ホーム > 報道資料 > 報道資料 2019年 > SP-A7WT

SP-A7WT

2019年11月15日 報道発表


耳をふさがず“ながら聴き”が楽しめる「NAGARAKU」シリーズに、テレビ音声対応モデルをラインアップ

Bluetooth®対応ウェアラブルワイヤレススピーカー「SP-A7WT」を発売

~キッチンや屋外でも水しぶきを気にせず使える生活防水に対応※1


 株式会社JVCケンウッドは、JVCブランドより「NAGARAKU」シリーズの新ラインアップとして、Bluetooth®対応ウェアラブルワイヤレススピーカー「SP-A7WT」を、11月下旬より発売します。
 本機は、首にかけるだけで耳をふさがずにストレスフリーなリスニングが楽しめるネックバンドスタイルにテレビ音声用のBluetooth®送信機を付属。また、水しぶきや雨を気にせず使える生活防水に対応※1し、日常のさまざまなシーンでテレビ音声や音楽の“ながら聴き”が楽しめます。
※1: JIS保護等級4級(IPX4)相当

品名 愛称 型名 本体カラー 希望小売価格
(税抜き)
発売時期
ウェアラブル
ワイヤレススピーカー
NAGARAKU SP-A7WT B:ブラック オープン価格 11月下旬
NAGARAKU

企画意図

 近年、音楽・動画の配信サービスやタイムシフト再生の普及に伴う視聴習慣の多様化により、時間帯を気にせず個人で音楽やテレビを楽しむスタイルが拡大しています。
 今回発売する「SP-A7WT」は、耳をふさがず音楽などの“ながら聴き”が楽しめる「NAGARAKU」シリーズの新ラインアップとして、従来機で好評の装着を忘れるほどの軽量設計や長時間再生に加えて、新たにテレビ音声用のBluetooth®送信機を付属。耳元でクリアな音声が聞けるので、深夜でも音量を気にせずテレビ観賞が楽しめます。また、映像と再生音声のズレを抑える低遅延コーデックQualcomm®aptX Low Latencyにも対応します。さらに、生活防水に対応し※1キッチンや屋外でも水しぶきや雨を気にせず使用できます。
 当社は本機を、日常のさまざまなシーンでテレビの”ながら見”や音楽の”ながら聴き”、ハンズフリー通話による”ながら通話”が楽しめるネックバンド型スピーカーとして提案します。

主な特長

1.耳をふさがずにストレスフリーなリスニングが楽しめるネックバンドスタイルを採用

首にかけるだけで耳をふさがずにリスニングが楽しめるネックバンドスタイルを採用。ストレスフリーなリスニングスタイルで、テレビの”ながら見”や音楽の”ながら聴き”、ハンズフリー通話による”ながら通話”が楽しめます。


2.テレビ音声が楽しめるBluetooth®送信機を付属

<Bluetooth®送信機>

テレビ音声用のBluetooth®送信機を付属。テレビと接続してペアリングするだけで耳元でクリアな音声を聞くことができるため、家事をしながらテレビを楽しんだり、深夜でも音量を気にせずテレビ観賞が楽しめます。


3. 映像と再生音声のズレを抑える低遅延コーデックQualcomm®aptX™ Low Latencyに対応

低遅延コーデックQualcomm®aptX™ Low Latencyに対応。映像と再生音声のズレを抑えて、違和感なくテレビ視聴や動画再生を楽しめます。


4.日常のさまざまなシーンでテレビ音声や音楽を楽しめる生活防水対応※1

水しぶきや雨を気にせず使える生活防水に対応※1。キッチンで料理や洗いものなどをしながら、あるいは屋外での散歩時など、日常のさまざまなシーンでテレビ音声や音楽を楽しめます。


5.装着していることを忘れるほどの軽量設計(約83g)により、長時間でも快適なリスニングが楽しめる

6.バッテリー内蔵で約15時間※2の連続再生を実現

スピーカー本体に内蔵したバッテリーにより、約15時間※2の連続再生を実現。充電切れを気にすることなく長時間のリスニングが楽しめます。
※2:使用条件により変わります。


7. クリアで豊かな高音質サウンドが楽しめる高出力仕様

スピーカー構造
<スピーカー構造>

メインスピーカーに加えて低音増強振動板ユニット「パッシブラジエーター」を搭載した高出力仕様により、コンパクトサイズながらクリアで豊かな高音質サウンドを実現します。


8. 音声アシスタント機能の起動や接続機器のリモート操作が可能※3

本体からスマートフォンの音声アシスタント機能の起動が可能※3。また、接続機器のボリューム調整/再生/一時停止/曲送り/曲戻しなどのリモート操作ができます。
※3:接続機器の仕様により、対応していない場合があります。


9.ハンズ&イヤーフリー通話に対応※3したマイクを搭載


<「SP-A7WT」>
<「SP-A7WT」パッケージ>

主な仕様

型名 「SP-A7WT」
(本体「SP-A7W」+Bluetooth®送信機「ZM-A7TX」)
本体スピーカーユニット メインスピーカー : 20mm x 15mm x 2
パッシブラジエーター : 20mm x 15mm x 2
通信方式 Bluetooth® 標準規格 Ver.5.0
出力/最大通信距離 Bluetooth® 標準規格 Power Class 2/約10m※4
対応Bluetooth®プロファイル A2DP、AVRCP、HFP、HSP
対応コーデック SBC、Qualcomm®aptX™audio、Qualcomm®aptX™ Low Latency audio
対応コンテンツ保護 SCMS-T方式
電源 DC3.7V、内蔵リチウムポリマー充電池
電池持続時間 約15時間※2
充電時間 約3時間
質量 約83g
付属品 充電用USBケーブル、オーディオケーブル

※4:2.4GHz帯の周波数を使用した無線機器です。また通信距離は目安です。周囲の環境や建物の構造、電子レンジなど2.4GHz帯を使用する機器や無線などの干渉により、音が途切れたり、受信距離が短くなる場合があります。

<商標について>
・「NAGARAKU」は株式会社JVCケンウッドの商標または登録商標です。
・Bluetooth®ワードマークとロゴは、Bluetooth SIG, Inc.の所有であり、株式会社JVCケンウッドはライセンスに基づきこのロゴを使用しています。
・Qualcomm®aptX™はQualcomm Technologies, Inc.および/またはその子会社の製品です。
・Qualcomm®は米国および他の国々で登録されたQualcomm Incorporatedの商標です。
・aptX™は米国および他の国で登録されたQualcomm Technologies International, Ltd.の商標です。
・その他、記載されている会社名、製品名は各社の商標および登録商標です。

お問い合わせ

本件に対するお問い合わせ先

【報道関係窓口】 株式会社JVCケンウッド 企業コミュニケーション部 広報・IRグループ
           TEL : 045-444-5310  〒221-0022 神奈川県横浜市神奈川区守屋町三丁目12番地
お客様窓口】 JVCケンウッド カスタマーサポートセンター
           TEL : 0120-2727-87(固定電話からはフリーダイヤル) /
                0570-010-114(携帯・PHSからはナビダイヤル) / 045-450-8950(一部IP電話)


本資料の内容は発表時のものです。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。