Loading...
JVC
JVCヘッドホン総合情報サイト「Draw your sounds!」

Draw your sounds!

インタビューVol.35 NOA

INTERVIEW > Vol.35 NOA x HA-XC91T スペシャル・インタビュー

Q.1
こんにちは。まずは自己紹介を、最近ハマっていることなどもあわせてお願いします。
NOA:
こんにちは、NOAです。21歳です。ソロアーティストをさせていただいています。最近ハマっていることは、ドライブですかね。免許を取ったので。
■ あ! それもあって、10月に配信した新曲「Highway」ができたんですか?
NOA:
そうですね。曲を書きながら、ドライブからたくさんインスピレーションが湧いてきました。
Q.2
最近の活動状況と今後の予定を教えてください。
NOA:
最近ですと、3ヵ月連続配信リリースがあって。8月22日に「LET GO feat. JEON WOONG(AB6IX)」、9月19日に「Don't Waste My Time」、10月10日に最後の「Highway」がリリースされました。3曲まったく違ったテイストで、それぞれにメッセージがこもっているので、1曲1曲別の楽しみ方ができるんじゃないかなと思っています。今後の予定としては、まだ詳細には決まってないんですけど、コンスタントにリリースだったり、コンテンツも含めて、みなさんと一緒にいろいろ楽しんでいければなと思っています。
Q.3
アーティストNOAとしての強みや、こだわっているところはなんですか?
NOA:
そうですね・・・。僕が英語・韓国語・日本語の3ヵ国語ができるというのは、曲を書く際にはやっぱり最大限活かそうと思っています。言語ごとに響きや意味合いだったり、それぞれの良さがすごくたくさんあるので、そういった部分をうまく出せるように意識しています。あとは、僕自身でトラックから全部、作詞作曲をしているので、どの曲も僕が表現したいことを最大限表現しているので、そこは僕のこだわっているポイントでもあり、強みかなっていうのはあります。 NOA
Q.4
普段はどんなイヤホン・ヘッドホンで、どんな曲を聴いていますか?
NOA:
ワイヤレスイヤホンで、ほんとにいろんな曲を聴いてます。ジャンルは絞らず、クラシックやジャズなど、幅広く聴いていますね。でも、基本はやっぱりヒップホップとかR&Bが多いです。男女も国も問わず、いろいろ聴きます! 最近だと・・・そうですね、朝にウォーキングすることがあるんですけど、その時は、ちょっと前に観た『レイニーデイ・イン・ニューヨーク』っていう映画で、ジャズだったり、そういうクラシックな音楽が流れていて、その影響でそういう音楽を聴きながら、散歩するのにハマってますね(笑)。オシャレな気分になって散歩してます(笑)。
Q.5
今回、選んでいただいたJVCのイヤホン/HA-XC91Tについてお聞かせください。
NOA:
黒に赤が少し入っているシックなデザインがカッコいいです。音は、低音が僕がほんとに大好きな感じで、スタジオにあるいいスピーカーで聴いてるぐらい臨場感があって。スタジオで聴いたあの興奮を、このイヤホンで聴けるというか。なので、すごくびっくりしましたね! ちょうど僕の好みにマッチしていて。見た目もカッコいいですし。あと、付けているときに、キツさとかもまったくなくて、フィット感もすごくいいので、運動する時にも良さそうだなと思いました。 NOA NOA
■ ノイズキャンセリング機能はいかがでしょう?
NOA:
ちょっと表現が合わないかもしれませんが、気持ちいい感じのノイズキャンセリングで(笑)。音楽にも入り込めますし、外で聴く時にすごくいいんだろうなって思います。しかも外音取り込み機能もあって。僕は外の音を取り入れながら聴いたりもするので、こういう機能はすごく嬉しいですね。 NOA
■ ちなみに、試聴したのはヒップホップやR&Bですか?
NOA:
はい、そうです。ビートというか、低音をガンガン聴く感じの音楽を聴いたんですけど。でも、耳に負荷もかからずちょうどいい。ローをすごく感じたので、それが僕的には聴きながら興奮しました。あと、アコースティック系も聴いたんですけど、ハイもいい感じに出ていて、それも良かったです。 NOA
Q.6
NOAさんにとって、イヤホン・ヘッドホンの存在・役割は?
NOA:
たとえが合っているかわからないんですけど、外に出る時に、衣服のような、絶対になきゃいけない存在ではあります。ワイヤレスイヤホンは基本、充電しないと!っていうのがあるので、外に出て充電が切れてたら、家に戻って他のイヤホンをわざわざ持ってきて、ってするぐらい必要不可欠です(笑)。 NOA
Q.7
最後に、音楽ファンのみなさんにメッセージをお願いします。
NOA:
ちょっとおこがましいですけど、このイヤホンでぜひ僕の楽曲を聴いていただけたらと・・・(笑)。
■ 「Don't Waste My Time」とか良さそうですね、没入できそう(笑)。あのリズムで街を歩いたり。
NOA:
ノイズキャンセリングもして。いいですね、確かに(笑)。「Don't Waste My Time」はローが効いてる曲ですし。それこそ今回の3曲も、それぞれ低音の響き方がけっこう違うので、そういった部分もこのイヤホンで聴いていただくと、より一層楽しめるんじゃないかなと思います。 NOA

NOAさん、ありがとうございました!

photographer :木村心保
cooperation:

B-PASS12月号(10/27発売)にNOAインタビュー掲載中

ARTIST CHOICE
artist_choice

HA-XC91T

静寂の中で重低音を聴く、ハイブリッドアクティブノイズキャンセリング搭載の完全ワイヤレスイヤホン
>> 製品ページはこちら

ARTIST
artist_profile

NOA

ノア。'00年3月13日、東京生まれ。12歳の時に韓国でスカウトされ、韓国大手事務所の練習生として6年間生活し、'18年に帰国。'20年1月に「LIGHTS UP」でデビュー。'21年8月に「LET GO feat. JEON WOONG(AB6IX)」、9月に「Don't Waste My Time」、10月に「Highway」を連続配信リリースし、メジャー・デビューを果たした。


>> 公式サイトはこちら

NEW RELEASE