ホーム > ビジネス向け製品・サービス > 音響システム(放送設備・音響機器) > 多言語放送ソフトウェア

多言語放送ソフトウェア

多言語放送ソフトウェア

オープン価格※

 


※オープン価格の製品はメーカー希望小売価格を定めていません。

多言語放送ソフトウェアのご紹介

簡単操作で多言語による業務放送をサポート

政府のインバウンド施策により、訪日外国人数は、2017年度の2,400万人から、2020年では4,000万人へ倍増するとされており、急増する訪日外国人が利用するホテル・駅・商業施設に おける、アナウンス放送の多言語化が課題となっています。当社は、これまでにも数多くの施設へ放送設備を納入しており、そこから得られたノウハウを基に、新たにタブレット操作で多言語のアナウンスを簡単に再生できるソフトウェアを実現しています。

宿泊施設 公共施設 鉄道・空港 商業施設

タブレットに表示されたアナウンス内容を選択するだけで、だれでも簡単に多言語による音声放送を行えます。

ユーザーの操作性に配慮し、3タッチ以内の簡単操作を実現します。

あらかじめ登録された音声を使用することで、聞き取りやすい多言語放送を提供できます。


システム構成例

既存、新設の非常・業務放送設備の外部入力端子にタブレットの音声出力を接続するだけの簡単設置。


操作画面例

① 選択
あらかじめ登録されたカテゴリを選択

② 放送
選択されたアナウンスを多言語で放送

履歴呼出
放送履歴からワンタッチで過去の放送を
呼び出して放送することも可能です。

アナウンス例

20メッセージ × 4言語 + BGM登録

  • ■地震発生残留案内
  • ■一部エレベーター停止
  • ■エレベーター復旧
  • ■非火災 感知器作動
  • ■非火災 放送誤報 等

※このメッセージについてはお客様のご要望を基にカスタマイズで作成します。ご希望の文言および言語をご相談ください。


ページの先頭へ戻ります