ホーム > ビジネス向け製品・サービス > ビジネスソリューション業種別ご提案 > 工場・インフラご提案 > 防犯カメラのリニューアルで、コストを抑えて高精細化したい

防犯カメラのリニューアルで、コストを抑えて高精細化したい

工場・インフラ

防犯カメラのリニューアルで、コストを抑えて高精細化したい  フルHD映像でシステムを構築したい 既設を活かしてリニューアルしたい   扱い易く、設置場所に合ったカメラを選びたい

PDF版ダウンロード 防犯 コスト削減

リニューアルに最適な「同軸HDカメラシステム」をご提案いたします

「同軸HDカメラシステム」イメージ
「同軸HDカメラシステム」の製品情報はこちら

「同軸HDカメラシステム」なら

既設アナログカメラの6倍の高画質映像です。

人物やナンバーが鮮明に確認可能
既設アナログシステム(解像度640×480)の6倍の高解像度(1920×1080)で、フルHD高精細システムの構築が可能。人物や車両ナンバーも鮮明にモニタリングできます。


既設ケーブルの活用と、長距離伝送で広範囲をカバーします。

500m伝送と赤外線LED搭載
既設の同軸ケーブルを利用でき、500mまでの長距離伝送に対応(5C-2V同軸ケーブル使用時)。カメラは暗闇でもモニタリングできる赤外線LED照射搭載カメラを用意。昼夜問わず屋内外の広いエリアをカバーできます。


シンプル構成と柔軟なリニューアルプランに対応します。

パッケージシステムとハイブリッド対応
カメラ4機種(BOX型/ドーム型/屋外衝撃ドーム型/屋外ハウジング一体型)とレコーダー3機種(4ch/8ch/16ch)のラインアップ。カメラ16台までのパッケージシステムや既設アナログシステムとのハイブリッドシステムに対応します。


提案システム


zoom

その他の特長

・録画済み映像のエクスポートが、USB端子/ネットワーク経由で対応できます。
・IPカメラのような映像遅延がほとんど無く、リアルタイムでモニタリングが可能。事故やトラブルなど、瞬時の対応が求められる用途にも応えます。
・ネットワーク配信機能によりPCやスマホから遠隔モニタリングが可能です。

PDF版ダウンロード