ホーム > ビジネス向け製品・サービス > ビジネスソリューション業種別ご提案 > 業種別ご提案アーカイブ > 4Kカメラを導入したい

4Kカメラを導入したい

放送・映像

4Kカメラを導入したい 手軽に4K映像を収録したい もちろん編集もしたい コストは抑えたい

PDF版ダウンロード 4K超高精細化

こちらのご提案機器/システムは生産完了です。

4Kメモリーカードカメラレコーダー「GY-HMQ10」をご提案いたします

GY-HMQ10イメージ
製品情報はこちら

「GY-HMQ10」なら

フルHDの4倍の4K(3,840×2,160画素)60pの超高精細映像を収録できます。

最大144Mbpsの可変ビットレート
4Kモードでは、最大144Mbpsの可変ビットレートで3,840×2,160画素の超高精細映像を収録できます。1/2.3型829万画素の裏面照射CMOSセンサーを採用し、鮮明で色再現性の高い映像記録を実現します。またHDモードでは、AVCHDフォーマットによる1,920×1,080フルHDの記録も可能です。


既存ノンリニア編集システムでの編集ワークフローに対応します。

Final Cut Pro Xまたは7で編集可能
Apple社のFinal Cut Proによる4K編集ワークフローをサポートする4Kファイル変換ソフト「JVC 4Kクリップマネージャー」を用意。SDカードに記録された4つのMP4ファイルを簡単に取り込んで、4Kファイルに統合し、4K編集のワークフローに対応します。


4Kカメラの普及型モデルで低ランニングコストを実現します。

汎用のSDHC/SDXCメモリーカードを採用
4K映像を、4枚のSDHC/SDXCメモリーカードそれぞれに分割して記録、その4つの映像データを組み合わせて形成します。32GBのSDHC/SDXCメモリーカード4枚では約2時間の記録が可能で、長時間撮影と経済的なランニングコストを両立しています。手軽に、アクティブに撮影できる機動性の高い4Kカメラを実現しています。


提案システム


zoom

その他の特長

・HDMI™端子から4K/60pライブ出力に対応。
・4K映像からのフルHDサイズを任意箇所でトリミング可能なフルHDトリミング機能を搭載。
・機動性に優れたハンドヘルド設計のカメラレコーダー
・4K撮影用に特別開発した超高解像度F2.8 10倍ズームレンズを搭載。
・カメラの水平・垂直方向の動きを補正し、鮮明で安定した4K/HD映像を実現する光学式手振れ補正を搭載。
・ステレオマイクを内蔵、またXLR音声入力端子を装備し、ライン/マイクに対応可能(ファントム電源にも対応)。
・撮影時に素早く適正なピント合わせを可能にするフォーカスアシスト機能を搭載。
・3.5型92万画素のタッチパネル式LCDモニターを搭載。
・三脚使用時のワイヤードリモコン端子を装備
・AF(オートフォーカス)/MF(マニュアルフォーカス)切換可能

PDF版ダウンロード