ライフハック

少年野球応援編

軟式野球を日本一楽しむチーム「クーニンズ(成人(軟式) / 東京都)」に、「少年野球応援カメラ」を試してもらった。

  • 本動画は、クーニンTVにて2018/12/27公開「クーニンズガチ紅白戦、9回に超ドラマが...【負ければ罰走】」をダイジェスト編集したものです。
    HD画質で撮影しています。YouTubeのプレーヤー右下にある歯車マークから画質の設定「HD:720p」以上を選択して、動画をお楽しみください。

一台のビデオカメラが応援風景を変える!
ビックウエーブへの黄金サイクルは「スコアリング」「チャット」「見て自慢する」そして、なりきりプロ野球で真剣に楽しもう!
クーニンのコメントをベースに「少年野球応援カメラ」の魅力をご紹介!

  野球を楽しむための多彩な機能を持った「少年野球応援カメラ」。
軟式野球チームクーニンズにその実力を体感してもらった。

クーニンTVで公開する動画は、憧れのプロ野球中継的な演出をしていますが、これは試合が終わってからパソコンの編集ソフトで4つのテロップ(ボールカウント、点数など)を重ねてつくっています。実は、地味に手間がかかる。ところが、少年野球応援カメラを使うと、撮影しながらこの画面ができあがるのは画期的!攻守交替のときに、スコアボードが表示されるのもテレビっぽい!と語るのは、クーニン監督。

また、多少の雨でも試合を続行する野球では、選手が泥だらけなのに三脚のカメラだけは傘やカッパ、タオルで巻かれていたりと重装備。このカメラの防水性能なら気にせずにいられる点も高評価をいただきました。

関連記事はこちら
洗えるビデオカメラの洗いかた

  試合の振り返りだけでなく、球児を熱く応援しつづける父兄のための1台。
いつでも、どこでも、カンタンに。少年野球応援カメラのここがいいね!

いつでも、どこでも、カンタンに。少年野球応援カメラのここがいいね!

いつでも、ポイントどこにいたって、「一緒に」「ライブで」応援できる!
どこでも、ポイントカメラとTVを繋げば、さっきの試合がプロ野球みたいに!
カンタンに、ポイントパソコンなしでディスクにできる!

いつでも、ポイント

どこにいたって、「一緒に」「ライブで」応援できる!

お使いのスマートフォンで、チームの試合状況をリアルタイムに確認。スコアを見ながらチーム全員とトークを楽しめます。スコアを見ながらのチャットのほか、個人成績を確認することができます。

※チームで少なくとも一人は、スコア入力アプリとの連携が必要です。
チームコミニュケーションアプリ(無料)はこちら

どこでも、ポイント

カメラとTVを繋げば、さっきの試合がプロ野球みたいに!

1球ごとのカウント⼊⼒と簡易的な打撃⼊⼒、⾛塁⼊⼒を用意。また、現在のランナーの状態をグラフィカルに⾒ることができます。用語が分からないときは、アシックス(ASICS)監修の用語解説集がおすすめ。野球に詳しくないユーザーもすぐに用語を確認できます。

ご使用いただくには、野球・ソフトボール用スコア入力アプリ「teamnote(チームノート) BASEBALL」(無料)のインストールが必要です。

チームで少なくとも一人は、スコア入力アプリとの連携が必要です。
チームコミニュケーションアプリ(無料)はこちら

カンタンに、ポイント

タフなので練習中でも安心して使うことができます。

BDライターを使えば、パソコンなしでディスクを作成することができます。

関連記事はこちら
家族の思い出をパソコンなしで保存できるって知ってました?

  それだけじゃない!
ユーザーに聞いた、少年野球応援カメラの「ここがいいね!」
試合に行けない祖父母のここがいいね!

めったに試合を見に行けませんが、ディスクを再生して孫の活躍を見ています。まるでテレビ放送みたいなので、孫に説明してもらわなくても楽しめます。名前の表記が日本語になるともうすこし分かりやすいのに、と思いますが、いまどきのカッコよさなんでしょうね。

グランドで応援する父兄のここがいいね!

いつも同じかたがカメラを持参し撮影してもらっていましたが、スコア入力だけは皆で持ち回りにすることにしました。自分のスマホを使って入力できるので、すぐに操作は慣れました。ちょっとだけですが、チームに貢献している実感が沸きました。

父兄カメラマンのここがいいね!

カメラを三脚に固定して、あとはスマホからスコア入力するだけ。雨が降っても、埃が舞っても「あとで洗えばいいや」と応援に集中できます。モバイルバッテリー対応なのも助かる。このカメラで撮影した最初の試合を見た瞬間、「オー」というチームのどよめきが快感でした。

監督・コーチのここがいいね!

いつもの映像にスコアが表示されるので、どの場面でどんな指示を出したかがよく分かる。ミーティングでの説明が、選手により伝わるようになりました。撮影してくれるご父兄に過度な負担をかけず、すぐに振り返りができるところもありがたい。また、アプリ内に保存したランニングスコアは、直近のいくつかの試合を俯瞰して振り返るのに便利ですね。

選手のここがいいね!

スコアが付いたビデオを見て、憧れのプロ野球選手になった気分。かっこいいところがうれしいです!何度も見直しました。もっとがんばりたいと思いました。

  • 掲載内容は、すべての機器やあらゆる状況での動作を保証するものではありません。
  • 詳しくは、各製品ページ、または取扱説明書/Webユーザーガイドでご確認ください。
pagetop