ホーム > ビジネス向け製品・サービス > ヘルスケアシステム > 手術支援 映像情報ソリューション > 手術支援映像情報ソリューション

手術支援映像情報ソリューション

手術支援映像情報ソリューション


手術室内で取り扱うさまざまな映像情報を一元管理し、手術室内/外スタッフとの情報共有や、ワークフローの効率化を実現します。



このようなことでお困りではありませんか?

・手術の進行状況がスタッフ間で共有できない。
・患者の情報をすぐに参照したい。
・手術室で使用される医療機器の増加に伴いモニターも増え、邪魔だ。
・手術で扱う情報のデータ量が増え、管理が大変だ。
・術前準備が大変だ。
・手術室で扱うすべての情報を一覧表示したい。


私たちならこのようなソリューションが提案できます!

標準化された環境を構築すれば、手術室内での情報共有が容易に可能となり、術前~術中~術後の各ワークフローがよりスムーズになります。

当社の提案するソリューションでは、手術室内に分散している映像情報をお客様の環境に合わせたカスタマイズで、手術室で扱われる映像情報を、壁面モニターへのマルチ画面表示、適切な場所のサージカルモニターへの表示、医局/カンファレンス室モニターへの表示等を実現します。これにより、効率的な情報共有ができるため、ワークフローの改善が可能です。
また、直感的なGUIで手術スタッフが容易に操作でき、操作エラーなどを低減します。

お客様のご要望に合わせ、管理ソフトウェア、壁面埋め込み型モニター、サージカルモニター、ストレージ、ネットワーク機器などのトータルソリューションを提案します。


おすすめ製品