ホーム > ビジネス向け製品・サービス > 音響システム(放送設備・音響機器) > 業務用放送システム > PA-900シリーズ

PA-900シリーズ

呼び出し放送やBGM拡声などを自在にサポートします

システムアンプ

PA-900シリーズ

PA-904(40W) 希望小売価格 88,000円(税抜き)
PA-908(80W) 希望小売価格 98,000円(税抜き)
PA-916(160W) 希望小売価格 118,000円(税抜き)
写真はPA-904です。


多彩な機器を接続できる9入力端子を装備

有線マイク4ch(2chはマイク/ライン切換)、外部入力2chに加え、リモコンマイク入力とページング入力を別に用意。さらにフロント面には、パソコンなどの音声入力ができるφ3.5ミニプラグ入力を装備しています。
*ワイヤレス組込時は最大11入力

オプションユニットでシステムアップに対応

800MHzワイヤレスチューナーユニット、
ラジオチューナーユニット組込み例
ワイヤレスチューナー(800MHz/光)、ラジオチューナー、追加出力制御機などのオプションユニットを最大2セットまで組込み可能。用途に応じてシステムアップできます。

3種類の定格出力モデルを用意

40W(PA-904)、80W(PA-908)、160W(PA-916)の3種類から選べるハイパワーアンプです。

2種類の一斉放送が可能

一般業務放送時の「一斉放送」スイッチと、一般業務放送より優先して放送する「緊急一斉放送」スイッチを、それぞれ個別に搭載しています。

その他の特長

●本機前面にマイク入力端子を装備し、簡単にマイクを接続可能。
●イコライザーなどの機器を接続できるマイクインサーション端子を装備。
●マイク入力には、マイクコードの延長によるノイズの発生を低減する電子平衡入力回路を採用。
●リモートマイクロホンなどで、スピーカー回線の切換えやチャイム放送の遠隔操作も可能。
●マイク音声が入力されると、自動でBGM音量を抑える呼出放送優先回路を装備。




ページの先頭へ戻ります