ホーム > ビジネス向け製品・サービス > セキュリティシステム (防犯カメラ・監視カメラ) > ネットワークカメラシステム > VN-H678WPR

VN-H678WPR

屋外HDネットワークコンビネーションカメラ

VN-H678WPR

New

オープン価格※

 


zoom

※オープン価格の製品はメーカー希望小売価格を定めていません。

  • ネットワークカメラシステムVANCS

主な特長

  • F1.6の光学30倍ズームレンズ(f=4.3~129mm)と、静音+高精度な高速回転台を高耐久性屋外ハウジングに一体化。
  • 水平360゚エンドレス回転に加え、上方の高所を捉える『垂直-30゚~210゚』の広い垂直回転を実現。垂直0゚までだった従来PTZカメラの『死角』をまるごとキャッチ。

  • フルHD(1920×1080)高解像度に加え、最大60fpsの高フレームレートを実現。滑らかな高画質モニタリングが可能(WDR時は30fps)。
  • H.264/JPEG出力に対応。異なるフレームサイズ/圧縮形式/ビットレートで同時4本までの『マルチエンコード』に対応。
  • 最大256ポジションをプリセット設定でき、32ポジション×3セットのオートパトロールも可能。
  • 昼夜連続「24時間監視」を実現する『IRカットフィルターON/OFF式デイ&ナイト機能』を搭載。
  • 逆光や照度差の激しい映像を見やすくするデュアルシャッター方式『WDR機能(ワイドダイナミックレンジ)』搭載。さらに近隣のプライバシーに配慮する『プライバシーマスク』や2系統の外部アラーム連動端子など、充実機能を搭載。
  • 暗視モニタリングが可能な赤外LED照明ユニットを搭載。ズーム操作に連動し、広角時は広範囲を、望遠時はズーム対象を照射する「近赤外ズームトラッキング」に対応。照射距離約150mを見やすく照らし、暗闇(0lx)でも視認性に優れた映像を実現。
  • IP66準拠の防塵・防水ハウジングに加え、耐塩塗装、レンズカバーの親水コーティング、PoE++など、様々 な環境下での屋外設置に対応。

その他の特長

  • 235万画素プログレッシブスキャンCMOSセンサー採用。カラー最低被写体照度0.1lx*の高感度を実現。画像のザラつきを抑える3次元DNRとあわせ、低照度時でも鮮明な高画質。
    * F1.6、AGC High、1/60、電子感度アップ×2、マニュアルフォーカス
  • 内蔵ビューワー
  • 『音声双方向通信』で、外部マイクでの音声収録や外部スピーカーでの警告発声が可能。
  • Internet Explorer対応のビューワーソフト内蔵。便利なGUIにより、ライブ表示や各種設定・操作がネットワーク経由で可能。
  • microSDカードスロットを装備し、レコーダー無しで本体のSDカードに動画/音声記録。記録済みデータはネットワーク経由で再生・保存可能。

主な仕様

カメラ部
撮像素子 1/2.86型プログレッシブスキャンCMOSセンサー
有効画素数 約235万画素、1944(水平)×1213(垂直)
撮像面積 水平5.28mm×垂直2.97mm
最低被写体照度* カラー:0.1lx(50%出力)、白黒:0.05lx(50%出力、赤外照明OFF)
ホワイトバランス ATW-WIDE、ATW-NARROW、ATW-FULL、AWC
AGC HIGH、MID、OFF
電子シャッター オート:最大・最小シャッター速度を設定、
マニュアル:1/60~1/30000、フリッカレス
電子感度アップ ×2、×4、×8、×16、×32、OFF
3次元ノイズリダクション 付(OFF、LOW、MID、HIGH)
ワイドダイナミックレンジ デュアルシャッターWDR(最大30fps)
霧除去 付(OFF、LOW、MID、HIGH)
イメージスタビライザ 付(ON、OFF)
逆光補正(BLC) 付(ON、OFF)
カラーレベル調整
エンハンスレベル調整
ブラックレベル
プライバシーマスク 付(矩形設定×24)
デイ&ナイト機能 IRカットフィルター可動式、切替入力:1系統、メイク/ブレイク選択
アラーム入力 2系統、メイク/ブレイク選択
アラーム出力 2系統、オープンドレイン、印可電圧DC40V以下、流入電流300mA以下
音声入力 1系統、プラグインパワーマイク対応
音声出力 1系統
モニター出力 1系統(BNC)、使用時はエンコーダー3使用不可
オートパトロール
オートパン/リターン
SDカードスロット 付(microSDHC/microSDXC)
レンズ部
ズーム比 光学30倍、電子32倍
焦点距離 f=4.3mm~129mm
最大口径比 F1.6(WIDE端)~F4.7(TELE端)
包括角度(16:9時設計値) WIDE端:65.1゚×38.4゚、TELE端:2.6゚×1.5゚
至近撮像距離 1.2m
回転台部
駆動方式 ベルトドライブ方式
回転範囲 水平:360゚エンドレス、垂直:-30゚~210゚
回転速度 1゚~300゚/秒(水平、垂直とも)
ネットワーク部
インターフェース RJ-45(10Base-T/100Base-TX)、AUTO NEGOTIATION
通信プロトコル IPv4、IPv6、HTTP、TCP、UDP、FTP、RTP、RTSP、RTCP、SMTP、
DHCP、SNTP、SNMPv1/v2c/v3、ICMP、IGMP、DNS、DDNS、ARP
標準化プロトコル ONVIF profile S対応
圧縮方式/画像サイズ H.264(Main/High profile)、JPEG:1920×1080、1280×960、
1280×720、640×480、640×360、320×240
圧縮形式(圧縮段階) H.264:VBR/CBR(ビットレート設定128~12288kbps)、
JPEG:VFS(クオリティ設定可)
フレームレート 最大60fps(WDR時は30fps)
音声圧縮方式 G.711 μ-law
音声ファイル再生機能 WAVEファイル形式(リニアPCM、8kHz、16bit、モノラル)
配信方式 ユニキャスト/マルチキャスト
ビューワー Webブラウザ Internet Explorer11(32bit)
接続クライアント数 最大10(エンコーダCHあたり最大8)
マルチエンコード 可(異なるフレームサイズ/圧縮形式/ビットレートで同時4本まで)
検出機能 動き/妨害(ホームポジションのみ)、異音、ネットワーク障害
Webサーバー機能
FTPクライアント機能
DHCPクライアント機能 付(工場出荷時:無効)
アクセス保護機能 付(パスワードによる3段階設定)
FTPサーバー機能 付(SDカード記録ファイルダウンロード用)
制御PC仕様 OS:Windows 7 Professional SP1(32bit/64bit)/8.1(32bit/64bit)/10 Pro(64bit)
CPU:Intel Core i5 3.40GHz以上 メモリー:4GB以上
HDD空き容量:512MB以上 画面解像度:1920×1080ピクセル以上、True Color
総合部
電源 AC100V-200V 50/60Hz、DC-54V(PoE++:IEEE802.3bt Draft2.0準拠)
消費電流/電力 1900mA/110W(AC)、940mA/51W(PoE++)
プリセットポジション数 最大256
周囲温度 AC:-40~50℃(動作)/-30~40℃(推奨)、
PoE++:-10~50℃(動作)/-10~40℃(推奨)
周囲湿度 20~90%RH(結露なきこと)
防塵・防水性能 IP66準拠(JIS C 0920)、UL50E(NEMA 4X相当)
赤外LED照明器 付(照射距離約150m、近赤外ズームトラッキング可)
外形寸法 W274×H456mm×D318mm(突起物含まず)
質量 約10.2kg(本体約7.2kg、壁面取付ブラケット約3kg)
仕上 本体:耐塩塗装(ペールグレー、ライトシルバー)、
レンズカバー:親水コーティング

* F1.6、AGC High、1/60、電子感度アップ×2、マニュアルフォーカス

外形寸法

単位:mm

●仕様・外観は改良のため予告なく変更することがあります。●オープン価格の製品は希望小売価格を定めていません。●この商品は業務用として設計されたものです。専門知識を持った方が操作してください。●レコーダーに搭載されているHDDは消耗部品であり交換目安は18,000時間です(周囲温度25℃で稼働している場合の目安であり寿命を保証するものではありません)。●レコーダー動作時の天板上部(1cm)温度が30℃を超えない(推奨25℃以下)ように設置してください。●停電時の故障を防ぐため、必ずUPS(無停電電源装置)を使用してください。●時刻記録機能をより正確な時刻で記録するために、時刻サーバー(SNTPサーバーやNTPサーバーなど)のご使用をおすすめします。●iOSは、米国およびその他の国におけるCisco社の商標または登録商標です。●AndroidはGoogle Inc.の商標および登録商標です。●XProtectはMilestone Systems A/Sの登録商標です。●HDMI、HDMIロゴ、およびHigh-Definition Multimedia Interfaceは、HDMI Licensing LLCの商標または登録商標です。●記載されている会社名、製品名は、それぞれ各社の商標、または登録商標です。●外部からの不正なアクセスを防ぐため、ユーザー名、パスワードを変更し、適切に管理してください。●本システムの使用の際に撮影された本人が判別できる情報は、「個人情報の保護に関する法律」で定められた「個人情報」に該当する場合があります。●本システムの使用の際には、プライバシーの保護に配慮してください。●画像はすべて機能説明のためのイメージです。