JVC JVCはビクターのグローバルブランドです。 洗えるビデオカメラで、アクティビティをもっと楽しもう!

Enjoy! Video Camera Enjoy! Video Camera

Howto 知って得する撮影テク

【 入学式編 】

ピカピカの1年生にインタビューしよう

小学校に入学する新1年生。そんなピカピカの1年生を撮影するのは入学式当日だけではありません。前日の準備の様子や新1年生になる気持ちなど、自宅でしか撮れない素直な様子も撮影しておきましょう。

お返事の練習を撮ろう教室に入ると、先生が出席を取ります。前日にお返事の練習をしておきましょう。「○○○くん」とお父さんが先生代わりに名前を呼んで「ハイ」と立ちあがる。そんな微笑ましいシーンもしっかりと残しておきましょう。

入学式を控えた今の気持ちをインタビュー「1年生になったら勉強をいっぱいする?」「友だちは何人ぐらいつくるかな?」「朝、一人で起きられる?」などの親子の会話を撮影しておきましょう。

当日の朝、お出かけ前の様子を撮ろう

いよいよ入学式当日。大事な記念日を忘れないようにカレンダーの日付をアップで撮影しておきましょう。

次は朝のお出かけまでの様子。 洋服を着て、玄関を出て、お母さんと一緒に小学校に向かう姿を撮影すれば、入学式までのストーリーが出来上がります。

入学式は一脚を使って安定した撮影

入学式が始まったら、歩き回ることはできないので、わが子の撮影チャンスはなかなかありません。だからこそ、前日の撮影や入学式の朝の撮影が重要になります。学校に着いたら、校門の「入学式」の看板の前で記念撮影。

次は、入り口などに貼ってあるクラス分けの名簿や名札をつけている様子などを撮影します。入学式では、壇上に上がって挨拶する校長先生や来賓の祝辞、校歌斉唱などを、席に座ったまま撮影します。このときは三脚を立てると周りの迷惑になるので一脚があると便利です。一脚を使うことで上下の揺れがない安定した映像が撮影できます。

教室で席についた様子が最大のチャンス

入学式が終わり教室に戻ると、指定された席に着席します。入学式当日は、この教室のシーンが最大のビデオ撮影のチャンスです。わが子が席に着いているのを、前方から撮影できる位置でビデオカメラを構え、前日、練習したお返事のシーンを狙います。担任の先生の話を聞く様子などもしっかりと撮影しましょう。

校内などの公共の場では、撮影禁止の場所やシーンがある場合があります。ルールを守った撮影を心がけましょう。

  • 掲載内容は、すべての機器やあらゆる状況での動作を保証するものではありません。
  • 詳しくは、各製品ページ、または取扱説明書/Webユーザーガイドでご確認ください。
pagetop

Enjoy! Video Camera

洗えるビデオカメラで、アクティビティをもっと楽しもう!