ホーム > ビジネス向け製品・サービス > 映像システム(映像制作機材) > プロフェッショナルモニター (液晶モニター・液晶ディスプレイ) > DT-E15L4

DT-E15L4 | 主な特長

多彩な用途に対応するHDMI/HD-SDI端子

HDMI/HD-SDI端子を2系統と出力端子を1系統、さらにHDMI端子を1系統標準装備し広範囲なフォーマットに対応。放送局、プロダクションなどあらゆる業務用分野で活躍します。

LEDバックライトを搭載

バックライトにLEDを取り入れ、応答速度が速く消費電力も少ないTN型液晶を採用したHD画質(1366×768ピクセル)のモニターです。従来のCCFLモニターと比べ、発光効率がよく、熱の発生も少なく、水銀を使わないため環境への負荷も軽減。また、色域は「ITU-709」に対応。遅延1フレーム/秒※1 以下のハイレスポンスモデルです.
※1フィールドモード時

16chエンベデッドオーディオレベルメーター搭載

ピークホールド値、音声レベルなどHD-SDI音声信号入力の状態が一目でわかるメーターを搭載。最大16chをリアルタイムに表示します。また、リファレンスレベル、オーバーレベルのインジケーターは色分けで表示されます。


IMD(In Monitor Display)表示機能

Television Systems Ltd社の「TSL UMD Protocol-V4.0」に対応。画面上に入力ソース機器や入力信号フォーマットなどのテキスト表示、また左右2色のタリーランプ表示が可能。テキストおよびタリーの色も選択できます。

IMD機能は画面上にテキストとタリーランプでモニターステータスを表示。

使いやすいフロントパネルコントロール

モニターの前面に機能ボタンやロータリーコントロールつまみを設置し、容易に切り替え操作ができます。さらに、〔F1〕と〔F2〕ボタンに任意の機能を割り付けることができるので用途に合わせて簡単にカスタマイズが可能です。

その他の特長

・Make(メイク接点)/Trigger(トリガー方式)、マルチカラー、2色タリーランプ
・各種マーカー機能:エリア/センター/セーフティ
・各種タイムコードサポート:LTC、VITC、D-VITC
・内蔵スピーカー