ホーム > ビジネス向け製品・サービス > ビジネスソリューション業種別ご提案 > 公共ご提案 > 広域にわたって業務放送をしたい

広域にわたって業務放送をしたい

公共

広域にわたって業務放送をしたい 公園、河川、ダム、広場や庁舎、ホールなどに業務放送をしたい アナウンスする施設や棟の選択が可能な多元放送をしたい 放送したい施設の追加やレイアウト変更時の設定も簡単に対応したい

PDF版ダウンロード 安全 効率化

IPオーディオシステム「PN-AP150」をご提案いたします

「PN-AP150」イメージ
製品情報はこちら

「PN-AP150」なら

IPネットワークを使用して業務放送の音声・音楽・制御信号をリアルタイムに伝送できます。

広域・多地点へのIP放送伝送システム
LAN/WANを介してリアルタイムにアナウンスやBGMなどを高品質な音声で放送できます。施設が離れていても広域にわたる業務放送を実現します。


離れた施設に一斉または放送する先を選んで業務放送できます。

用途に応じた4つのモード
広域多地点に対応したパススルーモード(マルチキャスト)、多元マトリックス放送の構築に対応したマトリックスモード(マルチキャスト)、あらかじめ設定した相手と1対1の会話ができる双方向モード(ユニキャスト)、1対1の双方向通話と最大4箇所への放送が可能な切替通話モード(ユニキャスト)を実現しています。


多様なシステムソリューションで幅広いニーズにお応えできます。

施設の映像モニタリング/Wi-Fi活用/同時通話も合わせて可能
映像モニタリングが可能なセキュリティシステム/LANケーブルを敷設できないエリアにも対応できる無線LANシステム/同時通話で素早い情報伝達が行えるデジタルワイヤレスインターカムシステムなどのシステムと連携できます。


提案システム

その他の特長

・レイアウト変更の場合も大掛かりな配線工事が不要なため、フレキシブルに放送エリア変更に対応可能。
・光ファイバーに加え、ADSL/Wi-Fi環境にも対応。
・パソコンで一括して入出力設定や起動設定が可能。システムの動作状況確認も行えます。
・48kHzのサンプリング周波数採用。当社独自の圧縮方式/リニアPCMによるCD並みの高音質を実現。
・放送側デジタルパワーアンプの異常状態の監視機能。
・高さEIA 1U(44mm)、幅ハーフサイズ(185mm) のコンパクト設計。

PDF版ダウンロード