ホーム > ビジネス向け製品・サービス > ビジネスソリューション業種別導入事例 > 導入事例アーカイブ > ケネディー宇宙センター様

ケネディー宇宙センター様

公共ご提案 音響システム

音声ガイダンスシステム導入事例

ケネディー宇宙センター 様
(米国フロリダ州)

260台のカイドマンがありながらそれでも台数不足の人気ぶり。
大容量メモリーカードなので詳細な情報提供が可能

オートガイダンスシステムに高い評価をいただいているのは、何も日本国内に限ったことではありません。
米国フロリダにある、ケネディー宇宙センターにおいても、1999年9月に260台のプレーヤーが採用されました。
ケネディ宇宙センターは航空宇宙に関する展示(スペースシャトルのレプリカ等)や宇宙のことが擬似体験できる無重力コーナーなど、楽しんで学べる世界最大(約5億6700万m²)の航空宇宙博物館です。


「なるほど!そういうことなのか・・・。」


写真
ガイドマン

年間275万人余人の人たちが訪れるケネディー宇宙センター。
写真
写真