ホーム > ビジネス向け製品・サービス > 音響システム(放送設備・音響機器) > ワイヤレスシステム > WT-1000Dシリーズ

WT-1000Dシリーズ | 主な特長

主な特長

最大15本のマイクを同時使用可能

デジタル化により、従来のアナログ方式よりもチャンネル間の干渉に強くなりました。その結果、同一空間での同時使用チャンネル数が従来の6波から10波まで拡大(標準モード)。さらにWT-1000Dシリーズでは、最大15波同時使用が可能な“多チャンネルモード”を搭載しました。

盗聴を防止するセキュリティ機能搭載

マイクロホンとチューナー間でIDによる認証を行う“セキュリティ機能”を搭載。セキュリティ設定を行えば、同一チャンネルでもIDが一致しなければ通信しないため、盗聴防止に効果的です。

チャンネルサーチ機能搭載

近隣にワイヤレスマイクを使用する施設が複数ある場合、空きチャンネルの検索に時間がかかります。WT-1000Dシリーズでは、そのような環境下でのチャンネル設定を容易にする“チャンネルサーチ機能”を搭載しました。近隣エリアの未使用チャンネルを自動検出し、その場で設定することが可能です。

高い混信・妨害耐性

従来のアナログ方式と比較し、外部からの妨害波に対する耐性を大幅に強化。干渉が起こりにくくなり、近隣での同一チャンネル再利用がしやすくなりました。また、チャンネル再利用の際の混信防止に便利な“サブグループ機能”も搭載しています。

既設関連機器の流用が可能

アンテナなどの関連機器は、当社アナログ方式の800MHzワイヤレスマイクシステムWT-900シリーズと共通※です。既設のアナログ方式からの入替の際には、配線工事の工数とコストを削減できます。

※流用可能な現行機種一覧:
 ワイヤレスアンテナ(壁取付型) WT-Q830、ワイヤレスアンテナ(天井埋込型) WT-Q840、ワイヤレスアンテナ(移動型) WT-Q850、
 ワイヤレスアンテナ(ラックマウント型) WT-Q860、センサーカプラー WT-D82、アンテナミキサー WT-D88-B/WT-D88-H、ブースター WT-A80、
 タイピンマイクキット WT-UM80、ヘッドセットマイクキット WT-UM82

設置支援アプリケーションソフト(Windows版)
WT-ZS1000D

設置支援アプリケーションソフト WT-ZS1000Dは、 こちら よりダウンロードしてください。

● チューナーやマイクのステータス表示や受信状況の確認が可能。
● スペクトラムスキャン機能やチャンネルサーチ機能による電波状況のリアルタイム確認が可能。
● ウォークテスト機能により、マイクの電波状況やエラーの推移をリアルタイムで確認が可能。