ホーム > ビジネス向け製品・サービス > ビジネスソリューション業種別導入事例 > 導入事例アーカイブ > 東京電力(株)柏崎刈羽原子力発電所様

東京電力(株)柏崎刈羽原子力発電所様

公共ご提案 音響システム

音声ガイダンスシステム導入事例

東京電力(株)柏崎刈羽原子力発電所 様
(新潟県刈羽郡刈羽村)

サービスホールの概要

見て、触れて、原子力を知ろう。サービスホールは 原子力のイロハを知ることができる、いわば学習の場です。近隣の人たちだけでなく、東日本全域はもとよ り、遠く中国からも見学者が訪れます。こうした時に活躍するのがガイドマンです。
また、展示コーナーはテーマなどに合わせてリニュー アルが行われます。余り関心が低いとその対象になります。関心度の高低のデータを提供してくれるのが、 ガイドマン内蔵のマーケティングリサーチ機能です。 (なお、ここで使用されているガイドマンのイヤホンは、 使用後外部に委託して消毒が行われていますので、 ランニングコストがかかっています。)


「僕たちにも貸してください」と、小学生も利用するオートガイダンス。


5階建てのサービスホール。
使用方法を記した案内ボード。

左側の柱に設置されたアドレス番号。


見やすく、読みやすい位置に設置してあるアドレス番号。
ガイドマンの後ろにも操作手順を張付。