像度を実現するメイプルの木製吸音材。

吸音材には、自然素材の木製チップの中でもさらに孔をより多く持つメイプル材を採用。単位重量当たりの表面積が大きいため、吸音効率が高く、重厚な低音再生とともに解像度を向上させ、楽器の分離などを大幅に改善しました。

機種 比表面積(m2/g)
メイプル 0.61
チェリー 0.37


■ エッジ材料を改良、より伸びやかで広い音場空間を再現

ブチルゴムエッジ素材を見直し、素材配合比率を変更することにより、伸びやかな広い音場空間を実現。

■ ユニットに装着する板素材を変更、解像度向上と低重心な低音再生を実現

ユニット装着の板素材

スピーカーユニット磁気回路部の装着木材をチェリー材からメイプル材に変更し、形状や取り付け位置を最適化。不要振動低減効果による解像度向上と低重心な低音再生を実現しました。


■ 音の質感や広がりを高める錦糸線(引き出し線)に4N OFCを採用

ボイスコイルとウーハーユニットの端子板を接続する錦糸線(引出し線)に4N OFCを採用。伸びやかな広い音場空間を実現。


■ 木製吸音材の形状/サイズ/材質の再調整


 インテグレーテッドアンプ
 「RX-A300」


RX-A300 主な特長

■ 高いインテリア性と高音質化の両立。剛性を高め、振動を吸収するサイドウッドボード。

RX-300の両サイドには、厚さ15mmのウッドボードを装着。 剛性を高めるとともに、内部損失の高い木が振動を効果的に吸収し、音の解像度や安定感を大きく向上。プレミアム感あふれる木目模様は、シャンパンゴールドのフロントパネルと相まって、所有する喜びを満たします。


■ あらゆるデジタル音源を高音質化するビクター独自の技術「K2テクノロジー」。

音声信号の圧縮時に欠落した情報を再生時に復元し、原音にきわめて忠実な高音域再生が可能に。

ビクターのソフトとハードが一致協力して開発した音質改善技術「K2テクノロジー」。録音スタジオで使用されている技術であり、デジタル変換の際に失われる音楽情報を再生成し、原音に忠実な高音質に磨き上げます。CDやDVDオーディオなどの非圧縮音源はもちろん、MP3やWMAなどの圧縮音源もオリジナルマスターに限りなく近い高音質で再現します。もちろん音の最終チューニングではビクタースタジオのエンジニアと連携し、クオリティの高さを追求しています。

また、RX-A300では「K2テクノロジー」がウッドコーンスピーカーで最大限に発揮されるよう、回路部品を変更し、音楽情報を再生成するアルゴリズムを最適化しています。


■ 解像度・響き・音場表現力をさらに向上させたデジタルアンプ「DEUS」。

小型で高効率なデジタルアンプ。その音質に磨きをかけたビクター独自の「DEUS」。RX-A300では、さらなる広帯域化やひずみの低減、スピーカーの制動力の改善などを図ることで音質を向上。ウーハー用40W+40W、ツィーター用30W+30Wによる4chアンプでバイアンプ方式に対応するとともに、2chモードでは総合80Wのパワーを実現。もちろん音の最終チューニングではビクタースタジオのエンジニアと連携し、クオリティの高さを確認しています。


● 進化した「DEUS」とは

  1. 広帯域化
    倍音成分を含む楽器などの響きを、より忠実に再現します。
  2. ダンピングファクタ改善
    スピーカーの制動力を向上させ、より引き締まった中低域を再現します。
  3. ひずみ率低減・SN向上
    高域までループゲインを拡張し、ひずみ感のない音質を実現します。
  4. 高音質コイル採用
    出力ローパスフィルターのコイルに低DCR&無酸素銅(OFC)巻線を採用し、さらに高音質化を実現しました。
  5. 高音質オペアンプ採用
    DEUSの音を決定づける初段増幅回路に優れた音質のオペアンプを採用しました。

■ 金メッキ処理を施したスピーカーターミナル

スピーカーターミナルに金メッキ タイプを採用し、より高品位な音質を実現しました。


■ 振動低減へのこだわりを細部にまで追求したアークベース&3点支持真鍮無垢インシュレーター。

RX-A300のボトムシャーシにはアークベースを設置するとともに、フットには真鍮削り出し3点支持構造のインシュレーターを採用して不要な共振を抑制。さらにボトムシャーシやフットを固定するネジとワッシャーには銅や真鍮を使いわけ、高域のひずみ感を改善。音質向上のために細部にまでこだわりました。



 DVDオーディオ/ビデオプレーヤー
 「XV-A300」


■ 高いインテリア性と高音質化の両立。剛性を高め、振動を吸収するサイドウッドボード。

  

XV-A300の両サイドには、厚さ15mmのウッドボードを装着。剛性を高めるとともに、内部損失の高い木が振動を効果的に吸収し、音の解像度や安定感を大きく向上。プレミアム感あふれる木目模様は、シャンパンゴールドのフロントパネルと相まって、所有する喜びを満たします。


■ 振動低減へのこだわりを細部にまで追求したアークベース&3点支持真鍮無垢インシュレーター。

  振動対策

XV-A300のボトムシャーシにはアークベースを設置するとともに、フットには真鍮削り出し3 点支持構造のインシュレーターを採用して不要な共振を抑制。さらにボトムシャーシやフットを固定するネジとワッシャーには銅や真鍮を使いわけ、高域のひずみ感を改善。音質向上のために細部にまでこだわりました。


■ ピュアサウンドにこだわったDVDオーディオ/ビデオプレーヤー「XV-A300」

相互干渉を徹底排除するため、アンプ部から独立したDVDプレーヤー。スタジオレベルの高音質が楽しめるDVDオーディオをはじめ、DVDビデオ、音楽CDなど多彩なディスクの再生に対応。フロントパネル中央に配したディスクトレイには、高剛性ハニカム構造リブを採用。さらにディスクを載せるトレイ上面にはスエード調塗装を施し、不要な振動を低減。ウッドコーンで楽しむ音源のクオリティを細部にわたって高めました。

■ HDMI(CEC)※1端子搭載でテレビとの連動も簡単。

HDMI CEC※1対応のDVDプレーヤーは、CEC対応のテレビとHDMIケーブルで接続すれば、リモコンの「再生」操作に連動してテレビの電源ON、入力も自動的に切り換わります。

※1 全ての機器の連動動作を保証するものではありません。

■ CDの録音も楽しめるフロントUSB端子。

本体前面USB端子

フロントパネルには、録音機能に対応したUSB端子を装備。USBメモリー※2やデジタルオーディオプレーヤー※2が手軽に接続でき、MP3やWMAファイルの再生が楽しめることはもちろん、CDの音楽をMP3(128kbps)で等速録音が可能です。

※2 接続するUSB機器は、USBマスストレージクラス対応のモデルに限ります。また、一部のUSB機器で動作しないものがあります。(当社モデル例:XA-M40/M20/M10)


アクセサリー

スピーカースタンド
「LS-EXA25」
Webショップ限定商品
製品情報ページ

製品のご購入
※システム(EX-A300)には含まれません。
オーディオボード
「LK-EX1」
Webショップ限定商品
製品情報ページ

製品のご購入
※システム(EX-A300)には含まれません。

プロダクト・レビュー

  • JVC TECH-PARK EX-A300の評論家によるレビューはこちら(別ウインドウで表示します)