ホーム > 報道資料 > 報道資料 2017年 > SOLIDEGE 01 inner/02 inner

SOLIDEGE 01 inner/02 inner

2017年11月1日 報道発表


フルステンレスボディに新開発D3ドライバーユニットを搭載した「CLASS-S」新ラインアップ登場

ハイレゾ対応インナーイヤーヘッドホン
「SOLIDEGE 01 inner/02 inner」を発売


~ 「SOLIDEGE 01 inner」には、素材の異なる交換用ノズルを付属した業界初※1のJマウントノズル交換システムを採用 ~


「SOLIDEGE 01 inner」
「SOLIDEGE 02 inner」


製品情報ページへ

「SOLIDEGE 01」


製品情報ページへ

「SOLIDEGE 02」



 株式会社JVCケンウッドは、JVCブランドより、ハイクラスヘッドホンシリーズ「CLASS-S」の新ラインアップとして、ハイレゾ対応インナーイヤーヘッドホン「SOLIDEGE 01 inner(HA-FD01)」「SOLIDEGE 02 inner(HA-FD02)」の2モデルを11月下旬より発売します。
 本機は、クリアで伸びのある音を実現するフルステンレスボディに、新開発のD3ドライバーユニットをはじめとした独自の音響テクノロジーを投入し、ソリッドかつタイトで上質な高解像サウンドを楽しめます。プレミアムモデルの「SOLIDEGE 01 inner」は、素材の異なる交換用ノズルを付属した業界初※1のJマウントノズル交換システムを採用し、ノズルの交換により好みに合わせて音色のカスタマイズが楽しめます。
※1:11月下旬発売予定の交換用ノズルを付属したインナーイヤーヘッドホンとして。11月1日現在(当社調べ)。
*当社は、日本オーディオ協会のハイレゾ定義に準拠した製品に「Hi-Res AUDIO」ロゴを冠して推奨しています。ロゴは登録商標です。

品名 愛称 型名 希望小売価格(税抜き) 発売時期
インナーイヤー
ヘッドホン
SOLIDEGE 01 inner HA-FD01 オープン価格 11月下旬
SOLIDEGE 02 inner HA-FD02

企画意図

 当社のハイクラスヘッドホンシリーズ「CLASS-S」は、木の振動板を採用したウッドインナーシリーズ(2016年10月発売)や、バランス接続対応ヘッドホンアンプ「SU-AX01」(2016年11月発売)をはじめ、こだわりの高音質と上質な価値を追求した商品展開で、好評を得てきました。
 今回発売する2モデルは、ソリッドなデザインと高解像かつキレのあるサウンドをコンセプトとする「SOLIDEGE(ソリデージ)」シリーズをさらに進化させ、クリアで伸びのある音を実現するフルステンレスボディに、DLCドームデュアルカーボン振動板を搭載した新開発のD3ドライバーユニットをはじめ、さまざまな独自の音響テクノロジーを投入。音質面の向上を図り、新たに「CLASS-S」のラインアップに追加しました。プレミアムモデルの「SOLIDEGE 01 inner」では、ノズルの交換により音色のカスタマイズが楽しめるJマウントノズル交換システムを採用。業界で初めて※1素材の異なる交換用ノズルを付属し、好みに合わせて各金属の音色の違いを楽しめます。また、両モデルともMMCX端子を採用し、バランス接続に対応。さらに、今回同時発表のMMCX端子搭載のBluetooth®対応ワイヤレスレシーバー「SU-ARX01BT」と組み合わせることで、高音質でのワイヤレスリスニングも可能です。

「SOLIDEGE 01 inner」「SOLIDEGE 02 inner」共通の主な特長

1.フルステンレスボディにより、伸びのある高域と輪郭のある低域を実現

<「SOLIDEGE 01 inner」
ハウジング内部イメージ>

クリアで伸びのあるサウンドを実現するフルステンレスボディを採用。高い強度を持つステンレスにより、音の雑味を排除。高い質感とソリッドなサウンドを表現するとともに、伸びのある高域と輪郭のある低域を実現します。


2.ソリッドでタイトな高品位サウンドを実現する新開発のD3ドライバーユニットを搭載

<D3ドライバーユニット>

ソリッドでタイトな高品位サウンドを実現するため、振動板、エアダンパー、メタルドライバーケースを全て新開発したD3ドライバーユニットを搭載しました。
*D3:Dignified(凛とした)、 Distinct(明確な)、 Delightful(心地よい)

1) DLCドームデュアルカーボン振動板
カーボンコーティングしたPET振動板に、DLC(ダイアモンドライクカーボン)をコーティングしたPENドームを組み合わせることで、振動板外周部には適度なしなやかさを、振動板中央のドーム部分にはより高い強度を持たせ、音楽を細部まで描写します。
2) アキュレートモーションエアダンパー
新設計のエアダンパーにより振動板の正確な動きを実現します。
3) チタニウムドライバーケース(「SOLIDEGE 01 inner」 )
強度に優れるチタニウム素材のドライバーケース(「SOLIDEGE 02 inner」はステンレス)を採用し、音の雑味を排除します。


3.最適なフィット感を実現するファインアジャスト機構を採用

<通常掛け>             <耳掛け>

人により異なる耳の形に配慮し、ノズルが360度回転するファインアジャスト機構を採用。ノズルを任意の角度に調整できるため、通常掛けと耳掛けの2つのスタイルに対応するとともに、最適なフィット感を実現します。


4.MMCX端子採用着脱式グルーヴケーブルを採用

MMCX端子を採用。また、溝入りグルーヴケーブルを採用し、絡みにくさと強度の向上を実現しました。

「SOLIDEGE 01 inner」のみの主な特長

1.業界初※1、素材の異なる交換用ノズルを付属したJマウントノズル交換システムを採用

  <チタニウム>  <ブラス>  <ステンレス>

業界で初めて※1素材の異なる交換用ノズルを付属し、音色のカスタマイズが楽しめるJマウントノズル交換システムを採用。ノズルを3つの素材(チタニウム、ブラス、ステンレス)から選ぶことで、各金属の音色の違いを楽しめます。


2.L/Rを分離したハイグレードケーブルを採用し、クリアで自然な空間表現を実現

本体からプラグまでL/Rを完全に分離することで、セパレーションを向上させ、クリアで自然な空間表現を実現。さらに、芯線構成も見直したハイグレードケーブルで、音の伸びと繊細な表現を可能にしました。

3.業界初※2の新素材を採用し、形状を見直したスパイラルドット(プラス)イヤーピースを付属

イヤーピース内側に設けたディンプルにより、音質劣化の原因となるイヤーピース内の反射音を拡散させることで、音のにごりを抑制し、クリアなサウンドを実現し、好評のスパイラルドットイヤーピース。本機には、その素材と形状をさらに進化させたスパイラルドット(プラス)イヤーピースを付属しました。肌に近い力学特性を持つ新素材 SMP iFitを業界で初めて※2採用することで、雑味を抑制し、イヤーピースの存在を忘れるほどのナチュラルなフィット感を実現するとともに、形状の見直しによって表現力をさらに高めました。
※2:SMP iFitは株式会社SMPテクノロジーズの製品です。当社はSMPテクノロジーズ社の協力のもと、SMP iFitを業界で初めてイヤーピースの素材として採用しました。(2017年11月下旬発売予定インナーイヤーヘッドホンとして、11月1日現在当社調べ)

主な仕様

  プレミアムモデル スタンダードモデル
愛称 SOLIDEGE 01 inner SOLIDEGE 02 inner
型名 HA-FD01 HA-FD02
型式 ダイナミック型
ドライバーユニット 口径11mm D3ドライバーユニット
出力音圧レベル 103dB/1mW
再生周波数帯域 8Hz ~ 52,000Hz
インピーダンス 16Ω
最大許容入力 200mW (IEC
ケーブル MMCX端子採用着脱式1.2m
(Y型)OFC線
ハイグレードグルーヴケーブル
MMCX端子採用着脱式1.2m
(Y型)OFC線
グルーヴケーブル
入力プラグ φ3.5mm24金メッキ
ステレオミニプラグ(ストレート)
φ3.5mm24金メッキ
ステレオミニプラグ(L型)
質量
(ケーブル含まず)
約20.0g
付属品 ノズル(チタニウム、ブラス、ステンレス)、
スパイラルドットイヤーピース
(S、MS、M、ML、L各2個)、
キャリングケース
スパイラルドットイヤーピース
(S、MS、M、ML、L各2個)、
キャリングケース
※: IEC(国際電気標準会議)規格

パッケージ

「SOLIDEGE 01 inner」パッケージ
「SOLIDEGE 02 inner」パッケージ

JVCケンウッド公式オンラインストア“コトSquare”限定商品のご案内

<イラストイメージ>

JVCケンウッド公式オンラインストア“コトSquare”では人気のイラストレーター“珈琲貴族”さんとのコラボレーション商品を限定発売します。「SOLIDEGE」用に新規に描き下ろしたイラストを採用した専用パッケージのほか、専用の限定プレミアムアイテムを付属したスペシャルパッケージです。発売時期や商品内容等、詳細は順次“コトSquare”内の特設ページにてご案内します。

サイトURL:http://kotosquare.jvckenwood.com/shop/contents?contents_id=368770


<商標について>
・「Hi-Res AUDIO」ロゴは、(社)日本オーディオ協会の登録商標です。
・「S/CLASS-S(ロゴ)」「SOLIDEGE」「グルーヴケーブル」「コトSquare(ロゴ)」は、株式会社JVCケンウッドの商標または登録商標です。
・Bluetooth®のワードマークおよびロゴは、Bluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標であり、株式会社JVCケンウッドはこれらのマークをライセンスに基づいて使用しています。
・その他、記載されている会社名、製品名は各社の商標および登録商標です。

お問い合わせ

本件に対するお問い合わせ先

【報道関係窓口】 株式会社JVCケンウッド 企業コミュニケーション部 広報・IRグループ
           TEL : 045-444-5310  〒221-0022 神奈川県横浜市神奈川区守屋町三丁目12番地
お客様窓口】 JVCケンウッド カスタマーサポートセンター
           TEL : 0120-2727-87(固定電話からはフリーダイヤル) /
                0570-010-114(携帯・PHSからはナビダイヤル) / 045-450-8950(一部IP電話)


本資料の内容は報道発表時のものです。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。