ホーム > ビジネス向け製品・サービス > ビジネスソリューション業種別ご提案 > 業種別ご提案アーカイブ > 効率的に低コストで3D化したい

効率的に低コストで3D化したい

放送・映像

効率的に低コストで3D化したい 膨大な手間と費用を抑えたい 制作スピードとリアリティさや臨場感を求めたい ライブラリーの2D映像も3D化したい

PDF版ダウンロード コスト削減 効率化

こちらのご提案機器/システムは生産完了です。

業務用3Dイメージプロセッサ「IF-2D3D1」をご提案いたします

業務用3Dイメージプロセッサ「IF-2D3D1」イメージ
製品情報はこちら

「IF-2D3D1」なら

莫大な工数と制作費を大幅削減できます。

3Dコンテンツ制作の大幅な効率化を実現
新規の3D制作には、設備導入や制作工数など膨大な費用がかかります。業務用3Dイメージプロセッサ「IF-2D3D1」は、オンエアに使用可能な実用レベルの2D-3D変換プロセッサです。


リアルタイムで対応します。

リアルタイム「2D-3Dコンバーター機能」搭載
JVCオリジナルのアルゴリズムにより、既存の2D映像を3D立体映像にリアルタイムで自動変換します。


JVCオリジナルのアルゴリズムで違和感ない3D映像を制作できます。

3D映像のカスタマイズが可能
JVCオリジナルのアルゴリズムで違和感ない3D映像を制作できます。「PARALLAX」(視差量調整)と「INTENSITY」(立体感の強さ)、「SUB INTENSITY」(エンボス効果)を60ステップで調整でき3D映像のカスタマイズできますので、ライブラリーの2D映像をイメージに合わせて3D化できます。


提案システム


zoom

その他の特長

・LRのカメラ映像比較を容易にするスプリット表示機能搭載。
・LRの映像比較モードを採用した波形モニター、ベクトルスコープ表示機能搭載。
・変則的なカメラの設置方法に対するローテーション機能搭載。
・4種類の3Dミックスフォーマットが選択可能。
・HD-SDI入力に加え、HDMI入力端子を装備。

PDF版ダウンロード