2004年4月26日 報道発表

世界最小※1DVD マルチドライブ内蔵モバイルミニノートPC※2

モバイルミニノートPC“InterLink” 「MP-XV831/XV631」

〜ワイド&高画質低温ポリシリコンTFT 液晶(クリアタイプ)ディスプレイと
ワンタッチコントロールキーを採用〜



MP-XV831
写真は、モバイルミニノートPC “InterLink”「MP-XV831」です。



 日本ビクター(株)は、コンパクトボディながらハイパフォーマンスで好評のモバイルミニノートPC“InterLink(インターリンク)”の最新モデルとして、DVD ドライブを内蔵した「MP-XV831/XV631」を発売します。
 本機はDVD ドライブを薄型コンパクトボディに内蔵することで、場所を選ばず手軽にDVD を楽しめるとともに、DVD やビデオCD が簡単に作成でき、“AV”を“モバイル”で楽しむ新たな生活を提案します。



品名
愛称
型名
希望小売価格
発売時期
月産台数
モバイルミニノートPC
InterLink
MP-XV831
オープン
6月上旬
各3,000台
MP-XV631 5月中旬



<主な特長>
1. 世界最小※1DVDマルチドライブ内蔵モバイルミニノートPC※2
「MP-XV831」にはDVD-RAM/-RW/-R、CD-R/RW への書込みに対応したDVD マルチドライブを内蔵。デジタルビデオカメラと接続すれば、これ1 台で手軽にDVD が作成できます。
「MP-XV631」にはDVD-ROM&CD-R/RW ドライブを内蔵。ビデオCD やオリジナル音楽CD などを手軽に作成できます。
※1 2004年4月現在、DVDマルチドライブ内蔵ノート型パソコンにおいて(当社調べ)。
※2 「MP-XV631」は、DVD-ROM&CD-R/RW ドライブ。

2. ワイド&高画質低温ポリシリコンTFT 液晶(クリアタイプ)ディスプレイとワンタッチコントロールキーを採用
DVDビデオの鑑賞に適したワイドスクリーンの8.9インチクリアタイプ液晶ディスプレイを採用。また、DVD/CDの操作やボリュームコントロール、輝度調整、サラウンドなどのワンタッチコントロールキーを装備し、使い勝手を向上させました。

3. 「インテル®CentrinoTMモバイル・テクノロジ」&ワイヤレスLAN IEEE 802.11b/g対応
「MP-XV831」には「インテル® CentrinoTMモバイル・テクノロジ」を搭載した「超低電圧版インテル® Pentium® Mプロセッサ1GHz」を、また「MP-XV631」には「超低電圧版インテル® Celeron®Mプロセッサ800MHz」を採用。両モデルともIEEE802.11b/g に準拠した「インテル® PRO/Wireless2200BG ネットワーク・コネクション」を搭載し、快適なワイヤレスLAN環境の構築が可能です。

4. デスクワークで威力を発揮するポートリプリケーター「MP-DPX1」をオプションで発売
デスクトップマシンとしての使用を考慮し、外部ディスプレイなどと接続を可能にするポートリプリケーター「MP-DPX1」をオプションで用意。USB2.0×4 ポート、VGA出力、LANコネクター、光デジタル出力など豊富な接続端子の他に、本体への電源供給・バッテリーの充電ができるDC電源入力を装備しました。


トップに戻る



<企画背景>
 近年モバイル環境でのパソコンの利用形態が多様化し、ビジネスユースにとどまらずプライベートユースへと拡大しており、12.1インチ以下のポータブル型PCへの光学ドライブ搭載率、書込み型DVDドライブの搭載率も高まっています。(当社調べ)
光学ドライブ搭載率と種類当社調べ

 コンパクトボディに高いパフォーマンスと豊富なインターフェイスを搭載した当社モバイルミニノートPC“InterLink”は、高品質動画の再生や編集、ネットワークを通じた動画によるコミュニケーションなどによる、デジタルビデオカメラと連携した新たな楽しさを提案してきました。
 当社ユーザー調査によると、モバイルPCの利用用途としては、インターネット、ワープロ・表計算についで約7 割のユーザーが動画再生を楽しんでいます。また、記録型DVD ドライブ内蔵の要望も高く、こうした「手軽にモバイル環境でDVD を楽しみたい」というニーズに応え、高いパフォーマンスはそのままに、コンパクトボディにDVDドライブを内蔵した「MP-XV831/XV631」を企画。さらに今回は、ケーブル1本で接続できるポートリプリケーター「MP-DPX1」をオプションで用意し、プライベートユースだけでなく、ビジネスユースのメインマシンとしての使い勝手も大幅に向上させました。
 本機は、コンパクトボディに豊富な機能とAV感覚の操作性を両立させることで、PCとAV機器との連携による、“AV”を“モバイル”で楽しむ新たな生活を提案します。


<その他の特長>
1. 動画編集アプリケーション「Pinnacle VIDEO STATION 9 SE」を搭載
従来モデルに搭載の「STUDIO 8 SE」から大幅に機能を強化し、手ぶれ補正機能や自動カラー補正機能、映像や音声のノイズ除去機能などの補正機能を追加。手軽なビデオクリップの作成からより高度なビデオ編集まで可能にしました。また動画だけでなく、デジタルカメラや携帯電話で撮影した静止画を好みのBGMとともにスライドショー化したり、ディスクへの書き込みも可能です。

2. 「HD-TS デコーダー」搭載により、デジタルハイビジョンビデオカメラ「GR-HD1」のハイビジョン映像を再生※1
当社が世界で初めて商品化し好評の家庭用デジタルハイビジョンビデオカメラ「GR-HD1」で撮影したハイビジョン動画のデータファイル※2を、「Windows MediaTM Player 9」で再生する「HD-TS デコーダー」をプレインストール。デコーダーエンジンの性能向上をはかりパフォーマンスを更に高めました。
※1: フルフレームの再生を保証するものではありません。「MP-XV631」ではCPU能力等の違いによりパフォーマンスが異なります。
※2: データファイルの作成には、Intel® PentiumR4 2GHz 以上、Windows®XP プレインストール、Ultra ATA/100(7200rpm 以上推奨)のHDD等のスペックを満たしたPCが必要です。

3. 圧縮された音声データを高音質で再生する当社独自の「CCコンバーター」を搭載
デジタル圧縮音楽の欠落情報を蘇生して音質向上を実現。音の余韻や臨場感に優れたクリアなサウンドを楽しめます。

4. 最長約6.7時間の長時間駆動を実現するバッテリーパックと小型ACアダプターを採用
最長約6.7時間(JEITA測定法1.0約5.5時間)の長時間駆動を実現するバッテリーパックを同梱。ACアダプターは従来品より容積で約73%に小型化し、携帯性を向上させました。


<別売専用オプション>
品 名 型 名 希望小売価格(税込) 発売時期
ポートリプリケーター 「MP-DPX1」 31,500 円 5 月中旬
リチウムイオンバッテリーパック※3 「BN-LL23」 31,500 円
リチウムイオンバッテリーパック(S) 「BN-LS13」 15,750 円
外部ディスプレイ接続ケーブル 「MP-VGX3」 4,200 円
ACアダプター※3 「MP-ACX2」 12,600 円
吉田カバン製キャリングバッグ 「MP-BGX4」 21,000 円
※3 本体同梱品と同一品。


<ポートリプリケーター「MP-DPX1」の特長>
 USB2.0x4ポート、VGA出力、LANコネクター、光デジタル出力を装備。本体付属のACアダプターを接続することにより、本体への電源供給・バッテリー充電が可能です。


<吉田カバン製キャリングバッグ「MP-BGX4」の特長>
 吉田カバン製のオリジナルキャリングバッグを用意。ウレタン素材に加えインナーケースも付属しており耐衝撃性に優れています。本体をはじめバッテリーやACアダプター、DVDケースを収納できるサイズです。


トップに戻る


<主な仕様>
型名 MP-XV831 MP-XV631
OS ※1 Microsoft® Windows® XP Home Edition(Service Pack 1) Microsoft® Windows® XP Home Edition(Service Pack 1)
CPU 型名 超低電圧版インテル® Pentium® Mプロセッサ 超低電圧版インテル® Celeron® M プロセッサ
クロック 1 GHz 800 MHz
プロセッサバススピード 400 MHz 400 MHz
二次キャッシュメモリー 1 MB 512 KB
チップセット インテル® 855 GME
メインメモリー 標準256 MB /最大768 MB(PC2700 DDR SDRAM)
拡張メモリースロット(空き) MicroDIMM スロット× 1(1)
グラフィックアクセラレーター インテル® 855G ME に内蔵
ビデオメモリー メインメモリーと共用(最大64MB)※2
ハードディスク 40 GB(Ultra ATA100)※3
CD/DVD ドライブ※4 ドライブタイプ DVDマルチドライブ DVD-ROM&CD-R/RWドライブ
書込み DVD-RAM(4.7 GB) 最大2倍速※5, DVD-R(4.7 GB) 最大2倍速
DVD-RW(Ver1.1) 最大2倍速, CD-R 最大16倍速, CD-RW 最大8倍速
バッファーアンダーランエラー防止機能
CD-R最大24倍速, CD-RW 最大16倍速
バッファーアンダーランエラー防止機能
読出し DVD-ROM最大8倍速, DVD-RAM(2.6GB/4.7GB) 最大2倍速※5
DVD-R(3.9GB/4.7GB) 最大4倍速, DVD-RW(Ver1.1)最大4倍速
DVD+R/+RW最大4倍速, CD-ROM/R最大24倍速, CD-RW最大12倍速
DVD-ROM最大8倍速, DVD-RAM(2.6GB) 最大1倍速, DVD-RAM
(4.7GB) 最大2倍速※5, DVD-R(3.9GB/4.7GB) 最大4倍速, DVD-RW
(Ver1.1)最大4倍速, CD-ROM/R最大24倍速, CD-RW最大12倍速
内蔵ディスプレイ 画面サイズ・種類 8.9 型 低温ポリシリコンTFT 液晶(クリアタイプ)
LCD 表示(本体) 1024 × 600ドット 1677 万色 最大2048 × 1536、1677万色(仮想表示モード)※6
外部ディスプレイ表示※7 800 × 600 − 2048 × 1536、1677 万色※8
サウンド AC‘97 準拠 内蔵ステレオスピーカー、内蔵マイク
内蔵FAX モデム※9 最大通信速度:データ56 kbps(受信)33.6 kbps(送信)/FAX14.4 kbps V.90/K56flexTM 規格準拠(自動切換)
ワイヤレスLAN ※10 インテル® PRO / Wireless 2200BG ネットワーク・コネクションIEEE802.11b/g 準拠(WPA対応、Wi-Fi 適合)
インターフェイス ドッキングポート × 1(外部ディスプレイ出力端子と共用)※7
USB2.0 × 2 ※11
i.LINK(IEEE1394)
S400(4 ピン)
× 1 ※12
LANコネクター × 1(100BASE-TX/10BASE-T)
モジュラージャック
(RJ-11)
× 1
マイク入力 × 1(モノラルミニジャック)
ヘッドホン出力 × 1(ステレオミニジャック)
PCカードスロット TYPE U× 1(CardBus 対応)
SDメモリーカードスロット × 1
キーボード キーピッチ 16 mm
キーストローク 1.5 mm
ポインティングデバイス スティック式
電源 AC アダプターまたは、リチウムイオンバッテリーパック(付属) 、
リチウムイオンバッテリーパック(S)(オプション)※13
消費電力 最大46 W
少エネ法に基づくエネルギー消費効率※14 S 区分 0.00027 S 区分 0.00034
バッテリー駆動時間
(JEITA1.0)15
バッテリーパック
*標準添付
最長約6.7 時間(JEITA 測定法1.0 約5.5 時間)
バッテリーパック(S)
*オプション
最長約3.1 時間(JEITA 測定法1.0 約2.6 時間)
バッテリー充電時
(100%)
バッテリーパック*標準添付 約2.9 時間(電源オフ時)/ 約4.9 時間(電源オン時)
バッテリーパック(S)
*オプション
約2.5 時間(電源オフ時)/ 約2.5 時間(電源オン時)
本体外形寸法
(最大突起部含まず)
リチウムイオン
バッテリーパック
装着時
(本体のみ)
(W)235 mm ×(H)43.2 mm ×(D)214 mm
((W)235 mm ×(H)31.5 mm ×(D)177 mm)
質量(本体のみ) 約1470 g(約1135 g)
主な付属品 リチウムイオンバッテリーパック、AC アダプター、
アプリケーションCD-ROM × 2※16、添付ソフト
ウェアCD-ROM × 1、モジュラーケーブル、
交換用スティックキャップ(2 ケ)、取扱説明書
※1 システムのリカバリーは、本体内蔵のハードディスクより行います。Bootable CD Creatorで作成したリカバリーCDよりリカバリーを実行するとHDD内のリカバリー領域は消去されます。OS単体の再インストールはできません。(サポートは日本ビクター株式会社で行います。)
※2 動作状況に応じて8〜64MBまでメインメモリーから自動的に割り当てられますので、手動でサイズを変更できません。
※3 ハードディスクの容量は、1GBを10億バイトで換算した場合の数値です。1MB=1,024KB換算のものとは、表記上誤差が発生しますのでご注意ください。
パーテーションは、リカバリー領域としてあらかじめ約2.6GB(ユーザー使用不可)、Cドライブを約15GB、残りをDドライブに設定しています。
※4 バッテリー駆動中に書込みを行うと、バッテリーの消耗などにより書込みに失敗する恐れがあります。書込み状態や記録形式、ディスクによっては性能が保証できない場合があります。またご使用のディスク、設定、環境によっては再生できない場合があります。
DVD-RAM 及びDVD-RWの再生は、DVD-VR(Video Recording)規格にも対応。但し、CPRMによる著作権保護で記録されたDVD-RAM及びDVD-RWの再生は不可。(ソフトェアが再生非対応のため)
※5 カートリッジタイプのDVD-RAMディスクは、カートリッジから取り出してご使用ください。
※6 ディザリング機能により実現。
※7 外部ディスプレイとの接続には、オプションの接続ケーブル(MP-VGX3)または、ポートリプリケーター(MP-DPX1)が必要です。またディスプレイによっては表示できないモードがあります。
※8 1600×1200までは内蔵ディスプレイと同時表示可能です。それ以上は外部ディスプレイのみの表示となります。
※9 日本国内におけるNTT アナログ一般回線用です。56kbpsはV.90の理論上の最高速度です。送信時は33.6kbpsが最高速度となります。実際の通信速度は回線品質などの状況により変動します。
※10 本機で使用できるチャネルはb モードで1〜14chで、gモードでは1〜13chです。ワイヤレスLANでLANシステムやインターネットに接続するにはアクセスポイントが別途必要です。Wi-Fi認定機器をご使用ください。
※11 全てのUSB機器の動作を保証するものではありません。
※12 全てのi.LINK対応機器の動作を保証するものではありません。
※13 リチウムイオンバッテリーパックは消耗品です。
※14 エネルギー消費効率とは省エネ法で定める測定法により測定した消費電力を省エネ法で定める測定法で定める複合理論性能で除したものです。
※15 バッテリー駆動時間は、設定やご利用条件により変動します。最長駆動時間はJEITA測定法1.0b)の計測数値です。
※16 本体搭載ソフトウェアを再インストールする際に必要です。OS は含まれません。本機以外のPCへはインストールできません。


型名 MP-XV831 MP-XV631
本体搭載ソフトウェア
(プレインストール)
DVD ビデオ再生 WinDVDTM 5 for Victor
(ドルビーバーチャルスピーカー・ドルビーヘッドホン対応)
動画編集 Pinnacle VIDEO STATION 9 SE
Windows® Movie Maker 2 ※1
サウンドフィルター CC コンバーター※1
ウィルスチェッカー Norton AntiVirusTM 2004 ※3
ネットワークユーティリティー Easy Network Changer ※1
マルチメディアプレーヤー Windows MediaTM Player 9 ※1
RealOneTM Player ※4
PDF ビューワー Adobe® Reader® 6.0 ※4
メール Microsoft® Outlook® Express 6 ※1 ※2
ブラウザ Microsoft® Internet Explorer 6 ※1 ※2
コミュニケーションツール Windows® Messenger ※1 ※2
Windows® NetMeeting® ※1 ※2
リカバリー用ブータブル
CD作成ツール
Bootable CD Creator ※1
デコーダー HD-TS デコーダー※1
G.726 デコーダー※1
ハードウェア診断ツール UltraPOST ※1
オンラインサインアップ @nifty でインターネットfor Windows® / AOL へ入会

添付ソフトウェア※5 CD/DVD ライティング B's Recorder GOLD BASIC B's Recorder GOLD BASIC ※6
※1 サポートは日本ビクター株式会社で行います。
※2 OSに含まれます。
※3 ウィルス定義ファイルの無償更新期限は、ご使用開始後90日間となっております。期間終了後は有償となります。
※4 フリーソフトのためサポートは行っておりません。
※5 添付のCD-ROMからインストールしてご利用ください。
※6 内蔵のDVD-ROM&CD-R/RWドライブはDVDメディアへの書込みはできません。

Intel、インテルロゴ、Intel Inside、Intel Inside ロゴ、Intel Centrino、Intel Centrino ロゴ、Celeron、Intel  Xeon、Intel SpeedStep、Itanium、Pentium およびPentium III Xeon は、アメリカ合衆国および他の国におけるインテルコーポレーションまたはその子会社の商標または登録商標です。
Microsoft、Windows、Windows ロゴは、米国Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
ドルビーはドルビーラボラトリーズの商標です。
アメリカ・オンラインおよびAOL はAOL の登録商標です。
@nifty はニフティ株式会社の商標です。
Norton AntiVirus はSymantec Corporation の登録商標です。
CC コンバーターおよびCC コンバーターのロゴは商標です。
i.LINK はソニー株式会社の商標です。
その他、記載された社名、商品名等の固有名詞は、それぞれ各社が商標として使用している場合があります。

本資料に掲載のインターリンク本体は新たなご負担なく弊社が回収・再資源化いたします。
詳細はインターリンクホームページをご参照ください。
http://www.victor.co.jp/interlink/



トップに戻る



※:このページの内容は、報道発表日時点の情報です。その後、内容に変更が生じる可能性があります。
  また、ご覧になった時点で、生産・販売が終了している場合がありますので、あらかじめご了承願います



商品に対するお問い合わせ先

日本ビクター(株)ビクターPCテクニカル
サポートセンター 電話番号046-278-1940


(c)Copyright 2004 VICTOR COMPANY OF JAPAN, LIMITED All Rights Reserved.