ホーム > 家庭用製品 > オーディオ > 生産完了機種 > RY-MA1

RY-MA1

オールインワン AVシステム

RY-MA1

生産完了

オープン価格※


※ 「RY-MA1」(RyomaX)をご愛用のお客様へ
新ネットワークサービス(MELINK)終了のご案内


※オープン価格の製品はメーカー希望小売価格を定めていません。
生産完了

・オールインワン:ブルーレイディスクHDDレコーダー、FM/AMチューナー、デジタルアンプのオールインワン。

※ : ロヴィ、Rovi、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは、米国Rovi Corporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。

  • Blu-ray(ブルーレイ)Blu-ray Disc(ブルーレイディスク)は、ブルーレイディスクアソシエーションの商標です。

  • SDHC、SD、microSD、microSDHCロゴはSD-3C、LLCの商標です。

  • DTSとそのシンボルマークは、DTS,Inc.の登録商標です。DTSのロゴは、DTS,Inc.の商標です。

  • Dolby、ドルビー及びダブルD記号はドルビーラボラトリーズの登録商標です。

  • HDMI、HDMIロゴ、及びHigh-Definition Multimedia Interfaceは、HDMI Licensing LLCの商標または、登録商標です。

  • JavaおよびすべてのJava関連の商標およびロゴは、米国およびその他の国における米国Sun Microsystems, inc.の商標または登録商標です。

  • AVCHDおよびAVCHDロゴはパナソニック株式会社とソニー株式会社の商標です。

  • アクトビラロゴマーク、ならびに「acTVila」、「アクトビラ」は、(株)アクトビラの商標または登録商標です。

  • このリリースに記載されている各種名称、会社名、商品名などは、各社の登録商標または商標です。

  • カタログと実際の製品の色とは、印刷の関係で多少異なる場合もございますので、お求めの際は店頭でお確かめください。

  • 仕様及び外観は改善のため予告なく変更することがあります。

  • 補修用性能部品の最低保有期間は製造打切後8年です。

  • 設置や取扱いに関する注意事項については各機器に添付の取扱説明書でお確かめください。

  • お買い求めの販売店で販売店名などの所定事項を記入した保証書を必ずお受け取りください。

  • オープン価格の商品は希望小売価格を定めていません。


ハイビジョン放送やラジオ番組、CDなどが自然な高音質で楽しめる先進の2chピュアアンプ

繊細で美しい音を生む HRS+(High Resolution Sound Plus)技術

2本のスピーカーだけで、マルチチャンネルの臨場感が体感できる3Dフォニック

最適な音質環境を実現する「RY-MA1」のスピーカーセレクト機能

主な仕様

アンプ部
形式 デジタルアンプ
実用最大出力(JEITA) 30W+30W (4Ω)
適用スピーカーインピーダンス 4Ω~16Ω
チューナー部、ネットワーク受信部
テレビチューナー 受信チャンネル 地上デジタル×2(CATVバススルー対応)
BS・110度CSデジタル×2
ラジオチューナー FM 76.0MHz~90.0MHz
AM 531kHz~1629kHz
ネットワークチューナー MELINK 計画中の新ネットワークサービス
(ラジオサイマル配信、専門チャンネル)に準拠

※ 「RY-MA1」(RyomaX)をご愛用のお客様へ
新ネットワークサービス(MELINK)終了のご案内
アクトビラ ビデオ、ビデオフル
レコーダー部
メディア ドライブ/スロット 内蔵ハードディスク 500GB
光ディスクドライブ Blu-ray Disc、DVD、CD
SDカードスロット SD/SDHC
USB2.0端子 マスストレージクラス(DC5V 最大500 mA)
再生対応ディスク BD-ROM、BD-R/RE(1層/2層)、
DVD-R(1層/2層)、DVD-RW、DVD-RAM
DVD-ROM、CD-ROM、CD-R/RW
録画/録音 録画圧縮方式 映像 MPEG-2、MPEG-4 AVC/H.264
音声 MPEG-2 AAC
(DR/AF/AN/AL/AEモード時:最大5.1ch)、
DOLBY DIGITAL
(XP/SP/LP/EP/モード時:2ch)、
リニアPCM(XPモード時のみ切替え可:2ch)
録画モード/
最大録音時間※1
ハイビジョンダイレクト DRモード/地デジ:約63時間、BS:約45時間
ハイビジョン再圧縮 AF/AN/AL/AEモード / AE:約254時間
従来画質へ圧縮変換 XP/SP/LP/EPモード時 / EP:約886時間
撮影映像
取込み対象
ビデオカメラ接続 当社ビデオカメラEverioとUSBで接続
その他 AVCHD記録(SD/SDHCカード、DVD)
SD-Video(MPEG2-TSハイビジョン)
SD-Video(MPEG2-PS従来画質)
HD-Everioライター記録バックアップディスク
録音圧縮方式
録画モード/
最大録音時間※1
非圧縮(リニアPCM) LPCMモード/約751時間
圧縮
(MPEG1Audio Layer3)
MP3XPモード:320kbps/約3,313時間
MP3XPモード:128kbps/約8,283時間
HDDへの録音/
取込み対象
音声記録 ラジオ、外部音声入力
音楽記録 SDカード、USB(MP3:CBR、VBR、32~320kbps、
LPCM:16bit/44,1kHz)、CD/最大30,000曲
同時録画(録音) テレビ(DR)×テレビ(DR、AF~AE、XP~EP)、
テレビ(DR)×ラジオ/外部入力(LPCM~MP3SP)
再生 映像
フォーマット
Blu-ray Disc BDMV(BD Live対応)、BDAV
その他 AVCREC、AVCHD、DVD-VR、DVD-Video、SD-Video
HD-Everioライター記録バックアップディスク
音声フォーマット CD-DA、WAV、MP3
映像DAC 12bit/148MHz
音声DAC 24bit/192kHz
その他
外部入力端子
(映像機器/音声機器を選択)
S1映像×1、ビデオ映像×1、
音声端子(LR)×各1
信号出力端子 映像 HDMI端子×1 ※2
(Ver.1.3a準拠、DeepColor、x.v.Color、CECリンク、
1080/60p、1080/24p(BD-ROM)対応 )※3
D映像端子(D1/D2/D3/D4)×1 ※4、
S1映像×1、ビデオ映像×1
音声 音声端子(LR)×各1、光デジタル音声×1、
スピーカー出力端子(LR)×各1、
サブウーファープリ出力端子×1
アンテナ端子 テレビアンテナ 地上デジタル入出力×各1
BS・110度CSデジタル-IF入出力×各1
ラジオアンテナ FM入力(同軸75Ω)×1、AM入力×1
アンテナアース×1
ネットワーク端子 LAN端子×1(10BASE-T/100BASE-TX)
無線LAN
(内蔵モジュール)
規格 IEEE802.11b/g/n
周波数範囲/
チャンネル
2.412 GHz~2.472 GHz(中心周波数)/1~13ch
電源 AC100V 50/60Hz
定格消費電力
(電気用品安全法に基づく表示)
85 W
待機時消費電力 1W以下
条件 待機時省電力モード:オン、
HDMI 機器制御(リンク):オフ、
地上デジタルアッテネーター:オフ、
衛星アンテナ電源:オフ、
衛星アンテナ出力:オフ
外形寸法 突起物含まず 440(幅)×85(高さ)×222.2(奥行)mm
突起物含む 440(幅)×85(高さ)×235.4(奥行)mm
質量 約5.3 kg
許容動作温度 5℃~40℃
許容湿度 80%最大
付属品 取扱説明書 本編、「ネットサービスを楽しもう!!」(別冊)
アンテナ FM簡易型アンテナ、
AMループアンテナ(3mシールドタイプ)
その他 リモコン(単4電池×2 動作確認用)、B-CASカード

※1 各録画/録音時間はモードのみでメディアにすべて録画/録音した場合の数字であり、目安です。番組や信号の内容により変動する場合があります。字幕データ、マルチ音声の録画はDRモード以外ではできません。
※2 Deep Colorや1080/60p出力を利用する場合は、High Speed HDMI規格に対応したHDMIケーブル(別売)を使用することを推奨します。
※3 24p映像として記録されたBDソフト再生時。
※4 市販のBDソフトなどコピー制限されたBD-ROM再生時はD端子出力解像度設定によらず、規格により480i(インターレース)に制限されます。市販のDVDソフトなどコピー制限されたDVD再生時にはD端子出力解像度は480i/480p(プログレッシブ)のいずれかで出力され、ハイビジョン解像度へのアップコンバートはできません。ハイビジョンで楽しみたい場合はHDMIケーブルで接続してください。
※5 BD-RE(Ver.2.1、1層/2層、~2x)、BD-R(Ver.1.1/1.2/1.3、1層/2層、~6x)、にそれぞれ対応しています。DVD-RW(Ver.1.1/1.2、1層/2層、~6x)、DVD-R(Ver.2.0/2.1、1層、~16x)(Ver.3.0、2層、~8x)にそれぞれ対応しています。8cmディスクにはダビングできません。

録画/録音予約 テレビ録画 ラジオ録音
予約番組数 64番組/1ヶ月(テレビ、ラジオ各々)
EPG(電子番組表) (8日分) G-GUIDE(デジタル)
G-GUIDE検索機能 ジャンル検索、
キーワード検索、
人名検索、トピックス
予約候補検索 フリーキーワード、ジャンル、
新番組、時間帯の組み
合わせを8個まで登録
 
番組自動追従
繰り返し予約 通常 毎週、月~金、月~土、毎日、曜日選択
前回に上書き
予約スケジュール一覧(8日分) テレビ、ラジオ予約状況をシームレス表示
(同画面で日時指定予約の日時を指定可能)
容量不足警告日数設定
ワンタッチ録画 録画終了時刻を30分単位の時刻で設定

HDD 再生/編集/ダビング機能 テレビ録画/撮影動画 ラジオ録音
再生 追っかけ再生
早聞き再生 ●(1.3倍速)
早送り/早戻し 正逆4段階(音なし) 正逆4段階(音あり)
スロー 正逆4段階
30秒送り
7秒戻り
リピート再生 番組
チャプター
編集/
修正
番組分割
自動チャプター分割 ●(DR録画のみ)
チャプター編集
スキップ編集
(チャプター単位)
スキップチャプター
一括削除
番組名修正
番組保護
ダビング HDD→HDD
録画モード変換
ダビング(書き出し)先
メディア※5
BD-R/RE(1層/2層)
DVD-R(1層/2層)
DVD-RW
SD/SDHCカード
USB(マスストレージ)
ダビング
(書き出し)
モード
おまかせ
高速 データ転送のみ
変換ダビング AF/AN/AL/AE、
XP/SP/LP/EP
撮影動画取込み すべて取込み
差分取込み
自動シーン結合 ●(日付単位)
自動チャプター変換 ●(各シーン単位)

音楽機能
取込み 音楽CD 録音選択 全曲一括、任意選択
曲情報取得 CDDB:ロヴィ社音楽データベース
本体内蔵(約23万曲)、インターネット接続
SD/SDHCカード、
USB
録音選択 アーティスト一括、ジャンル一括、全曲一括、アルバム一括、任意選択
曲情報取得 ID3タグVer.1.0/1.1/2.2/2.3/2.4、WAVタグに対応
再生 リスト表示 アーティスト、アルバム、曲、ジャンル、
プレイリスト(お気に入り)、最近取り込んだCD
前回の続きから再生
早送り/早戻し 正逆4段階(音あり)
30秒送り
7秒戻り
リピート再生 1曲
全曲
ランダム再生
編集/修正 プレイリスト数 8個
最近取り込んだCD 最新のCD10枚分をCD単位で記憶
情報修正 アーティスト名、トラックアーティスト名、
アルバム名、ジャンル名、リリース年、曲名、トラック番号

音声書き出し機能 音楽 ラジオ録音
書き出し先メディア(ラジオも同様) SD/SDHCカード、USB(マスストレージ)
曲/番組情報の書き出し ID3タグVer.2,3、WAVタグに対応

サウンド機能  
高音質/
音質調整
ハイサンプリング&ビット拡張 HRS+(High Resolution Sound Plus)
高域音質補間 サブリーム
低音強調 D-BASS(5段階)
プリセットイコライザー デュアルモードイコライザー(映像再生/音声再生 各6種)
ドルビーデジタル/ドルビーデジタルプラス/
ドルビーTrueHD
DTS/DTS-HDマスターオーディオ
バーチャルサラウンド 3Dフォニック
ダイナミックレンジコントロール ナイトモード
スピーカーベストチューニング スピーカーセレクト(当社グループ7モデルに合わせてチューニング)

その他機能
スリープタイマー 最大3時間(30分単位)
HDMI CEリンク 互換確認機能 接続するテレビとの連動機能を確認
文字入力/修正 入力方法 数字ボタンによる携帯電話方式
変換辞書 変換辞書 予測/学習対応

録画/録音モードと記録時間の目安、多重音声について

●時間は目安となっております。録画時間を保障するものではないのでご注意ください。

HDDの録画モードとおよその録画時間(目安)

録画モード HDD(500 GB) 録画できる放送/映像 記録される画質 備考
DR 地上デジタル
(HD 放送)
約63 時間 デジタル放送
(字幕を含む)
放送そのままの画質(ハ
イビジョン画質)
 
BS デジタル
(HD 放送)
約45 時間
BS デジタル
(SD 放送)
約90 時間
AF 約80 時間 デジタル放送 放送の映像を圧縮変換
したハイビジョン画質
画質優先⇔時間優先
AN 約127 時間
AL 約190 時間
AE 約254 時間
XP 約110 時間 デジタル放送
外部映像入力
標準画質(従来の画質) 画質優先⇔時間優先
SP 約221 時間
LP 約441 時間
EP 約886 時間

Blu-ray Dis TM へダビングする場合の録画モードとおよその録画時間(目安)

ダビングモード 1 層(25GB) 2 層(50GB) ダビング元のHDD録画 記録される画質 備考
高速
(元が
DR)
地上デジタル
(HD 放送)
約3 時間 約6 時間 デジタル放送
(字幕を含む)
放送そのままの画質(ハ
イビジョン画質)
 
BS デジタル
(HD 放送)
約2 時間10 分 約4 時間20 分
BS デジタル
(SD 放送)
約4 時間20 分 約8 時間40 分
AF 約4 時間 約8 時間 デジタル放送
取り込んだハイビジョン
撮影動画
元の映像を圧縮変換
したハイビジョン画質
画質優先⇔時間優先
AN 約6 時間 約12 時間
AL 約9 時間 約18 時間
AE 約12 時間 約24 時間
XP 約5 時間15 分 約10 時間30 分 デジタル放送
外部映像入力
取り込んだ撮影動画
標準画質(従来の画質) 画質優先⇔時間優先
SP 約10 時間30 分 約21 時間
LP 約21 時間 約42 時間
EP 約42 時間 約84 時間

DVDへダビングする場合の録画モードとおよその録画時間(目安)

ダビングモード 1 層(4.7GB) 2 層(8.5GB) ダビング元の
HDD録画
記録される画質 備考
AF 約42 分 約1時間24 分 デジタル放送
取り込んだハイビジョン
撮影動画
元の映像を圧縮変換
したハイビジョン画質
画質優先⇔時間優先
AN 約1 時間5 分 約2 時間10 分
AL 約1 時間40 分 約3 時間20 分
AE 約2 時間10 分 約4 時間20 分
XP 約1 時間 約2 時間 デジタル放送
外部映像入力
取り込んだ撮影動画
標準画質(従来の画質) 画質優先⇔時間優先
SP 約2 時間 約4 時間
LP 約4 時間 約8 時間
EP 約8 時間 約16 時間

HDDの録音モードとおよその録音時間(目安)

録音モード HDD(500 GB) 録音できる放送 記録される音質 備考
LPCM 約751 時間 ラジオ放送、CD 取り
込み、外部音声入力
MELINKサイマル配信
(コピー制限による)
音声を圧縮しない最高音質 非圧縮
MP3 XP 約3,313 時間 音声をMP3 圧縮に変換
した高音質(320kbps)
音質優先
MP3 SP 約8,283 時間 音声をMP3 圧縮に変換
した標準音質(128kbps)
時間優先

デジタル放送での多重音声について<br/>

録画モードの設定によって、録音できるデジタル放送の多重音声が異なります。

音声種別 番組名で
のマーク
番組内容
の表示
録音される音声 再生時の音声
DR DR以外 XP(LPCM) DR DR以外 XP(LPCM)
二ヶ国語多重
(日本語/英語)
二 主+副 モノラルで主音声/副音
声をそれぞれ録音
モノラルで
主音声のみ
録音
主音声モノラル/
副音声モノラル/
主音声(L)+副音声(R)
の切換え可能
主音声モノ
ラルで再生
解説デュアルモノ
ラル放送(日本語/
日本語(解説))
解
二ヶ国語ステレオ
(日本語/英語)
二 信号 ステレオ ステレオで
それぞれを
録音(音声
1/2)
ステレオで片方のみを録
音(視聴で設定している
側)
音声1
(ステレオ)/
音声2
(ステレオ)
の切換え可能
記録されたステレオ音
声を再生(切換え不可)
解説ステレオ放送
(日本語/日本語
(解説))
解

【使用上のご注意】
  • デジタルテレビ放送の受信には、各デジタルテレビ放送に対応したアンテナが必要です。お住まいの地域や電波状態によっては地上デジタル放送を受信できない場合があります。ワンセグ放送は受信できません。
  • 本機は、CATV会社が地上デジタル放送を再送信する際の同一周波数パススルーおよび周波数変換パススルーに対応しています。詳しくはCATV会社にお問い合わせください。
  • インターネットを使った機能を利用するにはブロードバンドの接続環境が必要です。インターネットプロバイダーや回線業者との契約・使用料は別途必要です。
  • 「アクトビラ」サービスは、(株)アクトビラが運営するサービスです。サービスの内容は予告無く変更・中止される場合があります。
  • MiniおよびMicroのSDHC/SDカードを利用する時は、アダプタを使用してください。
  • USB機器は、マスストレージ対応の機器のみ使用できます。外付けHDDなど、バスパワーを多く必要とする機器は、破壊の可能性がありますので接続しないでください。
  • カートリッジ方式のDVD-RAMディスクはカートリッジから取り出して使用してください。DVD-RAM(Type1)は取出しができないため使用できません。
  • 本機が対応しているリージョンコードはブルーレイディスク=「A」、DVD=「2」です。リージョンコード「A」が含まれない再生専用ブルーレイディスクは<本機では再生できません。リージョンコード「All」か「2」が含まれない再生専用DVDは本機では再生できません。
  • 放送や外部入力の録画と録音を合わせた最大記録タイトル数の制限により、録画時間まで録画できない場合があります。
  • 放送や外部入力からディスクへの直接録画はできません。
  • 音声のディスクへの書き出しはできません。
  • 本機でダビングしたDVD-R/DVD-RDL(片面2層)/DVD-RWは、他機(当社製も含む)では追記/ファイナライズできない場合があります。また、他のレコーダーやパソコンなどで記録・編集したディスクを本機で操作する場合、追記・削除・ファイナライズなどの操作ができない場合があります。
  • 本機ではHDMI CEC規格に準拠したリンク機能を搭載しておりますが、接続するテレビの対応状況、相性などにより、操作できる機能は制限されます。本機の「HDMI制御(リンク)設定」~「接続テレビとのリンク確認」で可能な動作を確認してからお使いください。
  • 電源がオフ(スタンバイ)でも、予約録画/録音中や録画モード変換中などで、ファンが回転し続けることがあります。
  • 万一、何らかの不具合や停電・結露などによって、録画/録音や編集が正常に行われなかった場合の内容の補償、データの損失、およびこれらに関するその他の直接・間接の損害については、当社は責任を負いかねます。あらかじめご了承ください。
  • 内蔵ハードディスクが故障するとハードディスクに記録された大切な録画内容が失われることがあります。二度と録画できないような大切な映像はBD/DVDに残しておくことをおすすめします。
  • HDD/BDレコーダー部は精密機器ですので、録画中は振動や衝撃を与えないでください。録画が中断したり、ノイズが記録されたり、ハードディスクの故障による録画・録音内容の損失の可能性があります。
  • すべての機器、メディアとの接続を保証するものではありません。本機との相性により動作できない機器、メディアもあります。あらかじめご了承ください。
  • デジタル放送録画など、コピー制限された番組は、著作権保護技術AACS(Advanced Access Content System)に対応したBD-RE/Rおよび著作権保護技術CPRM(Content Protection for Recordable Media)に対応した録画用DVD-RW/-Rディスク(VRモード)にダビング可能です。
  • あなたが録画・録音したものは、個人として楽しむなどのほかは、著作権法上、権利者に無断で使用できません。
●ロヴィ、Rovi、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは、米国Rovi Corporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。
●Blu-ray(ブルーレイ)Blu-ray Disc(ブルーレイディスク)は、ブルーレイディスクアソシエーションの商標です。
●SDHC、SD、microSD、microSDHCロゴはSD-3C、LLCの商標です。
●DTSとそのシンボルマークは、DTS,Inc.の登録商標です。DTSのロゴは、DTS,Inc.の商標です。
●Dolby、ドルビー及びダブルD記号はドルビーラボラトリーズの登録商標です。
●HDMI、HDMIロゴ、及びHigh-Definition Multimedia Interfaceは、HDMI Licensing LLCの商標または、登録商標です。
●JavaおよびすべてのJava関連の商標およびロゴは、米国およびその他の国における米国Sun Microsystems, inc.の商標または登録商標です。
●AVCHDおよびAVCHDロゴはパナソニック株式会社とソニー株式会社の商標です。
●アクトビラロゴマーク、ならびに「acTVila」、「アクトビラ」は、(株)アクトビラの商標または登録商標です。
●このリリースに記載されている各種名称、会社名、商品名などは、各社の登録商標または商標です。
●カタログと実際の製品の色とは、印刷の関係で多少異なる場合もございますので、お求めの際は店頭でお確かめください。
●仕様及び外観は改善のため予告なく変更することがあります。
●補修用性能部品の最低保有期間は製造打切後8年です。
●設置や取扱いに関する注意事項については各機器に添付の取扱説明書でお確かめください。
●お買い求めの販売店で販売店名などの所定事項を記入した保証書を必ずお受け取りください。
●オープン価格の商品は希望小売価格を定めていません。

本機で再生できるメディアとHDDへのダビングについて

再生/HDDへのダビングができるメディアについて

再生   ダビング
メディア 主な記録内容 記録方式 再生 HDD
BD BD-ROM 市販Bul-ray Discなど BDMV ×
BD-R(1層/2層)、
BD-RE(1層/2層)
ハイビジョンの
撮影動画(*1)など
BDMV
(他機やPC で作成した)
×
ハイビジョンの放送録画
や撮影動画(*1)など
BDAV ×
DVD DVD-R(1層/2層) 、DVD-RW、
DVD-RAM
ハイビジョンの放送録画
や撮影動画(*1)など
AVCREC ×
DVD-R(1層/2層) 、DVD-RW ハイビジョンの
撮影動画(*1)
AVCHD
DVD-R(1層/2層) 、DVD-RW ハイビジョンEverio
バックアップディスク(*2)
ビクター独自方式
(MPEG2-TS)
DVD-ROM、DVD-R(1層/2層) 、
DVD-RW
市販DVD やアナログ放送録
画、撮影動画など
DVD-Video ×
DVD-R(1層/2層) 、DVD-RW、
DVD-RAM
放送録画、撮影動画など DVD-VR ×
ビデオ
カメラ
HD Everio(USB接続) ハイビジョン
撮影動画
AVCHD、
SD-Video(ハイビジョン
MPEG2-TS 方式)
×
Everio(USB接続) 撮影動画 SD-Video(標準画質
MPEG2-PS 方式)
×
CD CD-ROM 市販音楽ディスク CDDA
CD-R/RW 音楽、音声 CDDA
SDHC
/SD
SDHC カード、 SD カード(*3) ハイビジョン撮影動画 AVCHD、
SD-Video(ハイビジョン
MPEG2-TS 方式)
撮影動画 SD-Video(標準画質
MPEG2-PS 方式)
音楽、音声 WAV、MP3(CBR、VBR、
32~320kbps)
DAP/
USB
機器
デジタルオーディオプレイヤー
などのUSB 機器
音楽、音声 WAV、MP3(CBR、VBR、
32~320kbps)

*1: ハイビジョンEverio などで撮影したものをディスクライターなどでバックアップしたディスクなど。
*2: ハイビジョンEverio バックアップディスクとは、ビクター製ビデオカメラのハイビジョンEverio から専用DVD ライターでバックアップしたビクター独自規格のDVD のことを言います。
*3: 本機で使用できるSD カード、SDHC カードは32 GB(Class 2 以上を推奨)までです。
※ BD-RE(Ver.2.1)、BD-R(Ver.1.1/1.2/1.3)、DVD-RW(Ver.1.1/1.2)、DVD-R (Ver.2.0/2.1、Ver.3.0)にそれぞれ対応しています。

  • MiniSD カード、MicroSD カードを使用するときは、必ず専用のアダプターを装着してください。
  • USB 機器は、マスストレージ対応の機器のみ使用できます。外付けHDD など、バスパワーを多く必要とする 機器は、破壊の可能性がありますので接続しないでください。
  • 著作権保護のかかっている動画、音楽はその著作権保護技術に従い、録画・録音およびダビングができない場合 があります。
  • すべての機器、メディアとの接続を保証するものではありません。本機との相性により動作できない機器、 メディアもあります。
  • カートリッジタイプのDVD-RAM はそのまま使用できません。 カートリッジから取り出して使用してください。
  • AVCHD とSD-Video が混在したメディアの場合は、AVCHD 部分のみしか再生できません。(取り込みは どちらも可能です。)

本機HDDからダビングできるメディアについて

本機のHDD から書き出し(ダビング)ができるメディアについて

HDD記録内容   記録メディア
BD-R(1層/
2層)、BD-RE(
1層/2層)
DVD-R(1層/2層) 、
DVD-RW
SDHC カー
ド、SD カード
デジタルオー
ディオプレイ
ヤーなどの
USB 機器
書き出し記録方式
BDAV AVCREC DVD-VR DVD-Video WAV、MP3 WAV、MP3
デジタルテレビ放
送録画(ハイビ
ジョン記録)
*1*4 *1*2 × ×
デジタルテレビ放
送録画(標準画質
記録)
× *4 *2 × ×
撮影動画(ハイビ
ジョン記録)
*1 *1 × ×
撮影動画(標準画
質記録)
× × ×
外部入力録画(標
準画質記録)
× *4 *3 × ×
CD 録音、ラジオ/
外部入力録音
(WAV、MP3
ファイル)
× × × ×
MELINK 録音
(WAV、MP3
ファイル)
× × × × *3 *3

○:書き出し可能、×:書き出し不可能、△:元番組の内容に依存
*1: ダウンコンバートされて書き出し(ダビング)されます。
*2: 元番組がコピーフリーのときのみ、書き出し(ダビング)できます。コピーガード(著作権保護)されている番組は、 書き出し(ダビング)できません。
*3: 元番組がコピーフリーのときのみ、書き出し(ダビング)できます。コピーワンスの番組は、書き出し(ムーブ)でき ません。
*4:元番組がコピーフリーでない場合は、CPRM対応のディスクにのみ書き出し(ダビング)できます。
   CPRM非対応のディスクには、書き出し(ダビング)できません。 
   デジタルテレビ放送のほとんどがコピーフリーではありませんので、放送録画をダビングするにはCPRM対応ディスクをお使いください。
※ BD-RE(Ver.2.1、1層/2層、~2x)、BD-R(Ver.1.1/1.2/1.3 、1層/2層、~6x )、DVD-RW(Ver.1.1/1.2 、1層/2層、~6x)、DVD-R(Ver.2.0/2.1、1層、~16x) (Ver.3.0、2層、 ~8x )にそれぞれ対応しています。

  • Mini およびMicro のSDHC/SD カードに書き出すときは、アダプタを使用してください。
  • USB 機器は、マスストレージ対応の機器のみ使用できます。外付けHDD など、バスパワーを多く必要とす る機器は、破壊の可能性がありますので接続しないでください。
  • ダビング10 の番組は、9回までコピーすることができます。許可回数が残り1のときにはコピーではなく ムーブされます。
  • すべての機器、メディアとの接続を保証するものではありません。本機との相性により動作できない機器、 メディアもあります。
  • 放送や外部入力からディスクへの直接録画はできません。

本機でできるダビングについて

本機のHDD に録画した番組を、Blu-ray DiscおよびDVDにダビングできます。
USBメモリーやSDカードには、ダビングできません。

本機には複数のダビングモードがあります。

ダビングモード 内容
おまかせ
(初期値)
本機が自動的に、各番組をできるだけ最適なモードに設定してディスクにダビングします。
● 高速ダビングが可能な場合は、高速ダビングします。
● 高速ダビングが不可能な場合は、できるだけ高画質なモードでダビングします。
● ディスクの空き容量が少ない場合は、画質(録画モード)を下げてダビングします。
高速ダビング 元の録画データを変換しないで、そのまま高速にディスクにダビングします。
ただし、高速ダビングできる条件に合わない番組は、選択できません。
AF~AE、XP~EP 元の録画モードに関係なく、指定した録画モードに変換しながら等速でディスクにダビングします。

ダビングの動作

◎:高速でダビング可能 ○:等速でダビング可能 ×:ダビング不可 -:選択不可

HDD記録内容   記録方式 備考
録画した元の
放送など
元の録画
モード
BD-RE AVCREC DVD-VR DVD-Video
高速 AF~
AE
XP
~EP
高速 AF~
AE
XP
~EP
高速 AF~
AE
XP
~EP
高速 AF~
AE
XP
~EP
デジタルテレビ放
送(ダビング10)
DR
(MPEG2TS)
× × × × × × × コピー回数が1
の時はムーブに
なります。
AF~AE × × × × × ×
XP~EP × × × × × × × × ×
デジタルテレビ放
送(コピーフリー)
DR
(MPEG2TS)
× × × × × ×  
AF~AE × × × × ×  
XP~EP × × × × × × × ×  
取り込んだ画像 HD
(MPEG2TS)
× × × × × × 一部のハイビジョン
Everio、バックアッ
プディスクなど
HD
(MPEG-4AVC
/H.264)
× × × × USB 接続、SD
カード、Discか
らの取り込み
SD
(MPEG2PS)
× × × × × × × ×  
外部入力録画(元
がコピー制限なし)
XP~EP × × × × × × ×  
外部入力録画(元
がコピー制限あり)
XP~EP - - - - - - - - - - - - コピー制限信号は
録画不可

番組のダビング制限(ダビング10)について

デジタル放送の場合は、一部の番組を除いてほとんどの番組が、著作権保護のためダビングが禁止または制限され
ています。ダビング10 の番組をダビングする場合、9 回目までは「コピー」となり、ダビング後もHDD の元の番組
はそのまま残ります。10 回目は「ムーブ(移動)」となり、ダビング後にHDD の元の番組が削除されます。