保存する

パソコンにバックアップしたい

SDカードのフォルダーを丸ごとコピーすることで、SDカードにファイルを書き戻してビデオカメラで再生することができます。
また、別売りのUSBケーブルでパソコンと接続し、パソコンにファイルをコピーすることができます。
また、ダウンロード対応の『CyberLink PowerDirector 14』を活用すれば、ファイル形式を変換(MOV(H.264)、MPEG-4 AVC(H.264)、WMV、AVCHD(M2T/MTS)などのフォーマットに対応)して、各種ディスク作成ができます。

PowerDirectorの詳しい操作方法はPowerDirectorのユーザーガイドをご覧ください。ユーザーガイドはダウンロードページからダウンロードできます。

GZ-RY980

CyberLink PowerDirectorの操作などで困ったときは

付属のUSBケーブルでパソコンと接続し、パソコンにファイルをコピーできます。また、付属ソフトを活用すればパソコンのBD/DVDドライブを使ってディスクを作ることもできます。

※UXPモードおよび60Pモードの映像は、そのままDVDに保存できません。XPモード相当に変換しての保存になります。DVD-VIDEOディスクを作成するには(株)ピクセラのサポートページから追加のソフトウェアをダウンロード(無償)して、インストールする必要があります。
※添付ソフトでは、ブルーレイディスクを作成できません。ブルーレイディスクを作成する際は、市販のソフトをご使用ください。

GZ-RX680 GZ-RX670 GZ-R480 GZ-R470