ホーム > 家庭用製品 > ビデオカメラ > GZ-RX680

GZ-RX680 | 主な仕様

GZ-RX680 商品デザイン


zoom
GZ-RX680-D(ブラッドオレンジ)

製品のご購入

zoom
GZ-RX680-A(サックスブルー)

製品のご購入

zoom
GZ-RX680-B(マットブラック)

製品のご購入

GZ-RX680 主な仕様

信号方式 デジタルハイビジョン方式
記録方式 AVCHDモード AVCHD規格準拠(.MTS)
(映像)MPEG-4 AVC/H.264
(音声)Dolby Digital 2ch
AVCHD UXPモード 約24Mbps※1
XPモード 約17Mbps※1
EPモード 約5Mbps※1
1080/60p記録(最大ビットレート)  ●(約28Mbps)
撮像素子画素数 1/5.8型 高感度 裏面照射CMOSセンサー 251万画素
有効画素 動画 228万画素~101万画素※2
静止画 229万画素(16:9) 171万画素(4:3)
レンズ コニカミノルタHDレンズ
F値 F1.8~6.3
焦点距離 f2.9~116.0mm
35mm換算 動画 40.5~2,758mm(ダイナミックズームON時)※3
40.5~1,982mm(ダイナミックズームOFF時)※3
静止画 40.5~1,620mm(16:9)
49.5~1,980mm(4:3)
ホワイトバランス
フォーカス
手ぶれ補正 電子式(パワードアクティブモード搭載)
逆光補正/明るさ補正 ●/●
最低被写体照度 3ルクス※4
シャッタースピード 動画 1/60~1/10,000秒
オートスローシャッターモード時:1/30~1/10,000秒
静止画 1/2~1/10,000秒※5
液晶サイズ 16:9ワイド 3.0型(46万ドット※6) 広視野角液晶
ズーム 光学 40倍
ダイナミック 60倍(手ぶれ補正ON/OFF時)
55倍(手ぶれ補正アクティブモード時)
デジタル 200倍
静止画最大記録サイズ 3,680×2,760ドット(1,015万画素相当)
記録メディア 内蔵メモリー 64GB
メモリーカード SD/SDHC/SDXC
防水/防塵 ●/●
耐衝撃/耐低温 ●/●
LED/フラッシュ ※7/−
Wi-Fi機能
AV出力端子
外部マイク端子/シュー
ヘッドホン端子
HDMI端子 ●HDMIミニ(CEC対応)※8
USB2.0端子 ●micro
フィルター径※9 37mm
消費電力 2.6W※10
動作環境温度 -10℃~40℃
外形寸法(W/H/D) 60×59.5×128mm※11
本体質量 約306g※12
付属品 レンズキャップ、ACアダプター、充電アダプターケーブル、
USBケーブル(Aタイプ-マイクロBタイプ)、HDMIケーブル(HDMIミニ-HDMI)、
かんたんガイド、基本取扱説明書
※1:ビットレート(VBR)は平均値です。
※2:手ぶれ補正OFF、ダイナミックズームON時。
※3:ワイド(W)端は“手ぶれ補正OFF”、テレ(T)端は“パワードモードON”で計算。
※4:オートスローシャッターモード、シャッタースピード1/30時。
※5:動画モード時の静止画シャッタースピードは、動画の値に準じます。
※6:液晶画面は、非常に精度の高い技術で作られており、99.99%以上の有効画素が有りますが、0.01%以下の画素欠けや、常時点灯するものがあります。これは故障ではありません。使用する上で問題ありません。
※7:推奨撮影距離1.5m以内。
※8:HDMI CEC対応については、全ての機器との動作を保証するものではありません。
※9:市販のフィルターを取り付ける場合のサイズ。
※10:液晶バックライト標準時。
※11:最大突起部含む。グリップベルト含まず。
※12:グリップベルト含む。

動画記録時間※13

モード 1,920×1,080ドット
60pモード
約28Mbps
UXPモード
約24Mbps
XPモード
約17Mbps
EPモード
約5Mbps
内蔵メモリー 64GB 約4時間50分 約5時間30分 約7時間50分 約27時間40分
SDHCカード(市販) 16GB 約1時間10分 約1時間20分 約1時間50分 約7時間
SDXCカード(市販) 64GB 約5時間 約5時間40分 約8時間10分 約28時間50分
※13:撮影時間/撮影枚数はおよその目安です。撮影するシーンによって、短くなる場合があります。ビットレート(VBR)は平均値です(60Pモード除く)。連続撮影時、12時間で一度撮影が止まります。

次のSDカードで動作確認をしています。
[動画]
 Class4以上のSD/SDHC/SDXCカード(2GB~128GB)
[静止画]
 SD/SDHC/SDXCカード(256MB~128GB)。
 画質UXPモードでの撮影はClass6以上のカードをお勧めします。
 60Pモード撮影時はClass6以上のカードが必要です。
[推奨ブランド]
 JVC/Panasonic/東芝/SanDisk。
 その他のメーカーのカードでは正しく記録できなかったり、データが消えたりすることがあります。
 SDHC/SDXC UHS-Iカードについては、UHSスピードクラスには対応しておりませんが、通常のSDHC/SDXCカードとしてご使用になれます。

静止画記録枚数※13

モード 3,680×2,760
10M
1,440×1,080
1.5M
640×480
0.3M
内蔵メモリー 64GB 約9,999枚 約9,999枚 約9,999枚
SDHCカード(市販) 16GB 約2,500枚 約9,999枚 約9,999枚
SDXCカード(市販) 64GB 約9,999枚 約9,999枚 約9,999枚

バッテリー連続撮影時間※14

バッテリータイプ 内蔵バッテリー
撮影時間
(実撮影時間)
約4時間20分
(約2時間10分)
※14:()内は実撮影時間です。連続撮影時間及び実撮影時間はおよその目安です(液晶バックライト標準時)。
付属のACアダプター、または定格基準を満たしたモバイルバッテリーで充電してください。付属のACアダプター、または定格基準を満たしたモバイルバッテリー以外を使用して充電したり、モバイルバッテリー側の不具合に起因するものや、モバイルバッテリー接続時等の取り扱いの不備によって機器に不具合が発生した場合、保証の対象外となります。詳細についてはカスタマーサポートセンターへお問い合せください。内蔵バッテリーの交換(有償)については最寄のサービス窓口にお問い合せください。

ACアダプターでの充電時間

充電時間 約6時間10分
*温度10℃~35℃で充電時

Wi-Fi機能使用時の注意点

※ すべてのWi-Fi機器で動作を保証するものではありません。
※ 防災や防犯を目的とした機能ではありません。
※ 製品保護のため、長時間の連続使用や無操作の時間経過により、動作を制限する場合があります。
※ 動作させる場所や条件により、機器間の通信距離が短くなる、または通信がしにくい場合があります。
※ 家庭内のアクセスポイント経由で映像をモニターするためには、無線LANルーターが必要です。
※ インターネット経由で映像をモニターするためには、UPnPに対応した無線LANルーター、グローバルIPアドレスを取得可能なインターネット接続環境、およびスマートフォン(またはパソコン)側のインターネット接続環境が必要です。ただしiOS機器の携帯電話回線によるインターネット接続ではアクセスできません。
※ スマートフォンにアプリケーションのインストールが必要な機能があります。
※ スマートフォンの対応OS(AndroidTM、iOS)、およびパソコンの動作環境については、Webユーザーガイドでご確認ください。すべての機種の動作を保証するものではありません。(Webユーザーガイドは商品発売後の掲載になります)

動作環境

Androidスマートフォンおよびタブレット
OS:Android 4.1以上(すべての機種の動作を保証するものではありません)
GPS機能を搭載していること(GPS記録する場合)
インターネットおよび「Google Play」に接続できること(“Everio sync. 4”及び、“JVC CAM Coach 2”のインストールに必要です。”JVC CAM Coach 2"のインストールには、7インチ以上のタブレットが必要です)
iPhone/iPod touchおよびiPad
OS:iOS10.0以上(すべての機種の動作を保証するものではありません。)
インターネットおよび「App Store」に接続できること(“Everio sync. 4”及び、“JVC CAM Coach 2”のインストールに必要です。”JVC CAM Coach 2"のインストールには、iPadが必要です)

Everio MediaBrowser 4 GZ-RX680/R480 ソフトウェア対応表※15(Windows®

OS Windows® 7 Home Premium(32ビット版/64ビット版、プリインストール版、SP1)
Windows® 8/Windows® 8 Pro(64ビット版、プリインストール版、デスクトップモードのみ)
Windows® 8.1/Windows® 8.1 Pro(64ビット版、プリインストール版、デスクトップモードのみ)
Windows® 10 Home/Windows® 10 Pro(64ビット版、デスクトップモードのみ
CPU Intel® Core Duo 1.66GHz以上(Intel® Core 2 Duo 2.13GHz以上推奨)
RAM 2GB以上
HDD空き容量 インストール時に約300MB以上必要
(ディスクに書き込みする場合には、作成するディスクの2倍以上の空き容量が必要)
ディスプレイ 1,024×768ピクセル以上、ハイカラー16bit以上
※1,280×1,024ピクセル以上、32bitカラー以上、
Intel® G965(オンボードのディスプレイアダプタ)以上推奨
端子 標準搭載のUSB2.0端子
ドライブ 書き込み可能なDVDドライブ(標準搭載)
その他 YouTubeやFacebookにアップロードする場合はインターネットにアクセスできること。
*その他の機種の動作環境についてはJVCホームページをご覧ください。
*Everio MediaBrowser4には、iTunes®へ転送する機能はありません。
*Everio MediaBrowserで動画編集する場合は、Intel® Core i7 2.53GHz以上の環境を推奨します。
*Everio MediaBrowser4ではブルーレイディスクは作成できません。

※15:推奨環境はすべての動作を保証するものではありません。Macintoshでお楽しみいただくには、アップル社のiMovie'11、iMovie(Version10)(動画)またはiPhoto(静止画)をお使いください。

●「Everio」は株式会社JVCケンウッドの登録商標です。
●Dolby、DolbyAudio、ドルビーとダブルD記号は、ドルビーラボラトリーズの商標です。
●本機はドルビーラボラトリーズからの実施権に基づき製造されています。
●Blu-ray(ブルーレイ)、Blu-ray Disc(ブルーレイディスク)は、ブルーレイディスクアソシエーションの商標です。
●SDXC、SDHC、microSDHC、SDロゴは、SD-3C LLCの商標です。
●HDMI、High-Definition Multimedia Interface、およびHDMIロゴは、米国およびその他の国におけるHDMI Licensing Administrator,Inc.の商標および登録商標です。
●“AVCHD”、“AVCHD Progressive”、およびそのロゴはパナソニック株式会社とソニー株式会社の商標です。
●MediaBrowserは、株式会社ピクセラの商標です。
●Appleは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
●Mac、QuickTime、Final Cut Pro X、iMovie、iPhoto、iPhoneは、米国およびその他の国で登録された米国Apple, Inc. の商標です。
●iTunes®は、Apple Inc. の商標です。
●Works with iMovie and Final Cut Pro Xロゴは、Apple Inc. の商標です。
●YouTube、youtubeロゴはGoogle Inc.の商標および登録商標です。
●“Facebook”、“f”ロゴはfacebook,Inc.の商標および登録商標です。
●Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
●“Intel”、“Intel Core”、“IntelCore Duo”、“Intel Core 2 Duo”、“Intel Core i7”は、米国およびその他の国におけるIntel、またはその子会社の登録商標です。
●Wi-Fi、Wi-Fiロゴ、Wi-Fi CERTIFIED、Wi-Fi CERTIFIEDロゴ、Wi-Fi Protected Setup、Wi-Fi Protected Setupロゴ、WPAおよびWPA2は、Wi-Fi Allianceの商標または登録商標です。
●Androidは、Google Inc.の商標および登録商標です。
●フォントワークスの社名、フォントワークス、Fontworks、フォントの名称は、フォントワークス株式会社の商標または登録商標です。
●LINEはLINE株式会社の商標、または登録商標です。
●InstagramはInstagram.LLCの商標です。
●CyberLinkはCyberLinkCorporationの商標です。
●その他、記載されている会社名、製品名は各社の商標および登録商標です。
●歩きながら使用するときは、周囲の状況などに十分にご注意ください。不安定な場所、特に高所では転落に注意し、十分に足場と体勢を確保してご利用ください。
●水中でのご使用に際しては、水難事故に十分にご注意ください。
●衝撃については日常使用での耐衝撃を想定しています。投げたり、急激に落下させたり、故意に過激な衝撃を与えたりすると、思わぬ事故につながる場合がありますので十分にご注意ください。
●本製品はあらゆる環境下での動作を保証するものではありません。許容動作温度(-10℃~40℃)を超えて使用した場合、自動停止することがあります。(特に夏の車内、トランク内は高温になりますので、放置しないでください。)
●本製品の防水/耐衝撃/防塵/耐低温機能は、当社試験方法によるもので無破損・無故障を保証するものではありません。また、過激な場所での使用を推奨するものではありません。
●すべてのWi-Fi®機器で動作を保証するものではありません。
●動作させる場所や条件により、機器間の通信距離が短くなる、または通信がしにくい場合があります。

Page top

製品TOP
アクセサリー