ホーム > ビジネス向け製品・サービス > 業務用サポート情報 > イベント情報

イベント情報

Inter BEE 2016

JVCケンウッドは、11月16日(水)より幕張メッセで開催される「Inter BEE 2016」に 『つくる』 『つなげる』 『つたえる』 ~ Solution Over IP ~ をテーマに出展します。
本年は、加速する4K時代を迎え、4K映像の収録や制作をサポートする関連商品、さらにHDR(ハイダイナミックレンジ)リアプロジェクターなども展示します。また、映像制作向けのIP通信技術によるリモートカメラシステムや4KカメラとHDRによる、映像表現力を追求した新しいソリューションなどをご紹介いたします。
皆様のご来場をお待ちしております。

◆名称

2016年国際放送機器展(Inter BEE 2016)

◆会期

2016年11月16日(水)~18日(金)
午前10時~午後5時30分(最終日のみ午後5時終了)

◆会場

幕張メッセ(当社ブース:ホール4 ブース4608)

◆入場料金

登録制(招待券持参者・インターネットからの事前登録者は無料)

◆出展機器・システム

【HD PTZリモートカメラ KY-PZ100】
【リモートカメラコントローラー RM-LP100】

収録や制作をサポートする関連商品も多数ご紹介

詳細はこちら
主催者HPはこちら

◆お問い合わせ先

株式会社JVCケンウッド メディア事業部 ソリューション事業統括部
担当:古川・ 中岫(なかくき)・島崎
TEL:045-444-5401


カメラシステム内覧会&セミナー

こちらのセミナーは終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。
株式会社JVCケンウッドは「カメラシステム内覧会&セミナー」を開催いたします。
業務用カメラレコーダーを中心に、収録や制作をサポートする関連機器を含め、映像制作ソリューションをご提案いたします。
皆様のご来場をお待ちしております。

◆名称

カメラシステム内覧会&セミナー

◆展示商品

【HDメモリーカードカメラレコーダー GY-HM660】
【4Kメモリーカードカメラレコーダー GY-HM200】

【業務用ブルーレイ&HDDレコーダー SR-HD2700】
【HDRリアプロジェクションシステム LY-HDR36】

その他、収録や制作をサポートする関連商品も多数ご紹介
※展示内容は変更になる場合があります。

◆開催セミナー <詳細は こちら


1. カラーマトリクス活用セミナー
2. J-Log撮影セミナー
3. VRSM活用セミナー
4. ストリーミング実践セミナー

◆開催ご案内

○ 日時
2016年7月21日(木) 13:00~17:30
2016年7月22日(金) 10:00~17:00
○ 参加料
無料
○ 対象
制作会社、ポストプロダクション、ほか 映像制作関連事業者様
○ 会場
アリアル会議室 五反田駅前本館
東京都品川区西五反田1-2-9

<アクセス>
五反田駅 JR山手線 西口徒歩1分
       都営浅草線 A1出口目の前
       東急池上線 徒歩2分
駐車場のご用意はございません。
ご来場には、公共交通機関をご利用いただくようお願い申し上げます。

zoom

◆お問い合わせ・申し込み先

メディア事業部 ソリューション事業統括部
担当:島﨑、中岫(なかくき)
TEL:045-444-5401 FAX045-450-2293
E-mail:info_sjs@jvckenwood.com


ワイヤレスジャパン 2016

こちらの展示会は終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。
株式会社JVCケンウッドは、5月25日(水)から27日(金)まで東京ビッグサイトで開催される「ワイヤレスジャパン2016」に出展し、物流/製造市場向け作業支援ソリューションを提案します。
今回当社は、スマートデバイスを活用した倉庫/工場などでの入出庫・ピッキング時における作業支援ソリューションと、作業連絡用のコミュニケーションツールとしてワイヤレスインターカムを展示します。
皆様のご来場をお待ちしております。

◆名称

ワイヤレスジャパン 2016

◆会期

2016年5月25日(水)~27日(金)
午前10時~午後6時(最終日のみ午後5時00分終了)

◆会場

東京ビッグサイト 西3・4ホール(当社ブース:西4ホール/ブース番号:9-3-1)

◆入場料金

登録制(招待券持参者・インターネットからの事前登録者は無料)

◆出展システム(予定)

1.入出庫・ピッキング作業支援ソリューション
運用中の既存WMS(倉庫管理システム)と共存し、作業支援に必要なロケーション情報や荷姿画像情報などの付加情報を保持したサーバーアプリケーションと、ピッキング時などにスマートフォン、小型PC、ヘッドマウントディスプレイといった各種スマートデバイスを活用できるスマートデバイス・アプリケーションから成る入出庫・ピッキング作業支援ソリューションを紹介します。

 1)スマートデバイスによるピッキングデモンストレーション
 2)作業支援システム運用実例の紹介((株)JVCケンウッド山形:山形県鶴岡市)
 3)高解像度表示が可能な業務用ヘッドマウントディスプレイ(Near Eye Display)【仮称・参考出品】

詳細は こちら
2.作業連絡用コミュニケーションシステム
 ・デジタルワイヤレスインターカム「WD-D10シリーズ」


主催者HPはこちら : http://www8.ric.co.jp/expo/wj/

◆お問い合わせ先

株式会社JVCケンウッド メディア事業部 ソリューション事業統括部 ソリューション1部 開発営業グループ
TEL:045-444-5401


第24回セキュリティ・安全管理総合展 SECURITY SHOW 2016

こちらの展示会は終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。
JVCケンウッドは、3月8日(火)から東京ビッグサイトで開催される『SECURITY SHOW 2016』に出展します。
膨大な監視カメラ映像の中から「人物の絞り込み」や「車両の特定」など、素早い映像分析を実現する「インテリジェントビデオ解析システム」を中心に多彩な最新セキュリティシステムソリューションを展示します。
皆様のご来場をお待ちしております。

◆名称

第24回セキュリティ・安全管理総合展「SECURITY SHOW 2016」

◆会期

2016年3月8日(火)~11日(金)
午前10時~午後5時(最終日のみ午後4時30分終了)

◆会場

東京ビッグサイト 東2・3ホール(当社ブース:東3ホール SS3412)

◆入場料金

2,000円(税込)(招待券持参者・インターネットからの事前登録者は無料)

◆出展システム(予定)

インテリジェントビデオ解析システム
リアルタイム検知や高精度かつ素早い検索・解析をサポート。


車両ナンバー認証システム
車両入退場管理の効率化や顧客サービス向上をサポート。

インターホン連携放送システム
インターホンと全館放送システム、映像セキュリティシステムを連携。

工場ライン見守りシステム
製造ラインのシーケンサーやセンサーと連携し、品質・安全を見守り。

簡単セキュリティパッケージ
高精細&長時間記録に対応したシンプル&ローコストなIP監視システム。

4Kネットワークカメラシステム〈参考出品〉
広範囲の対象人物、物体を鮮明に撮影できる4Kネットワークカメラ。

遠赤外線カメラシステム〈参考出品〉
人間の目では見えない物体が発する熱を可視化するカメラ。


主催者HPはこちら https://messe.nikkei.co.jp/ss/

◆お問い合わせ先

JVCケンウッドSECURITY SHOW事務局  TEL:045-443-3107


Inter BEE 2015

こちらの展示会は終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。
株式会社JVCケンウッドは、11月18日(水)より20日(金)まで幕張メッセで開催される「第51回2015年国際放送機器展(Inter BEE 2015)」に出展します。
「つくる」「つたえる」をテーマに、業務用4Kカメラレコーダーをはじめとする各種4Kカメラシステムを中心に、さまざまな4Kソリューションを展示し、さらに機能を向上させ使いやすくなった映像制作システムワークフローを提案します。皆様のご来場をお待ちしております

◆名称

2015年国際放送機器展(Inter BEE 2015)

◆会期

2015年11月18日(水)~20日(金)
午前10時~午後5時30分(最終日のみ午後5時終了)

◆会場

幕張メッセ(当社ブース:ホール4 ブース4512)
〒261-0023 千葉県千葉市美浜区中瀬2-1

◆入場料金

無料(登録制、主催者HPにて事前登録できます)

◆出展機器・システム

【4K撮影システム】
1.Super 35mmイメージセンサー搭載の業務用4Kメモリーカードカメラレコーダー「GY-LS300CH」
4K対応Super35mmイメージセンサーとマイクロフォーサーズシステムレンズマウントを採用したレンズ交換型の4Kメモリーカードカメラレコーダー「GY-LS300CH」を展示。ステージ上の被写体に向けての撮影体験に加え、マウントアダプターを含め、多種多様なレンズの試用コーナーも設置し、レンズ交換型の利点を体験いただきます。また、最新ファームウェアVersion2.0(2015年9月リリース)に搭載したカラーグレーディングの幅を広げる新機能「J-Log」を体験いただきます。

2. 業務用4Kメモリーカードカメラレコーダー「GY-HM200」
業務用4Kメモリーカードカメラレコーダー「GY-HM200」による被写体撮影体験に加え、今後搭載を予定している多彩なカラーマトリクス設定や、最大120fps(フルHD時)の撮影機能を参考展示します。

3. 分離型4Kカメラシステム「GW-SP100」
4K対応Super 35mm イメージセンサーを搭載し、マイクロフォーサーズシステムレンズマウントを採用した小型4Kカメラユニットと、脱着・折り畳み可能な7インチフルHD液晶モニターを装備したビデオユニット、コントロールユニットからなる分離型4Kカメラシステム「GW-SP100」を展示。4K(3,840×2,160)/60p撮影に対応、またオプションの延長ケーブルやカメラ機材(市販)との組み合わせにより、自由度の高い設置と遠隔操作撮影を可能とした4K解像度での新たな撮影スタイルを提案します。

4. PTZリモートカメラシステム(参考出品)
次世代の映像制作分野に向けて、4K対応Super 35mmイメージセンサーを搭載した小型4Kカメラモジュール(当社グループ会社であるAltaSens Inc.製)と、英国David Bradley Engineering Ltd. (「Bradley社」)と共同開発したパン、チルト、ズーム(PTZ)が可能なリモートカメラシステムを参考展示します。4K(3,840×2,160)/60p映像信号の長距離伝送を光ファイバーケーブル1本で実現することで優れた設置/運用性を有するとともに、高い駆動レスポンスを備え、さまざまな制作用途を提案します。また、HDメモリーカードカメラレコーダー「GY-HM650」と組み合わせ、スタジオ、舞台撮影、野外撮影等の広範な映像制作が可能なPTZシステムも合わせて提案します。

5. 27型4K(3840×2160) & 24型(1920×1200)液晶マルチフォーマットモニター(参考出品)
映像制作や放送局の4K制作ワークフローとして活用可能な27型4K(3840×2160)液晶マルチフォーマットモニターと、WUXGAパネルを搭載し、1920×1200ピクセル表示対応の24型液晶マルチフォーマットモニターの試作機を参考展示します。

【編集システム】
1.4Kノンリニア編集システム体験(「JUNS Pro Studio Ultimate 4K」)

JUNS株式会社による、定格動作周波数を最大4.4GHzまでチューニングした4K編集に向けたノンリニア編集機「JUNS Pro Studio Ultimate 4K」のデモンストレーションを実施。4K60p素材の取り込み・編集を専門オペレーターが実演します。

2.2K映像編集・オーサリングシステム 「SR-HD2700」
AVスタジオや生中継等における映像信号をHDDと光ディスクへ同時記録し、撮影終了後にすぐクライアントへ届けられるワークフローを提案します。映像制作におけるさまざまな業務用途に対応し、効率的な制作業務を可能にします。また、特定分野でのご使用に特化したカスタムプラグイン機能も参考展示します。

【配信システム】
・高信頼データ送信サービス「Zixi」クラウドソリューション

ネットワーク機能搭載の当社業務用メモリーカードカメラレコーダーによる高信頼データ送信サービス「Zixi」クラウドソリューションを展示。パケットロスによる画像上のノイズやフリーズの発生を抑えるライブストリーミングのデモンストレーションを行います。

・ファイルベーストータルソリューション「MediaConcierge®」との連携
ネットワーク機能搭載の当社業務用メモリーカードカメラレコーダーと株式会社朋栄製「MediaConcierge®」との連携による、IPベースを核とした撮影から編集、アーカイブ、送出のメディアレス・ワークフローを提案します。

【スポーツコーチングカメラシステム】
・スポーツコーチングカメラシステム「GC-LJ25B」

スポーツ科学に基づく映像分析システムに対応したスポーツコーチングカメラシステム「GC-LJ25B」を展示します。PCを使用した複数カメラの同時制御や、タギング(撮影している映像の後から見たいシーンにタグを打つことで、そのシーン検索が簡単に行える機能)を活用した動画分析により、選手個々のレベルアップや、チーム戦略の分析などを、低コストかつ限られたオペレーション工数での運用を可能にします。

【コミュニケーションシステム】
・デジタルワイヤレスインターカムシステム 「WD-D10シリーズ」

デジタルワイヤレスインターカムシステム「WD-D10シリーズ」を舞台や映画など、撮影現場での効率をアップするコミュニケーションツールとして提案します。子機は名刺サイズで、重さ約120gとコンパクトながら最大約24時間の長時間運用も可能。移動型親機(ポータブルベースステーション)を使えば電源がとれない屋外などでも簡単に使用が可能です。

主催者HPはこちら

◆お問い合わせ先

株式会社JVCケンウッド メディア事業統括部 プロカメラ統括部 プロカメラ・マーケティング部
TEL:045-444-5401


鉄道技術展2015出展のご案内

こちらの展示会は終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。
JVCケンウッドは、11月11日(水)から千葉市幕張メッセで開催される「第4回鉄道技術展」に出展します。
「映像」「音響」「無線」のソリューションを通して、鉄道事業分野のビジネスで役立つ、多彩なソリューションを展開いたします。
皆様のご来場をお待ちしております。

◆名称

第4回鉄道技術展
Mass-Trans Innovation Japan 2015

◆会期

2015年11月11日(水)~13日(金)
10:00~17:00(3日間とも)

◆会場

幕張メッセ
当社ブース:ホール5 No.H - 17
〒261-0023 千葉県千葉市美浜区中瀬2-1

◆入場料金

2,000円(招待券持参者・Webからの事前登録者は無料)

◆出展機器・システム

安全運行を支えるセキュリティカメラ・モニター
車掌用ITVシステム&統合監視ソリューション
車掌用ITVシステム専用の新型HDカメラ+高輝度モニターをはじめ、駅構内の映像をネットワークで結ぶ、統合監視システムを展示。
【参考出品】
◆ハイビジョン対応 逆光補正カメラ
◆HD高輝度液晶モニター

快適な駅ホーム空間を創る業務用音響・無線
構内アナウンス&無線ソリューション
近隣への騒音を低減させる駅ホーム用ラインアレイスピーカーをはじめ、インターカムやデジタル無線による連絡ツールを展示。

その他の展示システム
◇インテリジェント・ビデオ解析システム(参考展示)
◇各種セキュリティ用モニター
◇特定小電力トランシーバー

主催者HPはこちら  http://www.mtij.jp/

◆お問い合わせ先

JVCケンウッド鉄道技術展 事務局  TEL:045-443-3107


4Kシステム内覧会&セミナー

こちらのセミナーは終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。
株式会社JVCケンウッドは、弊社「4Kシステム内覧会」とプロカメラマンによる弊社4Kカメラ「GY-LS300CHセミナー」を開催いたします。

◆名称

4Kシステム内覧会&セミナー

◆展示商品


GY-LS300CH

GY-HM200

協賛メーカー展示商品

4K/60P対応ノンリニア編集PC
JUNS 4K/60P編集ProPC
ATOMOS 4Kレコーダー
・マイクロフォーサーズマウントレンズ
OLYMPUS/KOWA/SAMYANG ほか】
※展示内容は変更になる場合があります

◆セミナースケジュール


14:00 ~ 15:00 講師:岡 英史氏(ジャーナリスト・プロカメラマン)
テーマ:「4Kで変わる!ミドルレンジの撮影現場」
岡 英史 氏(ジャーナリスト・プロカメラマン)
○ 岡 英史 氏 (ジャーナリスト・プロカメラマン)
得意分野は舞台撮影及びアクションスポーツ全般、最近ではVPやグラビア等ENGへ の守備範囲も広い。撮影以外にも新機材の技術原稿を執筆するジャーナリスト活動 を展開。
また、Steadicamオーナーパイロットとして、NEO Wedding Movie等新しい ジャンルにも挑戦、更に舞台撮影ではマルチカム専門チームを作り現在に至る。

◆開催ご案内

○ 日時
2015年9月15日(火)
13:00 ~ 17:00
○ タイムスケジュール
13:00 ~ 14:00 14:00 ~ 15:00 15:00 ~ 17:00
自由内覧 GY-LS300CH セミナー 自由内覧
※セミナー開催中は自由内覧ができませんので、あらかじめご了承ください。
○ 参加料
無料
○ セミナー定員
事前予約制 約20名様
体験会(自由内覧)については、定員はございません。
○ 対象
制作会社、ポストプロダクション、ほか 映像制作関連事業者様
○ 会場
大阪駅前第2ビル15階 Room E会議室
〒105-0001 大阪市北区梅田1-2-2
JR「大阪駅」より徒歩3分、東西線「北新地駅」直結
駐車場のご用意はございません。
ご来場には、公共交通機関をご利用いただくようお願い申し上げます。
zoom

◆お問い合わせ・申し込み先

プロカメラ事業統括部 プロカメラ・マーケティング部
4Kシステム内覧会&セミナー事務局 担当:長谷川、長行事
TEL:06-6304-5911 FAX:06-6304-5912
E-mail:info_kansai@jvckenwood.com
メールでのお申込みの際に 『貴社名・御氏名・TEL』 をご記入ください。


国際モダンホスピタルショウ2015

こちらの展示会は終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。
株式会社JVCケンウッドは、7月15日(水)から17日(金)まで、東京ビッグサイトで開催される『国際モダンホスピタルショウ2015』に出展します。
院内コミュニケーション・ソリューションとして、「デジタルワイヤレスインターカム」、手術・内視鏡・手術顕微鏡ソリューションとして、「医用画像表示用ディスプレイ」を出展。
あわせて、次世代高画質技術の「4Kカメラシステム/4Kディスプレイ」を参考出品いたします。
高音質・高画質の技術を活かし、医療情報に役立つソリューションを展開いたします。
皆様のご来場をお待ちしております。

◆名称

国際モダンホスピタルショウ2015

◆会期・会場

2015年7月15日(水)~17日(金)  開場時間:午前10時~午後5時
東京ビッグサイト 東5ホール「医療情報システムゾーン」(当社ブース:No.E-60)
主催者HPはこちら http://noma-hs.jp/hs/2015/

◆入場

招待券持参者と事前登録者(※招待券、事前登録のない方は、入場料3,000円(税込))

◆出展機器・システム

院内コミュニケーション・ソリューション
少人数向けのデジタルワイヤレスインターカム新商品「WD-D10シリーズ」、および多人数向けの「WD-3000シリーズ」をご提案します。
クリアな音質と優れた秘匿性で、情報伝達や双方向通話でストレスのない情報共有を可能です。
院内業務の効率化とスタッフ間コミュニケーション向上をサポートします。

WD-D10 シリーズの製品情報は こちら


手術・内視鏡・手術顕微鏡ソリューション
①医用画像表示用ディスプレイ「CCL244/AR」
D-sub、DVI、HDMI、BNC、S-videoといった多彩なインターフェースを装備した内視鏡・手術室向け「CCL244/AR」(24.1 型ワイド)を展示します。 高品位 IPS液晶パネルを搭載し、内視鏡や手術室など高画質な画像が求められる医用現場に対応します。

CCL224/ARの製品情報は こちら


②分離型4Kカメラシステム & 4K対応800万画素ディスプレイ(参考出品)
4K対応Super35mmイメージセンサーを搭載し、マイクロフォーサーズレンズマウントを採用した分離型4Kカメラと、4Kカメラの撮影映像を独自のカラーマネジメント技術により忠実に表示する4K対応800万画素ディスプレイを参考出品します。
内視鏡や顕微鏡、また手術室などさまざまな医用環境に対応したシステムをご提案します。

◆お問い合わせ先

JVCケンウッド ホスピタルショウ事務局
TEL:045-443-3107


4Kシステム内覧会&セミナー 事前予約制

こちらのセミナーは終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。
株式会社JVCケンウッドは、「4Kシステム内覧会」とプロカメラマンによる弊社4Kカメラ「GY-LS300CHセミナー」を開催いたします。

◆名称

4Kシステム内覧会&セミナー

◆展示商品


GY-LS300CH

GY-HM200

協賛メーカー展示商品

4K/60P対応ノンリニア編集PC
JUNS 4K/60P編集ProPC
ATOMOS 4Kレコーダー
・マイクロフォーサーズマウントレンズ
OLYMPUS/KOWA/SAMYANG ほか】
※展示内容は変更になる場合があります

◆セミナースケジュール


6月9日(火) 14:00 ~ 15:00 講師:岡 英史氏(ジャーナリスト・プロカメラマン)
テーマ:「4K撮影 私の流儀」
6月10日(水) 14:00 ~ 15:00 講師:梅村 陸氏(プロカメラマン)
テーマ:「制作現場から見たGY-LS300の魅力」
※セミナー開催中は自由内覧ができませんので、あらかじめご了承ください。
○ 岡 英史 氏 (ジャーナリスト・プロカメラマン)
得意分野は舞台撮影及びアクションスポーツ全般、最近ではVPやグラビア等ENGへ の守備範囲も広い。撮影以外にも新機材の技術原稿を執筆するジャーナリスト活動 を展開。
また、Steadicamオーナーパイロットとして、NEO Wedding Movie等新しい ジャンルにも挑戦、更に舞台撮影ではマルチカム専門チームを作り現在に至る。
○ 梅村 陸 氏 (プロカメラマン)
在京キー局報道取材等の撮影技術職を経て、2010年フリーランスに転じる。その後、デジタルハリウッドCG科にて映像を学び、実写撮影からCG・VFXまで映像制作を行っている。
現在、YouTube Space Tokyo ワークショップ講師も行いながら、最新鋭の4K映像制作・グラフィック等を手掛ける。

◆開催ご案内

○ 日時
2015年6月9日(火)~10日(水)
13:00 ~ 16:00
○ 参加料
無料
○ セミナー定員
事前予約制 約20名様
体験会(自由内覧)については、定員はございません。
○ 対象
制作会社、ポストプロダクション、ほか 映像制作関連事業者様
○ 会場
一般社団法人 野口医学研究所 9F 会議室
東京都港区虎ノ門 1-22-13 虎ノ門秋山ビル
東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」下車 4番出口より徒歩5分
東京メトロ日比谷線「神谷町駅」下車 3番出口より徒歩7分
駐車場のご用意はございません。
ご来場には、公共交通機関をご利用いただくようお願い申し上げます。
zoom

◆お問い合わせ・申し込み先

プロカメラ事業統括部 プロカメラ・マーケティング部
4Kシステム内覧会&セミナー事務局 担当:古川、関口
TEL:045-444-5401 FAX:045-450-2293
E-mail:info_sjs@jvckenwood.com
メールでのお申込みの際に「貴社名・御氏名・TEL・ご来場予定日」をご記入ください。


第6回 教育ITソリューションEXPO(EDIX エディックス)

こちらの展示会は終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。
JVCケンウッドは、5月20日(水)から東京ビッグサイトで開催される「教育ITソリューションEXPO」に出展します。
従来のLLを進化させたフルデジタルCALLシステム"WeLL"が2014年、発売開始10年にして"WeLL UX" として生まれ変わりました。その高い機能性や使いやすさを、模擬授業スタイルでご体感いただけるブースにて皆様のご来場をお待ちしています。
また、近日発売予定のデジタルワイヤレスマイクシステムも先行展示いたします。

◆名称

第6回 教育ITソリューションEXPO(EDIX エディックス)

◆会期

2015年5月20日(水)~22日(金)
10:00~18:00

◆会場

東京ビッグサイト東1・2ホール (当社ブース:教育用ハードウェアゾーン9-28)

◆入場について

入場無料(入場には招待券が必要です)

◆出展システム

①語学学習支援システムCALL "WeLL UX"
②デジタルワイヤレスマイクシステム (近日発売予定)

主催者HPはこちら
http://www.edix-expo.jp/

◆お問合せ先

株式会社JVCケンウッド プロフェッショナルシステムセグメント 国内事業統括部 ソリューション第一営業部
TEL: 045-443-3454


パチンコ・パチスロイノベーションフェア2015

こちらの展示会は終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。
JVCケンウッドは、3月17日(火)から東京ビックサイトで開催される「パチンコ・パチスロイノベーションフェア2015」に出展します。
手軽なトランシーバーから、より円滑なコミュニケーションを実現するデジタルインターカムシステムまで、ホール運営スタッフの業務効率化をサポートする豊富なラインアップを紹介します。 皆様のご来場をお待ちしております。

◆名称

パチンコ・パチスロイノベーションフェア2015

◆会期

2015年3月17日(水)~18日(木)
午前10時~午後5時(最終日のみ午後4時30分終了)

◆会場

東京ビッグサイト 東4ホール(当社ブース:C-14)

◆入場について

限定招待制、招待券配布・入場登録制/入場無料

◆出展システム

デジタルインターカムシステム新商品「WD-D10シリーズ」
その他の展示システム
・デジタルワイヤレスインターカム「WD-3000シリーズ」
・特定小電力トランシーバー「DEMITOSSシリーズ」
主催者HPはこちら
http://www.sogo-unicom.co.jp/pachinko/2015/

◆お問い合わせ先

JVCケンウッドPPIF事務局  TEL:045-443-3107


第23回セキュリティ・安全管理総合展 SECURITY SHOW 2015

第23回セキュリティ・安全管理総合展 SECURITY SHOW 2015

こちらの展示会は終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。
JVCケンウッドは、3月3日(火)から東京ビッグサイトで開催される「SECURITY SHOW 2015」に出展します。様々な映像・音声情報を、より高品位に伝達・共有。防犯・防災はもちろん、業務効率化にも応える多彩なシステムソリューションとして展示。皆様のご来場をお待ちしております。

◆名称

第23回セキュリティ・安全管理総合展「SECURITY SHOW 2015」

◆会期

2015年3月3日(火)~6日(金)
午前10時~午後5時(最終日のみ午後4時30分終了)

◆会場

東京ビッグサイト 東2・3ホール(当社ブース:東3ホール ブースSS3501)

◆入場料金

2,000円(税込)(招待券持参者・インターネットからの事前登録者は無料)

◆出展システム

防犯セキュリティシステム
侵入者自動追尾、車両ナンバー認証、インターホン連動、生産ライン機器との連携など、従来の「セキュリティカメラ」の概念を超えた『工場まるごと見守りシステム』。
さらに、新登場のHDカメラ+8chレコーダーによる『簡単セキュリティパッケージ』など、実効性に優れた多彩なソリューションを展示します。
防災ソリューション
業務放送から緊急時の非常放送までに対応する『無線連動放送システム』。
より手軽に、より円滑な業務コミュニケーションを実現する『New デジタルワイヤレスインターカムシステム』をご紹介します。

主催者HPはこちら
https://messe.nikkei.co.jp/ss/

◆お問い合わせ先

JVCケンウッドSECURITY SHOW事務局  TEL:045-443-3107


D-ILA プロジェクター内覧会のご案内 ご招待制

D-ILA プロジェクター内覧会のご案内 ご招待制

こちらの内覧会は終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。

株式会社JVCケンウッドは、当社独自のD-ILA技術による「8Kプロジェクター」をはじめ、最新のプロジェクターをご紹介する『プロジェクター内覧会』を開催します。当社がご提案する次世代のプロジェクターをご高覧ください。

◆名称

D-ILA プロジェクター内覧会

◆展示商品・システム

JVCKENWOODが提案する「次世代プロジェクター」

● 8Kプロジェクター DLA-VS4800
世界最高の高解像度、クラス最高の高コントラストを実現。PCとの親和性に高く、ワークステーションによるe-shift8K表示に対応。
会場ではバーチャルリアリティやシミュレーション、デジタルアーカイブの各種コンテンツによる圧倒的な超高解像度の映像をご覧いただけます。

● 新光源プロジェクター<参考展示>
D-ILAの高コントラスト特性はそのままに、新光源を搭載。レイアウトフリーによる設置や、常設の運用コストに優れた、長寿命を実現します。

◆会場ご案内

大阪会場
● 日時
2014年11月26日(水)
9:30 ~ 17:00(プレゼンテーション時間:10:00 ~、11:00 ~、13:00 ~、14:00 ~、15:00 ~、16:00 ~ 各30分)

● 会場
グランフロント大阪「ナレッジキャピタル」 Tower B
10F カンファレンスルーム B02
大阪府大阪市北区大深町3-1
JR「大阪駅」(アトリウム広場) または
地下鉄御堂筋線・阪急電鉄・阪神電鉄「梅田駅」 より 徒歩3分
※ 同業メーカー様のご入場はお断りさせていただきます。
zoom

横浜会場 こちらの会場は終了しました。
2014年10月28日、10月29日  JVCケンウッド本社 1F

◆内覧会についてのお問い合わせ

大阪会場
プロフェッショナルシステムセグメント 国内事業統括部
西日本営業部 関西支店
TEL:06-6304-5812


Inter BEE 2014

Inter BEE 2014

こちらの展示会は終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。
株式会社JVCケンウッドは、11月19日(水)より21日(金)まで幕張メッセで開催される「2014年国際放送機器展(Inter BEE 2014)」に出展します。
4Kメモリーカメラレコーダーなどの業務用高精細映像機器、放送事業用 V/UHF連絡無線システムなどの業務用無線機をご提案します。 皆様のご来場をお待ちしております

◆名称

2014年国際放送機器展(Inter BEE 2014)

◆会期

2014年11月19日(水)~21日(金)
午前10時~午後5時30分(最終日のみ午後5時終了)

◆会場

幕張メッセ(当社ブース:ホール3 ブース3108)
〒261-0023 千葉県千葉市美浜区中瀬2-1

◆入場料金

無料(登録制、主催者HPにて事前登録できます)

◆出展機器・システム

1. 業務用4Kメモリーカードカメラレコーダー「GY-HM200」(新商品)
新開発のF1.2光学12倍ズームレンズと1240万画素1/2.3型CMOSセンサーを搭載し、高精細記録と低照度下における高感度と低ノイズを実現。H.264コーデックで4K(150Mbps)とHD(50Mbps 4:2:2)の高画質収録に対応。ネットワーク機能を搭載し、業務用カメラとしての優れた表現力と高い機動性を両立します。

2. 分離型4Kカメラシステム「GW-SP100」(参考出品)
4K対応Super35mm イメージセンサーを搭載し、小型4Kカメラユニットと脱着・折り畳み可能な7インチフルHD液晶モニターを搭載したビデオユニットおよび、コントロールユニットからなる分離型4Kカメラシステムです。 オプションの延長ケーブルとの組み合わせにより、自由度の高い設置と遠隔操作を実現し、新市場、新ジャンルに向けた業務用4Kカメラとして新しい撮影スタイルを提案します。

3. Super35mmイメージセンサー搭載の業務用4Kメモリーカメラレコーダー「GY‐LS300」(参考出品)

4. 4Kカメラモジュール(参考出品)

5. 高信頼データ送信サービス「Zixi」クラウドソリューション
ネットワーク機能搭載の当社業務用メモリーカードカメラレコーダーによる高信頼データ送信サービス「Zixi」クラウドソリューションを展示します。

6. UHFアナログ連絡無線機
UHFアナログ連絡無線機として携帯型/車載型/基地局型を展示します。

7. 基地局IPネットワーク/アナログ専用回線遠隔制御システム
電話型のサブ端末と複数の基地局無線機をIPネットワーク/アナログ専用回線(2W/4W)経由で遠隔制御するシステムです。

8. デジタル連絡無線位置情報システム(参考出品)

ニュースリリース「2014年国際放送機器展(Inter BEE 2014)」JVCケンウッドブースのご案内はこちら
主催者HPはこちら

◆お問い合わせ先

株式会社JVCケンウッド プロフェッショナルシステムセグメント 国内事業統括部 ソリューション企画部 企画戦略G
TEL:045-443-3107


映像伝送クラウドサービス「Zixi(ジクシー)」セミナー(詳細)

「Zixi(ジクシー)」セミナーのご案内

こちらのセミナーは終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。

株式会社JVCケンウッドは、HDメモリーカードカメラレコーダーGY-HM850/HM650に搭載されているストリーミング機能で活躍フィールドをさらに拡げる最新のクラウド送信サービス「Zixi(ジクシー)」体験セミナーを開催します。高信頼で安定した映像配信・伝送を可能とし、取材・編集作業の効率化やライブの中継などに活用できるネットワーク機能の進化を体感ください。

◆名称

Zixi(ジクシー)&GY-HM850/HM650ネットワーク体験セミナー

◆日時・会場

2014年7月30日(水)
第1部 14:00 ~ 15:00 (13:45 会場・受付)
第2部 16:00 ~ 17:00 (15:45 会場・受付)
* 第1部、第2部とも同じ内容です(入れ替え制)。
JVCケンウッド 丸の内ショールーム
東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1F   TEL:03-3213-8775
アクセスマップ
http://www.jvckenwood.co.jp/showroom/access/index.html

◆セミナー内容

・Zixiのご紹介と概要の説明
・Zixi実機デモンストレーション
・HDメモリーカードカメラレコーダーのご紹介

◆申込方法

参加無料。事前登録制です。
定員各回25名(予約受付中。7月29日または定員になり次第締め切ります)
こちらのアドレスの受付フォームに必要事項をご入力の上、お申し込みください。
http://www.dpsj.co.jp/zixi-seminar

◆共同開催

DPSJ(日本デジタル・プロセシング・システムズ株式会社)

◆セミナーについてのお問い合わせ

JVCケンウッド 丸の内ショールーム TEL:03-3213-8775

記載されている会社名、製品名はそれぞれ会社の商標または登録商標です。


国際モダンホスピタルショウ 2014(詳細)

国際モダンホスピタルショウ2014

こちらの展示会は終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。
株式会社JVCケンウッドは、7月16日(水)から18日(金)まで東京ビッグサイトで開催される「国際モダンホスピタルショウ2014」に出展します。
JVCブランドのクリアで鮮明な音声通話が可能な「デジタルワイヤレスインターカム」と、TOTOKUブランドの「医用画像表示用ディスプレイ」。それぞれの強みを活かし、医療分野に役立つソリューションをご提案します。

◆名称

国際モダンホスピタルショウ2014

◆会期・会場

2014年7月16日(水)~18日(金)  開場時間:午前10時~午後5時
東京ビッグサイト 東5ホール「医療情報システムゾーン」(当社ブース:No.F-85)
主催者HPはこちら http://www.noma.or.jp/hs/2014/index.html

◆出展機器・システム

院内業務の効率化をサポート
院内スタッフ間連携デジタルワイヤレスインターカムシステム
デジタルワイヤレスインターカム「WD-3000シリーズ」で院内業務の効率化とスタッフ間コミュニケーション向上をサポートします。
クリアな音質と優れた秘匿性で情報伝達や双方向通話でストレスのない情報共有が可能です。

医用画像解析アプリケーションに最適
医用画像表示用液晶ディスプレイ
多数のウィンドウを同時に参照する医用画像解析アプリケーションにも最適な作業エリアを提供。視野角による輝度と色味の変化が少ない高画質IPS方式液晶パネルで、医用画像解析の効率向上をサポートします。

◆国際モダンホスピタルショウ2014 レビュー

昨年に続き、今年も数多くの病院関係者・医療商社の皆様にご来場いただきました。
ブースでは、「インターカムを口コミで聞いてきた」「インターカムの実物を見にきた」という声もいただき、スタッフ一同、あらためて来場の御礼を申し上げます。

体験ブースで多くの方にインカムを体験いただきました。

看護師の皆様の業務効率化をご提案させていただきました。

実機にてインカムの装着・音質をご確認いただきました。

通話呼び出しや運用面をご確認いただきました 。

看護師の皆様の業務効率化をご提案させていただきました。

◆参考資料

  • インターカム資料(1)
  • インターカム資料(2)
  • インターカム導入事例「国立がん研究センター様」
  • TOTOKU CCL242

看護師間連携 インターカムシステム 613KB
手術スタッフ間インターカム音声 IPネットワークシステム 1,075KB
インターカム導入事例 国立がん研究センター様 1,484KB
230万画素24.1型 カラー液晶ディスプレイCCL242 1,786KB


第22回セキュリティ・安全管理総合展「SECURITY SHOW 2014」(詳細)

第22回セキュリティ・安全管理総合展 SECURITY SHOW 2014

こちらの展示会は終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。
JVCケンウッドは、3月4日(火)から東京ビッグサイトで開催されるSECURITY SHOW 2014に出展します。様々な場所の安全と安心を支える『即戦力』をテーマに、導入先で最も有効な「防犯・防災」を実現する多彩なシステムソリューションを展示。皆様のご来場をお待ちしております。

◆名称

第22回セキュリティ・安全管理総合展「SECURITY SHOW 2014」

◆会期

2014年3月4日(火)~7日(金)
午前10時~午後5時(最終日のみ午後4時30分終了)

◆会場

東京ビッグサイト 東2・3ホール(当社ブース:東3ホール ブースSS3407)

◆入場料金

2,000円(税込)(招待券持参者・インターネットからの事前登録者は無料)

◆出展機器

防犯ソリューション
マップ連動で大型施設にも対応する統合監視IPカメラシステム。侵入センサーと連携した屋外対応自動追尾カメラシステム。ミニPTZカメラも参考展示。
様々な場所の安全を見守ります。
防災ソリューション
非常業務放送装置とデジタル無線機、LED防災ボードをリンク。災害時の緊急速報とも連携し、関係各所に自動で一斉連絡。
日常業務から非常時まで。あらゆる状況に備え、安心を支えます。

主催者HPはこちら
https://messe.nikkei.co.jp/ss/

◆お問い合わせ先

JVCケンウッドSECURITY SHOW事務局  TEL:045-443-3107


第7回第7回 GY-HM650/HM600セミナー&体験会(詳細)

第7回 GY-HM650/HM600セミナー&体験会のご案内 新機能追加!

こちらのセミナーは終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。
GY-HM600/650 Version2.05 の新機能紹介をはじめ、ファームアップにより進化しつづける本機の最新バージョンに触れていただくセミナー&体験会を開催致します。BBC(英国放送協会)でも採用されたGY-HM600/HM650の進化をご体験ください。

◆名称

GY-HM600/HM650セミナー&体験会

◆日時・会場

第7回 2013年11月21日(木)  セミナー&体験会  15:00~17:00(開場14:45)
第1回 2013年1月22日(火)  終了
第2回 2013年2月14日(木)  終了
第3回 2013年3月12日(火)  終了
第4回 2013年4月18日(木)  終了
第5回 2013年5月22日(水)  終了
第6回 2013年6月25日(火)  終了
* 第7回のセミナー&体験会は、第1回~第6回とは異なる内容です。
JVCケンウッド 丸の内ショールーム
東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル1F   TEL:03-3213-8775
アクセスマップ
http://www.jvckenwood.co.jp/showroom/access/index.html

◆申込方法

セミナーへのご参加には事前予約が必要です~参加無料/定員10名(先着順)
お名前・所属(法人名、学校名など)・電話番号をご連絡ください。
ご予約:JVCケンウッドショールーム TEL:03-3213-8775

◆製品、セミナーについてのお問い合わせ

セミナー&体験会事務局   TEL:045-443-3063


第3回鉄道技術展(詳細)

鉄道技術展出展のご案内

こちらの展示会は終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。
株式会社JVCケンウッドは、11月6日(水)から千葉市幕張メッセで開催される鉄道技術展(MTIJ 2013)に出展します。「JVC」の音響と映像、「ケンウッド」の無線、それぞれの強みを活かし、鉄道事業分野のビジネスで役立つ、多彩なソリューションを展開。皆様のご来場をお待ちしております。

◆名称

第3回鉄道技術展

◆会期

2013年11月6日(水)から8日(金)まで3日間
10時から17時まで(会期3日間通じて)

◆会場

幕張メッセ 展示ホール7 ブースNo.H - 09

◆入場料金

2,000円(招待券持参者・インターネットからの事前登録者及び学生は無料)

◆出展機器

1.車掌用ITVシステム
車掌用ITV専用設計の駅ホーム用カメラ&高輝度モニターをはじめ、複数駅の映像をネットワークで結ぶ、統合監視システムを展示。

2.統合監視システム
従来のアナログ監視カメラシステムと、今後導入が増えるネットワーク監視カメラシステムを統合監視。既存設備を活かしながら、ネットワークシステムへの移行が可能です。また、駅間・駅構内マップ画面で直感的な操作を実現します。

3.SDカード記録カメラシステム
カメラ本体のSDカードへ映像・音声を記録。外部記録装置を不要とし、シンプルな構成による監視システムを構築できます。また、踏切侵入者などの障害発生時には、カメラ本体に予め保存した警告音声を、外部スピーカーから発報することができます。

4.構内アナウンス用ラインアレイスピーカー
特定のホームなど、アナウンスを届けたいエリアを限定できる狭指向性のスピーカーです。聞き取りやすい構内放送を可能とし、ホーム外への音漏れも抑えるので、周辺地域への騒音防止対策としても有効です。

5.ホーム安全柵スピーカー(参考出品)
ホームの安全を確保するホーム安全柵専用のスピーカーです。柵に直接スピーカーユニットを埋め込むすっきりしたデザインを採用し、騒音の高い新幹線ホームでも聴き取りやすいアナウンスを実現します。

6.駅構内無線コミュニケーションシステム
駅構内における、駅員同士の連絡ツールです。駅員間の連絡だけでなく、ホームにおけるワイヤレスマイクとしても使用可能です。また、インターカム子機の操作で番線を指定することで、どこにいても指定したホームに放送が可能です。

7.IPネットワーク対応無線連絡システム
地方交通局向けのローコストな無線連絡システムです。無線基地局と指令卓をネットワーク、または既存アナログ専用線を経由して遠隔制御が可能です。指令卓PC画面上の点滅で発信基地局の確認ができ、障害発生時に素早い対応が可能です。

主催者HPはこちら  http://www.mtij.jp/

◆お問い合わせ先

JVCケンウッド鉄道技術展 事務局  TEL:045-443-3107


FPD International 2013

FPD International 2013

こちらの展示会は終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。
株式会社JVCケンウッドは、10月23日(水)より25日(金)までパシフィコ横浜で開催される「FPD International 2013」に出展します。
当社の新しい事業領域のヘルスケア事業の柱となる“TOTOKU”※1ブランドの医用画像表示用ディスプレイや、JVCブランドの3D表示に対応する液晶ディスプレイを展示します。
※1:“TOTOKU”は、株式会社JVCケンウッドの展開する医用及び産業用ディスプレイのブランドです。

◆名称

FPD International 2013

◆会期

2013年10月23日(水)~10月25日(金) 10:00~17:00

◆会場

パシフィコ横浜  JVCケンウッドブース:ホールC C11

◆入場料金

2,000円(消費税込) (招待券持参者・事前登録者は無料)

◆出展機器

1.マンモグラフィ画像表示用液晶ディスプレイ「MS55i2」
500万画素21.3型モノクローム液晶ディスプレイ「MS55i2」はLEDバックライト搭載した新世代IPS液晶パネルを採用し、従来機種との比較において更なる画質向上と省エネルギーとなりました。
また、入力画像の詳細な情報に応じて当社独自技術である「サブピクセル独立ドライブテクノロジー」により、これまでにない超高解像度・高精細表示を実現し、ソフトコピー診断のブレイクスルーを実現します。

2.医用画像表示用液晶ディスプレイ「CCL358i2」
200万画素21.3型カラー液晶ディスプレイ「CCL358i2」は、優れた表示品質を維持管理する輝度安定化システム「λ-Sentinel」を搭載し、最大輝度800cd/㎡かつ、コントラスト比1400:1の高性能パネルにより、高精度な色再現とDICOM GSDFに忠実なグレースケール表示が可能です。さらに、次世代インターフェイス「DisplayPort」の搭載で、より滑らかで精度の高い表示を実現し、カラー/モノクロ混在表示にも対応します。

3.32型3D液晶モニター「GD-323D20」
「GD-323D20」は、様々な3D映像信号入力方式や2Dに対応した医療現場の幅広いニーズに応える1920x1080のフルハイビジョン(2D時)対応の業務用高精細液晶モニターです。内視鏡の画像対象部分を見やすくするマスキングや、血液の色を分かりやすく表示するメディカルツールを搭載しています。

主催者HPはこちら  http://expo.nikkeibp.co.jp/fpd/2013/

◆お問い合わせ先

JVCケンウッド FPD事務局  TEL:045-443-3107


防犯防災総合展 in KANSAI 2013

こちらの展示会は終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。
株式会社JVCケンウッドは、10月17日(木)~18日(金)までインテックス大阪で開催される「防犯防災総合展 in KANSAI 2013」に出展します。
いち早く目に見える形で緊急情報を発信できる「J-ALART連携LED防災ボード」を展示し、防災時の緊急情報伝達や平時のニュース案内用のアナウンスボードとして提案します。

◆名称

防犯防災総合展 in KANSAI 2013

◆会期

2013年10月17日(木)から18日(金)まで2日間
10時から17時まで(会期2日間通じて)

◆会場

インテックス大阪

◆入場方法/入場料金

登録制(受付にてアンケート記入後、入場者証と交換。2日間有効。)/無料
主催者HPはこちら  http://www.tv-osaka.co.jp/bohan_bosai

◆出展機器

・LED防災ボード 
機材協力:ヒビノ株式会社

◆ お問い合わせ先

JVCケンウッド防犯防災総合展 in KANSAI 2013事務局  TEL:045-443-3107


JVCケンウッド ソリューションフェア2013内覧会

JVCケンウッド ソリューションフェア2013 内覧会のご案内 プライベート展(法人対象、ご招待制)JVCケンウッド ソリューションフェア2013

こちらの展示会は終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。
株式会社JVCケンウッドは、最新のシステムを一堂に展示する「JVCケンウッド ソリューションフェア2013」内覧会を全国6都市で開催いたします。
・「音」、「映像」、「無線通信」のリンケージで安全・安心を支える『スマートセーフティ』
・高品位な「音」と「映像」を最先端技術でリ・デザインする『スマートAV』
JVCケンウッドがご提案する「新たな価値領域」から生まれた多彩なソリューションをいち早くご紹介します。

◆名称

JVCケンウッド ソリューションフェア2013 内覧会

◆会期・会場

□広島  9/4(水)10:00-17:00

広島産業会館 東館 第3展示場:広島市南区比治山本町12-18

□福岡  9/6(金)10:00-17:00

福岡ファッションビル(FFB) 7Fホール:福岡市博多区博多駅前2-10-19

□名古屋 9/10(火)10:00-17:00

吹上ホール 第1 ファッション展示場 西: 名古屋市千種区吹上2-6-3 名古屋市中小企業振興会館2階

□仙台  7/19(金)10:00-17:00

サンフェスタ 4F レセプションホール:仙台市若林区卸町2-15-2

□札幌  7/23(火)10:00-17:00

サッポロファクトリーホール:札幌市中央区北2条東3丁目

□大阪  8/1(木)・2(金)10:00-17:00

大阪マーチャンダイズ・マート(OMM)Fホール:大阪市中央区大手前1-7-31

◆ 主な展示システム・機器

SmartSafety
・緊急地震速報対応ラック型非常放送装置
・IPネットワーク対応遠隔放送システム
・パーラー向けフルデジタル統合監視システム
・プラント向け外周監視システム
・SDカードセルフレコーディングシステム
・流通店舗向けコンパクト監視システム
・鉄道向けハイブリッド統合監視システム
・鉄道車掌向けITVシステム
・緊急情報対応業務用無線システム
・GPS位置情報管理デジタル無線システム
・消防本部/消防団/市町村防災向け無線
・J-ALERT連携型LED防災ボード
SmartAV
・自治体向け会議・議場システム
・文教向けデスク型音響/AV調整卓
・病院向けデジタルワイヤレスインターカム
・プロフェッショナルオーディオ
・4Kカメラシステム
・HDメモリーカメラレコーダー
・HD-SDI対応ブルーレイ&HDDレコーダー
・長期保存ディスク自動発行システム

◆ お問い合わせ先

JVCケンウッド ソリューションフェア2013事務局  TEL:045-443-3107


国際モダンホスピタルショウ2013 INTERNATIONAL MODERN HOSPITAL SHOW

国際モダンホスピタルショウ2013 INTERNATIONAL MODERN HOSPITAL SHOW

こちらの展示会は終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。
株式会社JVCケンウッドは、7月17日(火)~19日(金)まで東京ビッグサイトで開催される「国際モダンホスピタルショウ2013」に出展します。
JVCブランドより、病院内スタッフ間の連絡システム「デジタルワイヤレスインターカム」を出展し、院内業務の効率化を提案します。

◆名称

国際モダンホスピタルショウ2013

◆会期・会場

2013年7月17日(水)~19日(金)  開場時間:午前10時~午後5時
東京ビッグサイト 東4ホール (当社ブース B-46)
主催者HPはこちら http://www.noma.or.jp/hs/2013/index.html

デジタルワイヤレスインターカムシステム WD-3000シリーズ


第21回セキュリティ・安全管理総合展「SECURITY SHOW 2013」(詳細)

第21回セキュリティ・安全管理総合展 SECURITY SHOW 2013

こちらの展示会は終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。
名称:第21回セキュリティ・安全管理総合展「SECURITY SHOW 2013」
会期:3月5日(火)~8日(金) 10:00~17:00(最終日のみ16:30終了)
会場:東京国際展示場(東京ビッグサイト)東3ホール/東京都江東区有明3-10-1
当社ブース:SS3517

◆ブースコンセプト

「安全を見守り、安心を支える」をテーマに、映像と無線の連携による、防犯と防災のソリューションを提案

◆主な出展内容

防犯ソリューション

最新ネットワークカメラ/アナログカメラをフルサポートする大型施設向けハイブリッド統合監視システム。侵入センサーやインターカムとも連携し、映像/音声で安全を見守ります。


防災ソリューション

PTZカメラ、非常業務放送装置、デジタル無線機を有機的にリンク。災害時の緊急速報と連携し、関係各所に自動で一斉連絡。停電・移動・屋外退避など、あらゆる状況に備え、安心を支えます。


◆注目の新商品/参考展示機器

  • 「VANCS HD」Newネットワークカメラ
  • センサー感知PTZカメラシステム
  • 55型フルHDモニター
  • デジタルワイヤレスインターカム

統合監視 システム 844KB
特定来訪者 インカム通報システム 310KB
外周監視 システム 336KB
コンパクト監視 システム 315KB
SDカード セルフレコーディング 326KB
防災・減災支援 システム 370KB


2012年国際放送機器展(Inter BEE 2012)(詳細)

InterBEE 2012 出展のご案内

こちらの展示会は終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。

名称 : 2012年国際放送機器展(Inter BEE 2012)
会期 : 11月14日(水)~16日(金) 10:00~17:30(最終日は17:00)
会場 : 幕張メッセ
当社ブース : ホール8 8104
入場料 : 無料(登録制)
ニュースリリース「2012年国際放送機器展(Inter BEE 2012)」JVCケンウッドブースのご案内はこちら http://www.jvckenwood.co.jp/press/2012/10/press_121030_02.html
主催者HPはこちら  http://www.inter-bee.com/ja/


●HDメモリーカードカメラレコーダー(新商品)
35Mbps(HQ)高画質&
次世代ファイルベースオペレーション
GY-HM650/GY-HM600


ついにベールを脱いだ、話題のNewコンパクトHD。
今回が初となる「タッチ&トライ」で体感ください。


●放送事業用4FSKデジタル連絡無線機
ARIB STD-B54に準拠


放送事業用4FSK連絡無線方式「ARIB STD-B54」に準拠したVHFデジタル無線機として、携帯型/車載型/基地型を展示します。


●4Kメモリーカードカメラレコーダー

業界初のコンパクト4Kメモリーカードカメラレコーダー「GY-HMQ10」。ハイビジョンの4倍となる高精細な4K2K解像度を実現しています。


●業務用ブルーレイディスク&HDDレコーダー
(新商品)


HD-SDI入出力インターフェース搭載したブルーレイディスクレコーダー「SR-HD2500」。SDI信号のタイムコードを画面EE信号として表示可能。


●業務用マルチフォーマットモニター 放送・映像制作用モニターの各種ラインアップを展示。コンパクト8.2v型から、高画質17v型、大型55v型まで、設置場所や用途に合わせてご提案いたします。 ●基地局IPネットワーク遠隔制御システム 指令卓と遠方にある複数の基地型無線機をIPネットワーク経由で遠隔制御接続するシステム。また、次世代型の遠隔制御システムとして、二重系IPネットワークに対応した『MAXシステム』を展示。 ●デジタル連絡無線位置情報システム(参考出品) ●デジタル連絡無線タリー伝送システム(参考出品) ●ワンセグ型エリア放送システム(参考出品) 広く普及しているワンセグ対応携帯端末を用い、特定エリアの情報を、映像や音声、データ放送などで受信。地域防災・アミューズメント施設・教育市場等における、地域を限定したリアルタイムな情報配信を実現します。


学校教職員様向け 第4回映像活用セミナー(詳細)

こちらのセミナーは終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。
高画質フルハイビジョンのデジタル放送が定着した今、「次世代の高精細高画質映像」表示技術として、注目を集める「4K映像システム」。 今回の「JVC教育セミナー」では、フルHDの4倍もの圧倒的な高精細を実現する「4K映像」の世界を俯瞰。学術・研究、教育分野などの多彩なケーススタディや最新の4K映像コンテンツ上映など、「4K映像」をめぐる様々なアプリケーションと可能性についてご紹介して参ります。 4Kとは……フルハイビジョン(207万画素)の4倍=829万画素を持つ超高密度・高精細映像 。ハイビジョン、3Dに続く「新たな映像の可能性」に注目が集まっています。

◆開催内容

■ 高画質高精細映像システムの歴史 ■ 4K映像の上映と考察~学術利用から教育用途まで~  ・4K映像制作「かぐや」(科学未来館共同研究)、「竹取物語絵巻」ほか  ・最新4Kコンテンツ上映  ・4K映像の新たな活用法 ■ 社会とのつながり  ・「Rの言葉」:学生が制作した東日本大震災で被災した陸前高田の復興にかける人々のドキュメンタリー作品の上映

◆講師

佐藤一彦氏
(立教大学現代心理学部映像身体学科教授)

次世代超高精細映像である「4K」映像作品の制作をはじめ、美術館や博物館、博覧会などでの超高精細表示映像の制作手法の開発に取り組む。映像プロデューサーとして、これまでにNHK、民放各社などの放送領域を中心に、ビデオ、DVDなどのパッケージメディア、展示映像などで、主に美術、歴史、人物評伝、紀行、情報、報道、ドキュメンタリードラマなどの番組・作品制作を手がける。

◆申込方法

セミナーへのご参加には事前予約が必要です~参加無料/定員40名様 お名前・所属(法人名、学校名など)・電話番号をご登録ください。 お問い合わせ:株式会社JVCケンウッド ビジネス・ソリューション事業部 教育セミナー事務局  TEL:045-443-3136 または Eメール:edu@jvckenwood.com

◆日時・会場

日時 : 2012年11月10日(土) 13:00-15:00(開場12:30) 場所 : JVCケンウッド 本社ビル 4Kシアター / 横浜市神奈川区守屋町3-12 アクセスマップ http://www.jvckenwood.co.jp/corporate/outline/map/index_p.html

4KカメラレコーダーとFinal Cut Pro Xによるワークフローの実際(詳細)

4KカメラレコーダーGY-HMQ10とFinal Cut Pro X によるワークフローの実際
こちらの展示会は終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。
新発売の4Kメモリーカードカメラレコーダー「GY-HMQ10」をご紹介します。
フルHDの約4倍の情報量を持つ4Kの高解像度(3,840×2,160画素)を、手軽に持ち運べるハンドヘルドで実現したGY-HMQ10。その超高精細映像を実際にご覧いただけます。
また、Final Cut Pro Xと組み合わせた4K映像編集のワークフローのデモも行います。4K時代の映像をこの機会にぜひ体験してください。
日時 : 5月30日(水) 19:00-20:30
場所 : アップルストア銀座3Fシアター / 東京都中央区銀座3-5-12 サヱグサビル本館
お問い合わせ : JVCケンウッド「4Kカメラレコーダー ワークフローセミナー係」  TEL 045-443-3063

アップルストア銀座 イベントカレンダー
http://www.apple.com/jp/retail/ginza/

アクセスマップ
http://www.apple.com/jp/retail/ginza/map/



第20回セキュリティ・安全管理総合展「SECURITY SHOW 2012」(詳細)

SECURITY SHOW 2012
こちらの展示会は終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。
名称:第20回セキュリティ・安全管理総合展「SECURITY SHOW 2012」
会期:3月6日(火)~9日(金) 10:00~17:00(最終日のみ16:30終了)
会場:東京国際展示場(東京ビッグサイト)東2・3ホール/東京都江東区有明3-10-1
当社ブース:SS3602

◆ブースコンセプト

JVCの映像技術とケンウッドの無線技術による“安心のネットワークセキュリティ”を提案

◆主な出展内容(東ホール/ブースNo.SS3602)


1. JVC H.264 フルHDネットワークカメラシステム「VANCS-HD」

高精細・高圧縮のH.264コーデックを採用し、フルHD撮影に対応することで、映像識別能力を飛躍的に向上したネットワークカメラの新商品(5モデル)を出品。最低被写体照度0.3lxの優れたカメラ性能に加え、JPEG圧縮の約2倍の圧縮効率でストレージコストを低減。フルHD(1920×1080)で30fpsの配信を実現します。また、フルHD対応ネットワークビデオレコーダーの新商品も展示します。

2. JVC独自のアプリケーションによるネットワーク統合監視システム

監視区域のカメラやレコーダーの画像を直感的に選択/表示させることができる三次元グラフィックスによる「マップ表示システム」(参考出品)をはじめ、移動体検知機能によって見逃しを防止する「自動追尾システム」、「iPhone/iPad対応モバイル監視アプリケーション」など、監視に必要な全ての機能を統合した、大規模ネットワーク映像監視システムを提案します。

3.ケンウッド安全・安心無線システム(参考出品)

ケンウッドUHFデジタル簡易無線機をコアに、『安全・安心機能』を付加した以下のオプションを参考出品します。各種、安全・安心機能を付加する事により、企業のリスクマネジメント対策に貢献します。
(1)ネットワークカメラ連動アラートオプション
ネットワークカメラが検知した異常を、ケンウッドデジタル簡易無線機を介して、即座にアラートメッセージとして通報するシステムです。

(2)緊急地震速報通報オプション
緊急地震速報を通信エリア内(5~10km)の無線機に一斉通報します。「高度利用者向け緊急地震速報※」を基に、安全を最優先したアクションをとる事ができます。

※「高度利用者向け緊急地震速報」とは、人的な地震被害の軽減、建物内の設備、機器等の制御を目的として、主に企業や商業施設、学校等、特定の場所、利用者に向け配信される、情報の精度より伝達速度を優先した緊急地震速報です。

(3)構内放送オプション
デジタル簡易無線機から直接、放送設備へ送話することで構内放送が行えます。

4.JVCワイドダイナミックレンジカラービデオカメラ「PIXSTAR」(新製品)

JVC独自の「マルチサンプリング式WDR(ワイドダイナミックレンジ)機能」を搭載し、ダイナミックレンジ120dB*を実現した新製品のカラービデオカメラ「PIXSTAR」を展示します。 逆光時など明るい部分と暗い部分が共存するシーンで「黒ツブレ」、「白トビ」を補正。従来方式では困難だった中間輝度も自然な色調で整え、人物や背景を含めた画面全体をクッキリ、鮮明に再現します。刻々と変わる外光条件や、急激な輝度変化にも瞬時に対応し、常に安定した高画質モニタリングを実現します。
*理論値

5.JVCハードディスクレコーダー2モデル(新製品)

H.264の長時間高品位記録&高精細フルHD出力対応のハードディスクレコーダー(カメラ16入力/9入力対応)を出品します。H.264コーデック(MPEG4 AVC)によるMPEG2と同等高画質で約2倍もの長時間記録の実現や分割監視を鮮明にする高精細フルHD1920×1080)、SXGA(1280×1024)出力に対応します。大容量1TB HDD搭載し、RAID対応の内蔵型HDD増設にも対応しています。また、複数カメラの記録データをまとめてUSBメモリやブルーレイにエクスポート(別売ブルーレイドライブキットVR-K80組込時)が可能です。

6.JVC業務用ワイド液晶モニター2モデル(新製品)

高精細フルHD出力対応ハードディスクレコーダーのハイビジョン表示に対応した、業務用ワイド液晶モニター2モデル(GD-W232/GD-W192)を出品します。両機種とも高解像度16:9ワイド液晶パネル採用し、23型フルハイビジョン(1920×1080)表示と19型WXGA(1366×768)表示が可能です。HDMI 端子をはじめ、各種映像信号入力端子を装備し、EIA規格のラックマウントに対応します。

その他、出展システム

・JVC小規模ローコストタイプ・ネットワークカメラシステム「VANCS-Lite」(参考出品)
・JVCアナログビデオカメラ「Value J」シリーズ全36モデル
・ケンウッドUHFデジタル簡易無線機、特定小電力トランシーバー

主催者HPはこちら
http://www.shopbiz.jp/ss/


弊社報道資料はこちら
「SECURITY SHOW 2012」JVCケンウッドブースのご案内



2011年国際放送機器展(詳細)

InerBEE2011
こちらの展示会は終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。
名称:2011年国際放送機器展
会期:11月16日(水)~18日(金) 10:00~17:30(最終日は17:00)
会場:幕張メッセ  ホール4~8
当社ブース:ホール5 5208
入場料:無料(登録制)

◆出展システム


HDメモリーカードカメラレコーダー GY-HM150

業務用ノンリニア編集システムで広く普及しているApple社 Final Cut Pro™のQuickTime™ファイルフォーマット(MOV)で、各メモリーカードにダイレクト記録が可能、効率的なワークフローを実現します。

業務用3Dメモリーカメラレコーダー GY-HMZ1

24p対応1920フルハイビジョン3D記録を実現し、明るく高精細で臨場感あふれる3D撮影が可能です。

3D液晶マルチフォーマットモニター DT-3D24G1

従来の2D映像だけでなく、3D映像制作に対応する業務用フルハイビジョン3D液晶モニター。

4K2Kカメラレコーダー(参考出品)

独自開発の次世代画像処理エンジン「FALCONBRID(ファルコンブリッド)」を採用し、ハイビジョンの4倍となる高精細な4K2K解像度をプログレッシブ映像で実現するハンディタイプの4K2Kカメラレコーダーです。

エリアワンセグシステム(参考出品)

広く普及しているワンセグ対応携帯端末等を用い、特定エリアの情報を、映像や音声、データ放送などで受信。防災、企業/アミューズメント、文教市場等における、地域を限定したリアルタイムな情報配信を実現します。

放送事業用4FSK連絡無線機プロトタイプ展示・音質比較体験コーナー

放送事業用4FSK連絡無線方式(ARIB STD-B54 1.0版)に準拠したデジタル無線機の音質をご試聴になれます。

放送事業用連絡無線機IP遠隔制御システム
(マルチキャストタイプ)

VoIP(Voice over Internet Protocol)技術によって、複数の指令局(最大12台)と放送事業用無線基地局無線機(最大40台)をIPネットワーク(LAN, WAN)経由で遠隔制御する次世代型のコンソールシステムです。

放送事業用連絡無線機IP遠隔制御システム
(ユニキャストタイプ)

既存のアナログ有線回線を利用した無線機アナログ遠隔制御システムを、容易にIPネットワーク対応に変更することが出来るソリューションです。

放送事業用連絡無線機アナログ遠隔制御システム

アナログ有線回線を利用した無線機アナログ遠隔制御システムです。制御器を内蔵したコンパクトなデスクトップ型のコンソール卓とトーンリモートコントロール装置により、放送事業用連絡無線を遠隔制御します。

放送事業用連絡無線機GPS位置管理システム

携帯型無線機を携帯している人の位置情報、また車載型無線機を搭載した車両の位置情報データを基地局無線機に送信し、専用アプリケーションソフトによってそれら位置情報を管理するシステムです。

主催者HPはこちら
http://www.inter-bee.com/ja/



第2回鉄道技術展(詳細)

第2回鉄道技術展
こちらの展示会は終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。
名称:第2回鉄道技術展
会期:11月9日(水)~11日(金) 10:00~17:00
会場:幕張メッセ  ホール7・8
当社ブース:ホール7 F-25
入場料:有料2,000円(インターネットからの事前登録者は無料となります)

◆出展システム


車掌モニター用 逆光補正カメラ(参考出品)

車掌モニターシステム専用に設計されたワイドダイナミックレンジの逆光補正カメラです。朝、昼、夜と変化する外光や昼夜の照度差にも素早く対応し、より人の見た目に近い、鮮明で見やすい『車掌モニター』を実現します。

統合ネットワーク監視システム

駅内要所から連絡通路、関連施設に設置した各カメラを一元管理し、同一管区駅までをネットワーク化した統合監視システムを実現します。

アナウンス用ラインアレイスピーカー

特定のホームなど、アナウンスを届けたいエリアを限定できる「狭指向性」のスピーカーです。ホーム同士のアナウンスが衝突しない、聞き取りやすい構内放送が可能。また、ホーム外への音もれも抑えるので、周辺地域への騒音防止対策としても有効です。

インターカム業務連絡システム

高音質で、多彩な通話機能を備えたデジタルワイヤレス方式のインターカムシステムです。一斉連絡や個別/グループ通話機能などにより、さまざまな業務連絡をサポートします。

BCP*対策無線システム(参考出品)

災害や事故など緊急時に、IPネットワークによる音声通信網を迅速に構築できる無線システムです。非常時のBCP*対策ツールとしてはもちろん、平常時の業務でも、ローコストの社内コミュニケーション用ツールとして運用可能、不測の事態に備えます。
*BCP : Business Continuity Plan(事業継続計画)。

主催者HPはこちら
http://www.mtij.jp/

来場事前登録はこちら
http://www.mtij.jp/application.html



危機管理産業展(RISCON TOKYO)2011(詳細)

RISCON 危機管理産業展2011
こちらの展示会は終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。
名称:危機管理産業展(RISCON TOKYO)2011
会期:10月19日(水)~21日(金) 10:00~17:00
会場:東京ビッグサイト西1・2ホール
当社ブース:西1ホール1A-22
入場料:有料2,000円(インターネットからの事前登録者は無料となります)

◆出展システム


BCP対策無線システム

災害や停電時に機動力を発揮。IPネットワークを使った通話や一斉連絡を実現し、BCP(事業継続計画)対策に最適な無線システムです。

セキュリティカメラ連動デジタル無線システム

ネットワークカメラのアラーム発報を受け、文字メッセージを無線機に一斉送信できます。

自立式静止画無線伝送システム

デジタル簡易無線機とセキュリティカメラにより静止画像伝送を実現するイメージエンコーダーを開発。ソーラーパネルによる独立電源を使用し、商用電源、通信インフラが無い場所でも運用可能です。

放送設備対応 無線連絡システム

既設の放送設備をそのまま利用でき、構内のどこからでも、トランシーバーから一斉に非常時の無線連絡と緊急優先放送が可能です。

入退室連動管理システム

セキュリティカメラ連動で入退室の管理を行うシステムです。ネットワークビデオレコーダーを使用し、PCレスでの運用を可能としたコンパクトシステムです。

主催者HPはこちら
http://www.kikikanri.biz/

来場事前登録はこちら
http://www.kikikanri.biz/regist/index.html



第19回 3D&バーチャル リアリティ展(IVR)(詳細)

第19回 3D&バーチャル リアリティ展(IVR)
こちらの展示会は終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。
名称:第19回 3D&バーチャル リアリティ展(IVR)
会期:2011年 6月22日(水)~6月24日(金) 10:00~18:00(最終日のみ17:00終了)
会場:東京国際展示場(東京ビッグサイト)
当社ブース:東1ホール ブースNo.23-20
入場料:有料5,000円(主催者ホームページの事前登録で無料)
主催者ホームページの事前登録


◆出展内容


D-ILA 4K2Kプロジェクター

フルハイビジョンの4倍以上の解像度(4,096×2,400画素)をもつ4Kプロジェクター×2台構成による4K-3Dバーチャル映像。大画面150インチスクリーンによる超臨場感3Dの世界を体感。研究分野のシミュレーション、企業のプレゼンテーションなど、高解像度映像の3D表示に最適なソリューションをご提案いたします。

3D液晶マルチフォーマットモニター【新製品】

3Dコンテンツ制作の大幅な効率化を実現。スタジオに設置しやすく、撮影現場にも持ち運びやすい、コンパクトな24V型3Dモニター。

3Dイメージプロセッサ【新バージョンソフト追加】

3D映像の制作・中継で活用。2D映像を3D映像にリアルタイム変換。バージョンアップソフトは新アルゴリズムを採用し、今まで以上にリアルな3D映像を実現。安全ガイドラインに対応した「視差リミット機能」も搭載。

業務用3Dメモリーカメラレコーダー【参考出展】

24p対応のフルハイビジョン高画質での3D撮影を実現。ハンディサイズの2眼式3Dメモリーカメラレコーダーを参考出展。

主催者HPはこちら
http://www.ivr.jp/