ホーム > 家庭用製品 > ビデオカメラ > GZ-N1

手軽に保存・再生 手軽にパソコン管理

GZ-N1 | 手軽に保存・再生 手軽にパソコン管理

保存もラクラク、マルチに対応。再生も素早く、カンタンに楽しめます。

いつでも、どこでも、カンタンに パーソナルクラウド

※1 マイポケットはNTTコミュニケーションズ(株)が提供する有料パーソナルクラウドサービスです。
※2 詳細はマイポケットのホームページをご覧ください。
   http://mypocket.ntt.com/
※3 マイポケットに動画・静止画をバックアップする際は手作業になります。
  付属ソフトウエアを利用して動画をとり込んだ場合は、保存先を確認の上、バックアップしたい動画を選択してください。
  (1回にバックアップ可能なファイルサイズは最大2GBまでです。)
※4 再生端末やファイル形式によっては一部再生できない場合があります。
※5 スマホ等からアップロードしたMP4ファイルをパソコンへダウンロードして再生出来ない場合はQuickTime
   (http://www.apple.com/jp/quicktime/download/)をインストールしてください。
※6 NTTコミュニケーションズ(株)製の「MyPocket」アプリから直接、Everio Rの動画をマイポケットに保存するには、2016年3月頃公開予定のバージョンアップが必要です。

専用BDライターでブルーレイ/DVDに保存/再生

ハイビジョンエブリオ専用BDライター CU-BD50

[付属品]
専用ACアダプター、USBケーブル(端子形状Mini A-Mini B)


USBケーブル1本のカンタン接続とエブリオ本体の操作で、撮影した映像データを素早く保存。BDへの保存とDVDディスクへAVCHDの保存が出来ます。保存した映像の再生も手軽に楽しめます。

記録時間の目安

  記録モード 作成時間
UXP モード XP モード SP モード EP モード
BD 1層 25GB 約2時間10分 約3時間 約4時間20分 約11時間10分 約1時間50分
2層 50GB 約4時間20分 約6時間 約8時間40分 約22時間20分 約4時間
DVD 1層 4.7GB - 約30分 約40分 約1時間40分 約20分
2層 8.5GB - 約1時間 約1時間20分 約3時間20分 約35分

(株)アイ・オー・データ機器の外付けBDドライブにも対応

推奨BDドライブ

(株)アイ・オー・データ機器
BRD-U8SBRD-U8DMBRD-3DU8BRD-UH8S
BRD-UH8LEBRD-UH8
株式会社アイ・オー・データ機器の特設ページにリンクします。(別ウインドウで開きます)
※在庫切れの場合があります。販売店でお確かめ下さい。


接続方法

※別売の接続ケーブルが必要になります。
アイ・オー・データ機器直販サイト ケーブル購入ページにて購入頂けます。
型番:USB-MAB/100(ケーブル長 1m)

BDレコーダーでブルーレイに保存/再生

※AVCHD規格対応。
・SDXCカードに記録された映像をBDレコーダーにUSB経由でダビングする場合、BDレコーダー側にSDXC対応のスロットがあるもの以外にはダビングは出来ませんのでSDHCカードをご使用下さい。
・BDレコーダーの仕様については各メーカーのカタログ/HP等をご確認下さい。

※動作確認済みのBDレコーダーをお確かめの上で接続してください。本内容は限定された条件のもと弊社にて確認した結果をお知らせしているもので、あらゆる条件における当該機種でのダビング/再生等を保証するものではありません。

専用DVDライターでDVDに保存/再生

専用DVDライターCU-VD3でDVDに

エブリオ専用DVDライター CU-DV3

[付属品]
専用ACアダプター、電源コード、専用USB延長ケーブル(100cmエブリオ接続用)、スタンド
※DVD-DL(片面2層)のディスクは使用できません。
記録ディスク 4.7GBメディア
XPモード SPモード EPモード
最大動画記録時間 約30分 約40分 約100分
作成時間 約20分 約20分 約20分


接続は、USBケーブル1本でOK。エブリオ本体でのカンタン操作で、パソコンを使うことなく、思い出のフルハイビジョン映像を手軽にDVDディスクに保存できます。また、エブリオを介してテレビに接続すれば、DVDに保存した映像をテレビで楽しむこともできます。

※UXPモード(約24Mbps)で記録した映像は、DVDライターでディスクに保存できません。ブルーレイディスクやハードディスクに保存してください。

ポータブルハードディスクで、旅先でも、軽々と保存/再生

ムービーと一緒にポータブルHDDを持ち歩きましょう

カンタン接続&操作で、撮影した映像の保存/再生が手軽にできる外付けHDDに対応。ポータブルHDDを携帯すれば、行く先々で保存/再生が楽しめて、とっても便利です。

※推奨ハードディスクによって別売のエブリオ接続用USBケーブル、給電プラグ(ACアダプター)が必要になります。詳細は(株)アイ・オー・データ機器ホームページまたはカタログをご覧ください。

推奨ハードディスク

(株)アイ・オー・データ機器
■ ポータブルハードディスク
HDPC-UTCシリーズHDPC-UTDシリーズHDPC-UTシリーズ
HDPC-AUシリーズHDPN-U500/V
■ ハードディスク
HDCL-UTBシリーズHDCL-UTシリーズHDCA-Uシリーズ
HDJ-UシリーズHDCA-UTシリーズHDCN-UAシリーズ
HDCN-Uシリーズ
株式会社アイ・オー・データ機器の特設ページにリンクします。(別ウインドウで開きます)
※在庫切れの場合があります。販売店でお確かめ下さい。


推奨メーカー アイ・オー・データ機器
推奨対象機種 ポータブルハードディスク
ハードディスク
HDPC-UTCシリーズ(500GB~2TB)
HDPC-UTDシリーズ(2TB)
HDPC-UTシリーズ(500GB~1TB)
HDPC-AUシリーズ(320GB~1TB)
HDPN-U500/V(500GB)
*USBバスパワーは不可
HDCL-UTBシリーズ (1TB、2TB)
HDCL-UTシリーズ (1TB、2TB)
HDCA-Uシリーズ(1TB、2TB)
HDJ-Uシリーズ(1TB、1.5TB、2TB)
HDCA-UTシリーズ(1TB、2TB)
HDCN-UAシリーズ(500GB、1TB、1.5TB)
HDCN-Uシリーズ(250GB~1TB)
※HDCN-Uシリーズの後継機種はHDCN-UAシリーズです。HDCS-Uシリーズは動作保証外です。

ハードディスク記録時間の目安

  AVCHD
UXP モード XP モード SP モード EP モード
250GB ハードディスク 約22時間 約31時間 約44時間 約106時間
320GB ハードディスク 約28時間 約40時間 約56時間 約135時間
500GB ハードディスク 約44時間 約62時間 約88時間 約212時間
640GB ハードディスク 約56時間 約79時間 約113時間 約271時間
1TB ハードディスク 約88時間 約124時間 約176時間 約424時間
1.5TB ハードディスク 約132時間 約187時間 約265時間 約635時間
2TB ハードディスク 約176時間 約248時間 約352時間 約848時間
転送時間(保存に要する時間)
AVCHD XPモード 60分の映像データ 約20分

スタンダード画質でDVDやVHSに保存

DVDやVHSプレーヤーで再生。
撮影したハイビジョン映像をスタンダード画質で記録可能。故郷のおじいちゃん、おばあちゃんなど、よりたくさんの人に見てもらえます。

パソコンで映像管理 Everio MediaBrowser4(for windows)

編集・管理ソフトをPCにインストールすれば、撮影したたくさんの映像を管理するのも、とってもカンタン・スムーズです。

ソフトウェア Everio MediaBrowser4
OS

Windows Vista®Home Basic/ Home Premium(32ビット版/ 64ビット版、プリインストール版、SP2)

Windows®7 Premium(32ビット版/ 64ビット版、プリインストール版、SP1)
Windows®8/Windows®8 Pro(64ビット版、プリインストール版、デスクトップモードのみ)
CPU Intel® Core™ Duo 1.66 GHz 以上(Intel® Core™ 2 Duo 2.13 GHz 以上推奨)
RAM 2GB 以上
※Everio MediaBrowser 4には、iTunes®へ転送する機能はありません。
※Everio MediaBrowserで動画を編集する場合や3D動画を再生する場合は、Intel® Core™ i 7 2.53GHz以上の環境を推奨します。
※Windows8.1® /Windows8.1® Pro(64ビット版、プリインストール版、デスクトップモードのみ)は動作確認済みです。
※Everio MediaBrowser 4ではブルーレイディスクは作成できません。
※ 付属PCソフトウェアは本体に内蔵されています。推奨環境は全ての動作を保証するものではありません。
MacOS用のソフトウェアは付属しておりませんので、対応するソフトウェアが別途必要です。
本ソフトウェアにはブルーレイディスク作成機能はありません。またDVD-Videoディスクを作成するには、(株)ピクセラのサポートページから追加のソフトウェアをダウンロード(無償)して、インストールする必要があります。
※動作環境の詳細についてはWebユーザーガイドをご確認下さい。

映像を編集する/静止画を編集する
映像と静止画、音楽などを組み合わせて編集することができます。

ディスクに書き込む
取り込んだファイルをディスクに書き出します。

.wmv形式に書き出す
動画共有サイトに映像をアップロードしたい場合や、携帯メディアプレーヤーなどで再生したい場合に、ファイルの形式をWMV形式に変換できます。

Everio MediaBrowser 4に関するお問い合わせは こちら
株式会社ピクセラユーザーサポートセンター

パソコンに保存、そのまま編集&ディスク作成

撮影した映像をパソコンにカンタン保存。たっぷり撮影した映像の管理や編集もカンタンで、ディスクへの保存もスムーズに行えます。
※DVDやBDのドライブが必要です。

※UXPモード(約24Mbps)のまま、DVDに保存できません。XPモード相当に変換しての保存になります。
※Everio MediaBrowser 4で動画を編集する場合は、Intel® Core™ i7 2.53GHz以上の環境を推奨します。
※DVDビデオ作成時は無償アップデートによるDVD-VIDEO作成ソフトウエアのダウンロード/インストールが別途必要です。
※DVDビデオで保存の場合はスタンダード画質になります。
※本ソフトウェアにはブルーレイディスク作成機能はありません。
Page top