ホーム > ビジネス向け製品・サービス > ビジネスソリューション業種別導入事例 > 商業・サービス導入事例 > ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC 様

ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC 様

商業・サービス

デジタルワイヤレスインターカムシステム WD-3000シリーズ 導入事例 ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC 様 東京都台東区

PDF版 音響システム

2012年盛夏。下町 浅草に新感覚都市型ホテルがオープン。スタッフ間の『業務連絡』、『情報共有』を支えるメインツールに デジタルワイヤレスインターカム「WD-3000シリーズ」を採用。

東京の観光名所として名高い浅草 雷門のほど近く、東京スカイツリー®人気で賑わいを見せる風情溢れる下町に誕生した「ザ・ゲートホテル雷門 by HULIC」。『インティメイト』をコンセプトに、高品位なサービスを実現するスタッフ間コミュニケーションツールとして、JVCのデジタルワイヤレスインターカムが採用されました。

導入の背景

「くつろぎの空間」と「親身なサービス」を目指し、『Intimate(インティメイト)』というコンセプトを掲げるザ・ゲートホテル雷門 by HULICでは、2012年8月の開業に向けスタッフ間の「業務連絡ツール」を検討。PHSは緊急時の一斉連絡など、『接客中のスタッフへの情報伝達が困難』という点が課題に。 一方、デジタルワイヤレスインターカムWD-3000シリーズでは『デジタル高音質』に加え、『両手が使えるハンズフリー設計』に評価。特に小型・軽量(約70g)・カードサイズながら、多彩な機能を搭載した「新型ポータブルトランシーバー」に好評を頂きました。

導入ポイント

検討にあたって、導入システムによる試用デモを実施。『デジタルならではのノイズのない高音質』や『同時通話』、『フロア移動時も通話が途切れない』ことなどを実際に体感いただきました。カードサイズのポータブルトランシーバーWD-TR350は、ユニフォームの小さなポケットに収納でき、ハンズフリーで通話可能。接客時にも下を向かずに話せるコントロールマイクロホンUCM-100との組合せで、『女性スタッフでも携帯の負担が無く』、『多彩な機能をシンプル操作で使いこなせる』、と採用の大きな決め手に。さらに導入後も、オープン初日からスムーズに運用いただける様、事前に使い慣れていただくための「取扱実習」をおこなうなど、最大限のフォローをさせて頂きました。

導入システム

デジタルワイヤレスインターカム
WD-3000シリーズ
■クリアな高音質で、PHSでは不可能な一斉連絡が可能。
■同時通話や多彩なグループ通話で、情報共有が可能。
■小型・軽量のカードサイズ子機で、携帯ストレスなし 。



導入の効果

「14階のラウンジ、13階のフロントとレストラン、 さらに1階エレベーターホールにもセルステーション(中継器)を設置。緊急の際にも、各フロアスタッフに迅速に的確な指示が送れ、少人数精鋭による的確なスタッフ配置で、サービスから運営・管理までのすべての業務効率が向上しました。」「特にサービス面では、スタッフ側からもスピーディーに報告を受けとれ、ゲストのオーダーにも素早い対応ができています。同時通話でスタッフ同士のコミュニケーションも良く、混雑時のフロントやレストラン、ラウンジなどへのサポートも迅速に。スタッフにも、お客様に“できる限り最高のおもてなし”ができている、という自負が生まれ、大きな励みにもなっている様子です。」


USER'S PROFILE

東京都台東区雷門2-16-11
http://www.gate-hotel.jp/

ヒューリックホテルマネジメント株式会社により、日本有数の観光名所、東京浅草の雷門通りにオープン。ホテルの最上階からは東京スカイツリー®をはじめとした浅草の繁華街を一望。「屋上/壁面の緑化」、「LED照明」、「太陽熱を有効活用した空調システム」など、国内外のお客様をお迎えするにふさわしい建築・設備とデザイン性を備えた、地球に優しい新感覚都市型ホテル。


PDF版ダウンロード

※記載の法人・団体名・組織名・所属・肩書きなどは、すべて取材時点でのものです。